ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

御前崎市

麺の房 味わい亭【昭和の中華そば】@御前崎市

投稿日:

 

今までの店舗での営業終了「麺屋 菜花奈」

 

新しき店舗への移転の際は店名も変え、
「menya 787」として動き出す予定で、
その準備やら何やらということもあるけど、
こういう時だからこそ面白いことがしたい、
そんな想いで他店のスタッフとして働く。

 

 

名付けて【バイト787】

バイト787の案内

2021年10月3日(日)に、
御前崎のあの店で開催されました。

 

 

 

【麺の房 味わい亭】

(御前崎市池新田6021-1)

麺の房 味わい亭の外観

限定麺の用意はあって、
ま、でもレギュラーの提供もあるし、
プチイベント的なこともあるし、
朝8時からの営業開始ではあるけど、

 

 

「杯数は50は用意した方がイイってさぁ〜
 787さんには言われたけどさぁ〜
 そんなに人来ないってぇ〜」

 

「そんなに人来ないってぇ〜」

 

 

味わい亭店主との事前打ち合わせの中で、
盛り上がりに懐疑的な見方をしてて、
ま、そうは言っても、
告知手伝いをした身としては、
盛り上がって欲しくは思うも、
緊急事態宣言は明けたとはいえ、
このご時世ってこともあり、
どれほどの人が集まるかは不安視してて、
ポールとはいかずとも、
開店1時間前に行けば早い方だら?

僕も結果的に高を括っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(  Д ) 

 

 

バイト787当日

店前の駐車場はいっぱいで、
隣地の砕石駐車場もいっぱいで、
どうしよう?とぐるりと一周しつつ、
空店舗前はOKと聞いてたことを思い出し、
ギリのタイミングで停める。

バイト787当日

いやぁ〜
駐車場はもちろんなれど、
外待ちの列がスッゲーじゃん!

最後尾が更新されると視線が集まり、
ちょいと恥ずかしげに下を向いて着く。

 

 

「こんなに並んでるのぉ〜?」

 

 

味わい亭店主が外に顔を出すなり、
ひっくり返った声を出す。

 

 

うひょうひょひょ!

 

٩( ᐛ )و

 

 

デザイン担当ホリさん、バイト787君は、
限定コラボTシャツの店頭販売を始める。

そりゃ、記念に欲しくなるわさ。

バイト787Tシャツ販売

(撮影許可済み)

バイト787Tシャツ

そのポーズは何なん? www

 

 

イホリコネクション ➡ https://ihoriconnection.localinfo.jp/

 

見知った顔を見かけたりで、
話をしてみたり、
なんやかんやで開店時間を迎え、
列は少しずつ進んでいく。

麺の房 味わい亭の看板

麺の房 味わい亭の営業時間

麺の房 味わい亭の消毒液

ようやくの入店で券売機前に。

麺の房 味わい亭の券売機

麺の房 味わい亭の券売機

レギュラーもあるんだけど、
やっぱ今回は限定を食べておきたい。

麺の房 味わい亭の限定麺ボタン

ポチリ。

麺の房 味わい亭の内観

バイト君は配膳したり、
厨房で邪魔をしたり、
あちこちうろうろ。

麺の房 味わい亭の内観

 

 

 

 

 

【昭和の中華そば】¥780

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」

 

ほっほぉ〜

 

いつものマー油が入る豚骨白湯ではなく、
そりゃ、そうだわね、
モチのロン違う表情の一杯で、
店名の入る白き丼ではあるんだけど、
海苔で隠されていて、
それらが不思議な感覚にさせてくれる。

スープは油玉浮かぶもので、
見た目的にはオイリーな印象を受けるけど、
どんな感じだろ?

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」

麺はやや暴れ気味な感で収まっていて、
トッピングにはチャーシュー、メンマ、
なると、青ネギ、海苔を置いている。

 

さてさてさて、
スープはどんな感じだろ?

オイリー感はあるので、
ちゃぷちゃぷしてのひと口。

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」スープ

アツアツな入りからの豚清湯は、
爽やかな酸味が感じられる醤油味で、
懐かしき昭和といったイメージ。

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」麺

合わせるは加水低めの細麺で、
結構硬めの茹で上がりでもって、
ぱつぱつ、しこしこなメリハリある歯応え。

これはなかなか好きな感じではあるぞい。

 

ずずッ!

ずずッ!

 

うん、啜り上げはイイんだけど、
口の周りが油ギッシュって感じで、
オイリーさをもうちょい抑えたら嬉しいな。
青ネギの青き香りが絡むけど、
これを解消するほどではない。

チャーシューは肩ロース使用で、
くにくにな歯応えがあり、
臭みない肉の旨みを味わえる。

なるとはなると。
メンマはメンマ。
僕は僕。

 

 

 

 

風味高い醤油をちょいと効かせたら、
ちょいと今っぽい感じが出るかもだけど、
これは“昭和の”一杯。

懐かしい雰囲気を味わえる一杯になってる。

 

 

 

 

モチのロン、
スープは飲み干しての完スペフィニッシュ。

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」完スぺ

僕的にはオイリーさは抑えて欲しいけど、
ま、ま、ま、
こういう一杯もアリなんだなぁ〜

10時半を過ぎた頃には、
予定杯数50杯を売り切ったとのこと。

麺の房 味わい亭「昭和の中華そば」完売

告知手伝いをさせてもらった身としては、
とりあえずホッとしましたわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【バイト787】

麺の房 味わい亭「バイト787」

バイト787Tシャツ販売

来ていただいた皆様、
ありがとうございました。

 

m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早々の売り切れでもって、
食べ損なった方々は多く居たそうで、
申し訳なく思った味わい店主。

 

 

安心してください。
しばらくは土日限定リリースするらしい。

詳しくは味わい亭Twitterを確認ください。

 

 

味わい亭 Twitter ➡ https://twitter.com/ajiwai2007?s=20

 

 

食べ損なった方も、
また食べたい方も、
これを読んで興味を持った方も、
とりあえず口にしてみて、

味わってぇぇぇぇッ!

 

 

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

御前崎市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.