ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

中華そば 三太【ランチセット(中華そば)】 @浜松市中区田町

投稿日:2018年2月3日 更新日:


浜松市街をぶらぶら。

うん、人通りは少なく、
静かになったよなぁ~
人の流れはもちろん水の流れも無くなり、

 

大型スーパーは閉店してしまい、
個人店も同様だったり・・・。

 

 

千歳町は夜の街。
昼は閑散としてるね。

 

ダルメシアン前も同様。
ななべぇは元気かしら?
 



中島みゆき『糸』の歌詞がウルウル染みた夜。

あの夜から8ヶ月かぁ~
 
店頭に置かれたフリーペーパー。
あのイベントが記事になってるジャン!
何かの縁を感じてしまうね。

 

 
反省点もあったらしいから、
次のストーリィたる、
逆襲のジローはどうだろねぇ~???
(;゜3゜)~ ♪
 

 

中央通りに入ってみる。

 

 
うん、やっぱ人通りが少ないなぁ~

 

 

 
ツタが絡まる意匠は嫌いじゃないな。

 

 
肴町のハンドホールの蓋は、
サカナにちなんだものが多いな。

 

 

 

 

 
これらを目にしたことで道路面に注目。
 
ロマンティックが止まらない?

 

 
田町は凝ったデザインが多いな。

 

 

 

ガス関連は緊急性を考慮してか、
パッと読めるものが多かった。

 

 
草間彌生を連想させるわね。

 

 
浜松なら当たり前か。

 

 
地上に目を戻そ。

 

 
お!
田中フミヤを聴きに行ったことあっぞ!

 

 

BONNIE PINK
を好きなのかなぁ~?

 

 
すっげー気になるなぁ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんやかんやと、
ぶらぶらした日でありましたが、
この日のお目当てはこちらでした。
 
【中華そば 三太】

 

 

 
この店名になってからは初めてだけど、
以前は「中華そば 天までとどけ」だったのよね。

 

 

 

店名は変わったけれど、
基本的にメニューは踏襲してるし、
うん、作り手は一緒なんだな。

 

 

 

 


券売機をポチリです。

 

 

 
案内は以前と変わらず。

 

 

 
サービス券システムは三太グループ共通ね。
 

 

 
 
 


【ランチセット(中華そば)690

 
 

濁りのある茶系スープはギラギラと、
薄い膜を張っています。
トッピングはチャーシュー、メンマ、ワカメ、
白ネギ、青ネギ、海苔を配置。

 

スープをひと口。

お!


なんだか深みを増したような感じです。
ほんのりとした甘みを携え、
円やかで柔らかい舌触り。
豚が強くなったのかな?
動物系と魚介系が調和し、
コク深くなった感じなんだわ。
イイね。

低加水細麺を合わせていて、
これを上手く馴染ませ、
シコシコとした食感で楽しませる。
白ネギのシャリシャリした食感の変化も楽し。
うんうんうん。

チャーシューは低温調理されたもので、
ピンク色がそそる。
熱が入り柔らかな肉質感がイイよ。
ワカメは、うん、磯臭さが出てしまって、
これには無くてもイイかなとは思う。

ランチセットに付いてくるのは、
・・・ライスのみ。

平日限定とはいえ、
60安くなった上にライスまで付くんで、
ま、ま、ま、
過度な期待は持つべきじゃないかもだけど、
「ライスセット」と名付けてもイイかなと。
(
😉

卓上のふりかけを使ってみたり、
スープ注いでみたりで、

 

お腹は満たされる。

完スペにて、
天とどマークを見ながらのフィニッシュ。

 

うんうんうん、
イイじゃないのよ中華そば。

通りを挟んでグループの「細麺 三太」もあり、
佐鳴台、天王から作り手は一緒なのに、
何で「天までとどけ」の名前を変えたんだろ?

不思議ぃ~ 


(´⊙ω⊙`)

 
 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.