ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

麺処 甘味処 みなとや【塩ラーメン】@浜松市北区三方原町

投稿日:2022年5月3日 更新日:

 

聖隷三方原病院のそば、
っていうか目の前に新店。

聖隷三方原病院

昼はラーメンや餃子、
15時以降はたい焼き、たこ焼きと、
2部制に分かれる営業スタイルだとか。

 

何度か狙おうとしたんだけど、
木曜、日曜定休ってことで、
そういう時に限って重なるもんで、
なかなか初訪ならずでずるずるり。

麺処 甘味処 みなとやの外観1

 

2021年10月11日オープンの新店。

 

麺処 甘味処 みなとやの外観2

 

 

 

【麺処 甘味処 みなとや】

(浜松市北区三方原町3453)

麺処 甘味処 みなとやの外観3

駐車場は建物裏に3台分用意されていて、
のぼり旗をそこに立てているので、
初めての訪問でも分かりやすくありがたい。

麺処 甘味処 みなとやの駐車場

店頭案内をチラッと見つつ暖簾をくぐると、
左に厨房を構えていて、
その前にカウンター8席がある。

麺処 甘味処 みなとやのメニュー案内

先払い方式となっているので、
レジで先に会計を済ませる。

 

さて
店頭案内をチラッと見ただけなので、
文字だけのメニューだとちと困る。

麺処 甘味処 みなとやのメニュー

ま、先に並んでいるのが推しであろうと、
塩ラーメンにするとして、
ゴハンものをイキたいとこだけど、
白米しかないので、
それとの組み合わせにしてみましょ。

 

 

指定された席に着き注文票を提示し、
水は信楽焼の壺からセルフで用意する。

麺処 甘味処 みなとやの内観

目の前のお品書きを見ると、
秋田の比内地鶏、
京都老舗問屋の節を使うんだとか。

麺処 甘味処 みなとやの案内

麺処 甘味処 みなとやの案内

BGMで流れる沖縄民謡は何ぞや?
ちょいと戸惑うね。

 

 

 

 

 

【塩ラーメン】¥880

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」

青くフチ取りされた白き丼に、
淡い色をしたスープに自家製麺を収め、
トッピングにはチャーシュー、穂先メンマ、
なると、青ネギ、海苔を配している。

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」

 

 

「本日のお出汁はサバと鰹になります。」

 

 

店主の出身先秋田の比内地鶏を使い、
魚介系を合わせているそうで、
謳いにはサバ、ムロアジとあったけど、
この日はサバ、カツオを合わせてるらしい。

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」スープ

ひと口啜ると、

 

 

うわぁ〜、
結構オイリーーーーーッ!

で、淡ーーーーーーいッ!

 

 

鶏に支えられ、
魚介の旨みはしっかり感じられるけど、
塩味は抑え気味なので全体的には淡く、
無化調での味わいはあると思うし、
そこは感じられるんだけど、
ぐっと気持ちを高めるほどではない。

で、オイリー。
口の周りにまとわりつく感じで、
そこんとこの調整は気にはなるなぁ〜

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」麺

これに合わすは自家製麺。

キレイな肌を見せ、
口にすると柔らかで、
中華麺というよりも冷麦のような感覚。

スープの馴染みは良く、
合ってはいるとは思うけど、
ぐっと気持ちを高めるほどではない。

青ネギは地元である三方原のものだそうで、
笹切りされていて、
その青き香りはイイわね。
海苔は磯の香りがイイ。

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」チャーシュー

チャーシューは鶏胸を使っていて、
意外に塩味をしっかりと染み込ませていて、
このスープにあっては強めには感じる。
歯応えはややパサ。

黒コショウをまぶした別仕様のものもあり、
こちらはコショウが強い。
このスープにあっては香りと辛さが強く、
主張が強過ぎるきらいがあるかな。

穂先メンマはピリ辛な味付けで、
アクセント的ではあるけど主張し過ぎずで、
シャキシャキとした歯応えがイイ。
なるとはなると。

 

 

 

【白米 小】¥100

麺処 甘味処 みなとや「白米 小」

ラーメンだけじゃお腹的に物足りなさげで、
チャーシュー丼など、
具材の載るゴハンものが無かったので、
白米の小を注文。

麺処 甘味処 みなとや「白米 小」

少し食べてから、
スープを注いで雑炊風にしたんだけど、
淡いスープなので箸速度はさして上がらず。

麺処 甘味処 みなとや「白米 小」雑炊風

完食完スぺ。

麺処 甘味処 みなとや「塩ラーメン」完スぺ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旨みはちゃんとあるんだけど、
出汁感にしても味付けにしても、
もうひと押し欲しい気はして、
また食べたくなるかは現時点では不明。

 

 

あ、開店おめでとうございます。

(´・Д・)」

 

 

 

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.