ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市浜北区

僕家のらーめん おえかき【ハイパーつけ麺(2玉)】@浜松市浜北区於呂

投稿日:2021年5月26日 更新日:

 

 

再開???

 

 

長らく休業状態で、
でも「らくがき」だったり、
「くれよん」だったり、
「楽描」だったりと、
色々な動きがあったりしたけど、
店舗リニューアルを終え、
いよいよ本体が復活して動き出す。

 

 

 

 

やっとのタイミングで訪問出来たぞ。

 

 

 

 

 

【僕家のらーめん おえかき】

僕家のらーめん おえかきの外観1

僕家のらーめん おえかきの外観2

分かっての訪問ではあったけど、
その暖簾を見れたことで実感が出来、
なんともまぁ、そこは嬉しい限り。

僕家のらーめん おえかきの外観3

手指消毒をしての入店で、
コロナ対策が取られたカウンターへ。

僕家のらーめん おえかきの営業時間

僕家のらーめん おえかきの外観

メニューはこちら。

僕家のらーめん おえかきのメニュー1

 

 

おほ?

 

ふわちゃ?

 

 

僕家のらーめん おえかきのメニュー3

名前が略されちゃってて、
YouTuberのコに便乗したよな感じだけど、
ふわまるチャーシューメンだよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

醤油と塩の区別は無くなっちゃったの?
一本化しちゃったの?

てな疑問も浮かんだんだけど、
今回はハイパーが気になる。

久々だよな。
限定杯数が残ってるならば、
ハイパーにしてみようかな。

僕家のらーめん おえかきのトレイ

 

 

 

 

 

【ハイパーつけ麺(2玉)¥1,100

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」

 

あああああ

なんか久しぶり!ってのを実感するわぁ〜

開店限定での提供で、
なかなか食べられないこともあり、
塩味のsecondはあったけど、
調べてみたら醤油なんて5年ぶり!

 

 

やああああ

そんなに時は経ってたのかぁぁあ!

 

 

歳を取るわけだわ。

 

 

 

 

麺とつけ汁の2つの器での提供で、
麺は無料増で頼んだ2玉。

僕家のらーめん おえかきのメニュー2

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」麺

チャーシュー、メンマ、味玉、
カイワレが載せられていて、
明るい色で描かれている。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」つけ汁

つけ汁は取手の付いたスープカップで、
てか、スゴイ色をしてるなぁ〜
泡立ちやその照りでもこもことした印象で、
青ネギを含めると、
弧を描いて盛り上がっているように見える。

ボコボコボコと。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」麺

自家製多加水平打ち麺は、
きらきら光る肌をしていて、
そのまま摘まんでみると、
もちっとした歯応えがあり、
甘みをも感じられる。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」スープ

チーズの香り立ち上がるつけ汁は、
濃厚粘度の豚骨白湯に魚粉を合わせていて、
あ、今回は醤油が頑張っちゃってて、
ちょいとしょっぱめ。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」スープイン麺

麺を付けて口にすると、
しっかりと旨みを活かしていて、
コク深くはあるものの、
やっぱしょっぱめではあるなぁ〜

この辺はまだ調整中なのかしらん?

 

 

カイワレが絡んでくると、
ピリッとした辛みがアクセントになる。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」チャーシュー

チャーシューは肩ロースを使ったもので、
低温調理のレア仕上げで、
これはまた当初のナマ感が復活って感じで、
しっとりとした肉質感は楽しめるものの、
ちょいとナマ肉感が出ちゃっていて、
僕的にはこれを増したいとは思えない。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」メンマ

メンマは松笠切りの入ったもので、
出汁感がしっかりと感じられ、
ポキポキとした食感がイイ。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」味玉

味玉は柔らかで、
なんといっても黄身が濃い。

味が染みた濃厚な旨みなのよねぇ〜

 

 

 

 

ずるずるずると食べ進めていくと、
エンミの蓄積が気になってくる。

やっぱエンミは抑えた方がイイな。

 

 

 

 

味変してみよう。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」調味料

卓上にあるのは、
レッドホットチリ・ペッパーズオイルで、
店主がレッチリ好きなのが分かる。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」味変

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」味変

辛さのレッドホットチリオイル、
香りのペッパーズオイルをそれぞれ入れ、
違いを楽しむんだけど、
塩に合うとされるペッパーズも、
醤油でもイケるので両方を楽しんじゃう。

麺を食べ終わる頃、
お母さんが割りスープを提供してくれる。

さすがのタイミングだわ。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」スープ割

全てを注ぎ入れ、
旨みを楽しみ楽しみ楽しみ、

 

あれ?

ピンクペッパーなんて入ってた?

 

爽やかな香りがイイね。

 

 

なんてことを考えつつ完スペフィニッシュ。

僕家のらーめん おえかき「ハイパーつけ麺(2玉)」完スぺ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再始動「おえかき」はもちろんのこと、
サンスト「楽描」、
掛川「らくがき」も楽しめるけど、
6月サンスト「楽描」横に新店、
博多系「介っち(すけっち)」が開店予定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おえかき」は5月26日で7周年。

もう7年なのね。
まだ7年なのね。

 

 

 

開店初日記事 ➨ https://tadanoramenzukiblog.com/20140528oekaki/

 

 

さてさてさて、
次はどんな一杯を描くのかしらん?

 

 

(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

テッタ君おめでと!

 

僕家のらーめん おえかきの内観

 

 

浜松市浜北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.