ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市西区

GOODDAYSLAB【浜名湖ソルト】@浜松市西区雄踏町

投稿日:2021年5月15日 更新日:

 

 

リアンディ?

 

東名・浜松西インターを結ぶ浜松環状線、
ケーヨーデーツーや遠鉄ストアの南辺り、
丸八真綿、セブレブの交差点「大久保」、
そこから折れて西へ浜名湖方向へ行くと、
有料道路・はまゆう大橋があるんだけど、
その手前のトンネルんとこに看板が出てて、

リアンディへの道中

曲がって進んでいくと、
田んぼの中に違和感ある建物が見えてくる。

リアンディへの道中

リアンディへの道中

なんとも似つかわしくない建物なんだわ。

 

 

 

【リアンディ】

(浜松市西区雄踏町山崎6265-1)

リアンディの外観3

 

“あなたの二つめの庭”をコンセプトに、
カフェ、雑貨、プライベートドッグラン等、
とにかく色んな要素を集めていて、
店の集合体による商業施設というよりも、
色んな目的による多目的施設という感じで、
ゆったりとした時間が過ごせそうな場所。

 

リアンディの案内

リアンディの案内

メインとなる建物は外観がキャッチーで、
様々な窓、ドア、車のドアもあったりで、
それを見るだけでも楽しかったりする。

リアンディの外観1

リアンディの外観2

リアンディの外観4

リアンディの外観5

リアンディの外観6

リアンディの外観7

 

 

 

 

 

 

 

 

「リアンディって知ってます?」

 

 

モリモリとの話で初めて聞いたんだけど、
そこでラーメンが食べられるんだと。

知らん知らん知らん。

 

 

後で調べてみると、
常時ではなくイベント的で、
ホームページのカレンダーを見ると、
月2日ほどの出店でしかないみたいで、
これまたハードルが高い。

 

 

 

REANDY ➡ https://www.reandy.jp/

 

 

実際聞いたのは2月頃だったと思うけど、
なかなかその予定に合わせられず、
今月こそ!と思ったら出店無しだったりで、
そしたらようやく狙えそうなスケジュール。

GOODDAYSLABの案内

5月GWは3日間の出店で、
これを狙わずしてどうする?ってとこで、
なんとか都合をつけての訪問となったわけ。

リアンディの内観1

リアンディの内観2

リアンディの内観3

リアンディの内観4

リアンディの内観5

リアンディの内観6

リアンディの内観7

リアンディの内観8

リアンディの内観9

リアンディの内観10

リアンディの環境6

リアンディの環境5

リアンディの環境4

リアンディの販売カー

リアンディの販売カー

リアンディの環境3

リアンディの環境2

リアンディの環境1

貨物車のコンテナがあちこちあって、
それをコの字に組み合わせ、
テントを張った建物がそれのようで、
のぼり旗がはためいている。

リアンディの環境7

リアンディの環境8

 

 

 

【GOODDAYSLAB(グッデイズラボ)

リアンディの環境9

 

 

 

 

ま゛

 

貼られたPOPに目が点。

「ナナマルラーメンセンター」は、
第9回ラーメントライアウトで優勝し、
地元浜松に戻ったラーメン職人らしく、
その人が「池めん」とコラボ???

GOODDAYSLABの案内1

全然そんな情報を見かけてはおらず、
青天の霹靂、
藪から棒、
寝耳に水、
よもやよもや、
驚き桃の木山椒の木、で、
暫し理解不能でフリーズ。

スープとか麺とかの食材提供かしら?

GOODDAYSLABの案内2

ま、それはそれとして、
店頭カウンターのメニュー表で口頭注文し、
味玉(¥100)を勧められるけど遠慮し、
支払いをしようとふと顔を上げる。

GOODDAYSLABの案内3

受付、盛り付け、麺茹でと3人体制で、
そのうちのひとり、
マスク越しながら似てる人が居るなぁ〜

そんなことを思っていると、

 

 

「あれ? 何で居るんですか?」

 

 

奥でナナマルさんと共に調理、
テボを振るいつつ声を発するは、
まさにまさにの池めん店主・池田さん。

青天の霹靂、
藪から棒、
寝耳に水、
よもやよもや、
驚き桃の木山椒の木、で、
暫し理解不能でフリーズ。

 

 

「いや、逆に何で居るんですか?」
「え? え? え? 知ってたんですか?」

 

 

互いに動揺を隠し切れずの質問攻勢で、
ナナマルさんらは突然のことに、
何が何やら理解不能でキョロキョロリ。

 

 

「いや、知ってはいましたよ。」
「池田さんが居ると知ってたら、
 来なかったかもですけど・・・」

 

 

「(笑)」
「(笑)」
「(笑)」

 

 

オトしたところでラーメンを受け取り、
どこで食べてもイイらしいので、
その上のスカイデッキへ移動してみる。

 

 

 

 

後で写真を撮らせてもらいました。
ポージングありがとうございました。

GOODDAYSLABのスタッフ写真

 

 

 

 

 

【浜名湖ソルト】¥900

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」

 

ほぇ〜

 

紙容器ゆえにちょっと窮屈そうだけど、
トッピングにはチャーシュー、メンマ、
青ネギ、ぶぶあられが配されていて、
色鮮やかではあるかな。

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」

レンゲは無いので、
軽く濁りあるスープをダイレクトにひと口。

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」スープ

あ、うん、
鯛の香りがするねぇ〜

あっさりな塩ではあるけど、
あっさりし過ぎずのコクもあって、
エンミも程良く効かせてあって、
上手く表現されているなぁ〜

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」麺

合わせるは低加水細麺で、
ぷりっとした弾力に、
歯を入れるとぐっと噛み応えがある。

スープの馴染み良く、
一体感をもって楽しめる。

 

ぶぶあられはちょこちょこ絡んできて、
見映えはイイんだけど、
ちょいと量が多めには感じるな。

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」チャーシュー

チャーシューは肩ロースを使ったもので、
ぷりっとした肉質感。

メンマは繊維質豊富のポキポキさで、
甘めの味付け。

 

 

後半オイルが若干気になってくるも、
鯛の惹きは変わらずで、
そのまま飲み干しての完スペフィニッシュ。

GOODDAYSLAB「浜名湖ソルト」完スぺ

美味かった☆

 

 

 

 

イベント出店での限定ラーメンであって、
次の予定を確認してみると、
もしかしたら7月にやるかも、らしいので、
期待したいとこではあるけど、
その前の6月、
湖西市にて新店としてオープン予定らしく、
おそらくあの場所かな?ってとこで、
そちらでは麻婆麺の提供もあるってことで、
僕的にはマーボが気になっちゃうな。

 

うん、そちらに大いに期待したくなるわ。

 

どんな一杯が食べられるか?

 

 

 

 

楽しみなんだわん!

 

 

 

浜松市西区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.