ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ラーメン 三太【塩ピリ辛ネギ(大盛)】【ランチセット(みそ)】@浜松市中区千歳町

投稿日:2021年2月2日 更新日:

 

創業者は山岡家出身で、
以降はそれが引き継がれてはいたものの、

 

あれ?

 

一時大人しくなった感があり、
しばらく足が遠のいていたんだけど、
『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介、
それきっかけで久々訪問したら、
なんかイイ感じに戻っていたので、
何度となく足を運んでいたりする。

 

 

 

【ラーメン 三太】

ラーメン 三太の外観

11時開店からの通し営業で、
時間を気にしなくてイイのはありがたいな。

ラーメン 三太の営業時間

券売機を眺め、
狙いを定めてのポチリ&ポチリ&ポチリ。

ラーメン 三太の券売機

ラーメン 三太のバナナマン日村のサイン

ラーメン 三太の内観

 

 

 

 

 

【塩ピリ辛ネギ(大盛)¥900+100

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」

 

やっぱり塩!

 

プレスタワー時代から食べ続けてる塩、
これが僕の定番であるんだなぁ〜

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」

油浮くベージュのスープは見た目こってり、
トッピングに配されるは、
基本形となるチャーシュー、海苔の他、
白髪ネギに一味唐辛子をまぶすピリ辛ネギ。

 

うひゃひゃ!とスープをひと口。

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」スープ

こってりした豚骨白湯が舌を包みこみ、
ややしょっぱめではっきりと、
塩で輪郭を整え主張してくる。

豚のワイルドな香りが戻ってきて、
そこんとこは惹かれるんだな。

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」麺

合わせるは中太麺で、
今回はメンカタで頼んでみた。
スープをしっかりとまとわせ、
もちっとした弾力にぐっとした歯応えで、
ああ、やっぱイイな。

豚骨出汁を感じやすい塩で、
ずずりずずりと箸が進んじゃうわさ。

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」ピリ辛ネギ

ピリ辛ネギを絡めてみると、
尖った唐辛子が舌を突き刺し、
ネギの香りとざくっとした歯触り、
麺にアクセントを付けて食欲を刺激。

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」麺

これまたイイ加減なんだわ。

 

チャーシューは薄切りスライスで、
この手にあってはペラくて迫力は無く、
やや酸化した感じで臭みがあって、
少なくともこの日は残念仕様。

ラーメン 三太「塩ピリ辛ネギ(大盛)」味変

途中、お約束的味変はしときたいと、
卓上からおろしニンニク、豆板醤を投入で、
更に食欲刺激仕様にジャンクアップ!

こりゃ、堪らん!と箸を加速させる。

 

 

 

【チャーシュー丼】¥350

ラーメン 三太「チャーシュー丼」

ハラヘリヘリハラであったので、
こちらでは多分初めてだったかな?
記憶定かではないんだけど、
とりあえず食べてみたくの注文。

細かいダイスカットのチャーシューを載せ、
炙りが入り、
刻み白ネギを散らしたるゴハンもので、
口にしてみると、
まずは炙りによる香りが鼻に直撃し、
これはこれは!と期待が高まる。

 

 

 

 

・・・でも、そこまで。

 

 

 

 

タレは掛かっているようだけど、
なんだか弱く、
炙り香だけが上回っているんだけど、
味が追いついていない感じで弱い。

ふた口み口と重ねたんだけど、
蓄積するものでもなかったので、
スープを注いでの雑炊風ってとこで収める。

ラーメン 三太「チャーシュー丼」

で、完食フィニッシュ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日。

 

 

 

 

一気に冷え込んで、
体温も奪われるほどで、
となると、
温かいものが食べたくなるのは必然で、
この日はなんだか味噌が食べたい気分。

 

 

寒い時に味噌を欲するのはなんでだろ?

 

 

とにかく、ま、自然の流れに逆らわず、
またまたの訪問。

 

 

 

【ラーメン 三太】

ラーメン 三太の外観

味噌の気持ちは固まっていたので、
ライス付きのランチセットをイっとこっと。

ラーメン 三太のランチ案内

券売機をポチッとして、
サービス券で白ネギトッピングをお願いし、
セルフで水を用意しての着席。

からの調理待ち。

ラーメン 三太の内観

 

 

 

 

 

【ランチセット(みそ)¥680+白ネギ

ラーメン 三太「ランチセット(みそ)」

ライス付きだけど、
単品よりお値段は抑えられていて、
おトク感があるセット。

利用したいところだわね。

 

 

 

【みそラーメン】+白ネギ

ラーメン 三太「味噌ラーメン」

味噌と認識させてくれる茶色きスープ、
チャーシュー、海苔に加え、
白ネギを選択してのトッピング。

ラーメン 三太「味噌ラーメン」

とにかく早く体が温まりたくて、
まずはスープをひと口。

ラーメン 三太「味噌ラーメン」スープ

強めに効かされた味噌の風味、
ややしょっぱめであって、
ぐいっと主張してくるので、
塩で食べる豚骨感とは明らかに違う。

そりゃ、そうだ。

ラーメン 三太「味噌ラーメン」麺

中太麺でぐいぐいと食べさせ、
白ネギを絡めてのざくざく感で食べ、
あぁ、味噌には白ネギが合うなと思いつつ、
口に運ぶスピードは衰えず食べ、

ラーメン 三太「味噌ラーメン」味変

おろしニンニク、豆板醤での味変はお約束、
香りと辛みで食べ、
はいはいはい、
で、ラーメンを食べ終え、
ゴハンに移行。

ラーメン 三太「味噌ラーメン」スープイン

スープを注いで雑炊風にして、
ばくばくばくっと食べ進めての完食。

ラーメン 三太「味噌ラーメン」雑炊風

うん、やっぱ冬の味噌はイイなぁ〜

 

 

ボリューム的には、
麺大盛にしときゃ良かったと思いつつ、
マンのゾクでごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サービス券は増えるばかりで、
餃子サービスの10枚はそろそろ貯まったか?

醤油もずいぶん食べてないし、
次はどうしようかな?

 

(・∀・)

 

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.