ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

まぜ眼流【零式 vs 赤い彗星】 @浜松市中区高丘東

投稿日:2015年9月12日 更新日:



店主が珍しく告知。
しかも前日告知。

前回は当日告知だったんで、
やーやー言われたんだって。
混ぜdayとして、
零式、
鰹混ぜそば、
零式×赤い彗星

の、3種類を提供するのだとか。

あの零式復活なのねのね。




メニューはこちら。

あ、本日は独眼流でなく、
【まぜ眼流】なのね。

それにしても画伯の絵がイイな。

鶏があのマスクを被っているゾ!

こちらは赤ザク。

 
シューだって。
シャーでも良かったかな?  (^◇^;)


零式よりも惹きが強かったのは、
やはり赤い彗星なんだわ。

一玉じゃ足りなさそうだから、
一玉半をイってみましょ!
 
 


【零式 vs 赤い彗星】800(一玉半)
 
やめてぇぇぇえええ――――――ッ!!
(≧∇≦ )ブハハハ!(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ! 
 
 
 




もうゲラゲラポーだわ。
やってくれるよ。

そのネーミングから
辛い系だろうと予想はしていたけど、
その予想をはるかに上回る、
こんなぶっ込みをカマしてくるとは・・・。

仮面の下には真っ赤なもやし、
ダイスカットチャーシュー、ネギ、ニラ、
海苔、そして台湾ミンチ。
 
軽く具材を混ぜた後、
全体を底からググッと混ぜ合わせます。

現れたのは平打ち麺。
艶やかな麺肌に、
もっちりコシのある力強い麺。
 
そこに辛みが加わる。
辛みはさほど強くなく、
旨みと辛みが両立するウマカラまぜそば。
それを喰らう。
食べ応えがありますわ。

ホアジャオをもっと効かせて、
ビリビリ痺れがあってもイイな。

そして残った具材群。

ニュータイプはセルフでと、
ここでもニヤッとさせられる文言。
 
坊やじゃないな。


カウンター隅に置かれた炊飯器。
そこからゴハンを投入。

グッチャングッチャンと混ぜ合わせ。
またもや喰らう、喰らう、喰らう。

ちょっとゴハン欲張っちゃったかな?
 

完ペロで腹パンです。

まぜ系はなかなか惹きがあるんだよなぁ~

 

 

たまにはやってもらいたいやーやーやー! d=(´▽`)=b

 

 
 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.