ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県蒲郡市

だし麺 未蕾【だしそば しお】@愛知県蒲郡市

投稿日:2020年11月19日 更新日:

 

 

や゛

 

 

はぁ?

 

裏切られたわ!

 

うわぁ〜
どうなっちゃってんだよ?

 

印象が変わっちゃったじゃないか!

 

 

 

 

そういえば、と、
東三河地区を考えた時、
しばらく行けてなかったところが浮かぶ。

調べてみると前回訪問から2年半経ってて、
ありゃ!
そりゃ、その後を確かめる意味も込め、
再訪してみようかなって。

そう、休日だと混み混みだろうけど、
この日は平日ってことで、
幾分空いてるかなって期待もあってね。

 

 

 

 

 

【だし麺 未蕾(みらい)

だし麺 未蕾の外観

だし麺 未蕾の外観

案の定、
外待ちは出来ておらずの目論見通り、
セーラー服通りマイレボ美里、
駐車場も空きがあっての楽々駐車。

だし麺 未蕾の駐車場案内

ま、とはいえ、
開店30分後の到着なので、
1巡目との入れ替わりと考えた方が良さげ。

だし麺 未蕾の駐車場案内

実際その後はまた混み始めたし。

 

あ、そうそう、
こちらの建物は、
屋根付きガレージのリノベのようで、
実際裏にあるそれと同一。

だし麺 未蕾の外観

だし麺 未蕾の駐車場

でも外観はもちろん、
内観を見てもそう思わせないセンスの良さ。

だし麺 未蕾の外観

こういうのって、
やっぱセンスだと思うんだな。

だし麺 未蕾の外観

だし麺 未蕾のメニュー

だし麺 未蕾の案内

待ち客無しなので、
ウェイティングシート無記名での案内で、
中待ち席へ。

うん、やっぱセンスがイイと思う空間だな。

 

厨房前にはカウンター8席があり、
メニューはその上の黒板に。

だし麺 未蕾のメニュー

丸テーブル1脚ある小上がりは変わらずも、
新たにテーブル4席×1脚が増設されていた。

で、レジは奥へ移動し、
その手前にセルフの水サーバーなど。

だし麺 未蕾の内観

トイレの蛇口の取り付けにニヤリだったり、

だし麺 未蕾の内観

周りの絵を眺めたり、

だし麺 未蕾の内観

 

は?

実家帰れ???

 

だし麺 未蕾の内観

そんな時間を楽しんだりだりらじばんだり、
注文を済ませ暫し暫しの調理待ち。

だし麺 未蕾の内観

 

 

 

 

 

【だしそば しお】¥800

だし麺 未蕾「だしそば しお」

ありゃ?
表情が変わってるぞ。

だし麺 未蕾「だしそば しお」以前

前回に食べた同じ一杯とは、
チャーシュー、メンマ、ホウレン草、
なると、海苔によるトッピング、
それらの片寄せスタイルで麺を魅せ・・・

ようとしているんだろうけど、
麺線が揃ってたらより良さげだけど、

だし麺 未蕾「だしそば しお」

で、スープには白ネギを浮かべたりと、
一見変わってないよに思えるけど、
麺が変わった感じがするし、
スープが淡い色合いになっているので、
なんか表情が変わり、
落ち着いた印象を受ける。

 

(*゚▽゚*) ウケル〜

 

ではではスープをひと口。

だし麺 未蕾「だしそば しお」スープ

 

おほ?

あれぇ〜
色合いだけじゃなくて、
スープの印象も変わったぞ。

動物系をベースにしてるようで厚みがあり、
そこに煮干を重ねているようで、
僅かながらに酸味があり、
ビターな感じもあるんだけど、
ド煮干ではない旨みの重ね方。

静岡ではあまり見かけないタイプかな。

 

そう、でね、
以前感じた重さが減ったのよ。
余分な重さが無くなったことで、
厚みはあるけど、
煮干を覆ってしまう感じではなくなり、
旨みをより感じられるようになった。

どうよ?と押し付けがましくあったものが、
肩の力がイイ具合に抜けたような印象で、
この感じ、イイな。
うん、イイよ。

だし麺 未蕾「だしそば しお」麺

合わせるは自家製の細麺で、
全粒粉が見えたりする。

口にしてみると、
肌は軽いザラつきがあり、
さくっと軽い歯応えで、
中華そばというよりも、
日本蕎麦のような感覚。

スープとのまとわりは良く、
旨みとの一体感高しってとこなんだわ。
これは面白い麺だね。

ここに白ネギが絡んできて、
香りでアクセントをつけてくる。

 

チャーシューは肩ロースを使用していて、
柔らかな歯応え。
メンマは細切りでボキボキとした繊維感。
海苔は麺に巻くと、
その磯の香りで変化付け。

 

うんうんうん、と、
2年半ぶりの訪問で、
以前との違いを感じ、
にやりにやりと食べ進みての完食。

他も行こうかと考えていたので、
スープは残そうかと思っていたものの、
それは忍びなく、
ゆっくりと丼を傾け、
味わいつつ飲み干し、
完全スープペロリの完スペフィニッシュ。

だし麺 未蕾「だしそば しお」完スぺ

いやぁ〜
変わったなぁ〜

その時に出された一杯での感想などにより、
評価というレッテルを貼りがちだけど、
ラーメンって同じとこに留まってなく、
一気に変化することってあって、
以前とは違った印象を受けることがあって、
ま、それは良くも悪くもで、
今回はそれが良い方向に感じた。

 

うん、裏切られたぞ。
イイ意味で裏切られたぞ。

 

支払いを済ませての退店後は、
その余韻が舌はもちろんココロにも残り、
お腹的にはまだイケるんだけど、
気持ち的な満足度は高く、
もうこの一杯で帰ろかな?って思わせた。

だし麺 未蕾「だしそば しょうゆ」

だし麺 未蕾「だしそば しょうゆ」スープ

同行者の「しょうゆ」も良かったけど、
この「しお」もまた食べたいな。

 

 

うん、とにかく裏切られたぜ。

 

 

グッジョブ( ̄▽ ̄)b

 

愛知県蒲郡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.