ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

錦華楼 千歳本店【ごまラーメン】@浜松市中区千歳町

投稿日:2020年11月20日 更新日:

 

あの味を思い出しちゃって、
無性に食べたくなってきたんだけど、
有楽店は先日行く機会があったので、
今回は違う浜松街中店に行ってみよっかな。

【錦華楼 千歳本店】

錦華楼 千歳本店の外観

錦華楼 千歳本店の外観

動く豚さんがキャッチーよね。

錦華楼 千歳本店のメニュー

お目当ての一杯があるのよ。

錦華楼 千歳本店の消毒液

手指消毒をしての入店は、
コの字カウンター、テーブルを構える店内。

錦華楼 千歳本店の券売機

券売機はすぐ右手にあり、
ごまは確定だけど、
単品かセットでイキたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん、
ちょっと分かりづらいなぁ〜

あー、半チャンがあるので、
それにしよっかな。ポチリ。

 

 

 

スタッフに食券を渡すと、
「ラーメンどうする?」と訊かれる。

醤油 or ごまの選択で、
想定された質問なので「ごま。」

「ラーメンは大きいのも出来るけど?」

 

 

お?

これは想定してなかったぞ。
どういう意味だろ?

ま、ハラヘリではあったので、
「じゃあ、大きいので。」と答える。

 

 

周囲をキョロキョロして気づく。

錦華楼 千歳本店のメニュー

あ、そういうことか!

半チャンセットって、
半チャーハンと半ラーメンのことなんだ!

あー、そっかそっか、
大きいのでお願いして良かったわ。
ありがとうスタッフ!

 

 

 

 

 

【半チャンセット】¥880

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」セット

ごまラーメン、チャーハンに加え、
杏仁豆腐、漬物がセットになっての提供。

 

 

 

【ごまラーメン】

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」

はいはいはい、
で、まずはこのラーメン。

やっぱ食べたくなるんだなぁ〜

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」

深みある茶色のスープが広がり、
中央にもやし、ひき肉、
水菜を置いているだけで、
意外にシンプルな表情をしている。

 

スープをひと口。

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」スープ

芝麻醤がイイんだなぁ〜

ゴマの香りはもちろんなんだけど、
そこに辛過ぎず、
ピリ辛程度の辛みを乗せてきて、
それだけでなく酸味を効かせている。

この酸味があってこその錦華楼ごまラーで、
これがそそるのよ、
うんうんうん。

この一杯に関しては、
全体的にライトという印象で、
タレあたりにもうちょい力があれば、

ぐいッ!

と、押し広がってくるんだろうなぁ〜

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」麺

合わせるは縮れの入った細麺で、
ん、てか、
平麺も選択出来るようだけど、
何も訊かれずだったのは残念。

錦華楼 千歳本店の麺選択

スープを絡ませ、
しこしことした歯応えがあり、
あ、やっぱタレは、
もうちょい強めにした方が合うよに思うな。
もやしなどが絡むとよりそう思う。

ラー油でちょいと味変。

錦華楼 千歳本店「ごまラーメン」味変

 

 

 

【チャーハン】

錦華楼 千歳本店「野菜チャーハン」

使われるキャベツ、ニンジンは千切りで、
こんもりと盛られる中においても、
あっちへこっちへと暴れている。

玉子も色合いはもちろん、
ふわっと柔らかく働き、
強過ぎずのエンミ、
しっとりとした食感で楽しませる。

錦華楼 千歳本店「野菜チャーハン」

このチャーハンは好きなんだな。
ラーメンのサイドとしても、
単体としてもイケちゃうちゃう。

漬物は、んー、これには合わないけど、
まぁ、気持ち的なものもあるしね。

 

 

なんだかんだで食べ進め、
最後は杏仁豆腐で締めての完食。

【杏仁豆腐】

錦華楼 千歳本店「杏仁豆腐」

 

 

 

 

うん、有楽、千歳と食べて、
数年行ってない中沢も気になってきた。

機会があれば中沢店も行ってみたいな。

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.