ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

酒家 らっ衆【塩ラーメン】 @磐田市

投稿日:2019年2月9日 更新日:


ん?
新店?

たまたま目にした情報によると、
2019年2月1日オープンだそうで、
まぁ、とりあえず食べてみたい。

磐田駅から東方面へ、
今之浦公園辺りから更に東へ進み、
NTNを越えた先、
ファミマがある交差点が目印。

【酒家 らっ衆】です。

看板は赤みが褪せているんだけど、
暖簾は新しいものが掛けられている。

「でびっと」はデビット伊東の経営店名で、
浜松市「べんがら横丁」では食べたけど、
それ以来になるんだよなぁ〜
懐かしくあるなぁ〜


ホームページを調べてみると、
こちらはフランチャイズ店になるみたい。


ほーほーほー (O😉

David Project」って展開化の名称かしら?
でびっ“ど”って濁らないのかしら?

店内は奥に厨房を囲む変形L型カウンター、
手前にはテーブルと小上がりがあり、
夜は居酒屋として、
昼はラーメン店としての営業スタイルみたい。


テレビは手前と奥の2ヶ所にあり、
お互いに違う番組を流していて、
促された席はちょうどその中間で、
ちょいウザい。
観るのはご自由に、
後ろから前からどうぞ。ってか?

・・・あ、わかる人にはわかるかなぁ〜?
わっかんねぇだろうなぁ〜
イェーイ。

メニューはこちら。

ラーメンは2種で、
塩推しになるのかな?

ゴハンものもイっときたいな。
半チャーにしてみよっかな、うん。

調理が始まります。
店主は「麺入ります。」などと、
他スタッフとの連携を促すよに言葉を発する。

「お待たせしました。」
と提供されたのは半チャーハン(¥300)。

へ?
鍋を振ったわけでなくの提供にオドロキ。
あ、そっか!
炊飯器で保温されてるものをよそうだけね。

へぇ〜、
そっかそっかぁ〜

油によるベタベタ感が気になるなぁ〜
半チャーと呼ぶには量は少なめで、
ちょっと物足りなさは感じるわ。

【塩ラーメン】650

お!


なかなかイイ表情をしてるぞ。

やや濁りのあるスープには背脂浮かび、
チャーシュー、メンマは放射状に、
白ネギの山にカイワレを重ね、
丼フチに添える海苔がピシッと締める感じ。

まずはスープをひと口。


動物系ガラに魚介を重ねたベースに、
キリッとシャープな塩ダレを優勢に合わせ、
鶏などの香りが後を追ってふっと鼻に抜ける。
クッキリハッキリとしたスープ。

合わせるは加水低めの細麺。
麺肌ダレずにしっかりとしていて、
噛むと力強い歯応え。
クッキリハッキリスープとは、
バランス的には合っているとは思う。

白ネギのシャリシャリさ、
辛みがイイな。

チャーシューは肩ロースを使ったもので、
プリッとした弾力がある。
僅かながらに酸化臭があったのは残念。
メンマは醤油の味付けの柔らかな食感。


食べてる最中から何かしらの刺激を感じる。
ま、そうだよね、うん。

開店おめでとうございます。

炭酸水がおいしい。 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.