ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

磐田 麺屋 さすけ【焼き煮干し 油そば】@磐田市

投稿日:2021年4月18日 更新日:

 

なんとはなしに3号店。

磐田 麺屋 さすけの外観2

朝8時からの営業なので、
朝8時からの営業なので、
朝8時からの営業なので、
朝からハラヘリだと狙いやすくあって、
ま、でもこの日は昼時ではあったけどね。

(・∀・)

 

 

 

【磐田 麺屋 さすけ】

磐田 麺屋 さすけの外観1

磐田 麺屋 さすけの外観3

暖簾をくぐりての入店で、
カウンター奥に潜むオヂサマを発見。
思いがけずであったのでフリーズ。

磐田 麺屋 さすけの券売機

ニヤけ顔を見つつ、
券売機を眺め、
まぁ、ラーメンでもイイけど、
気持ち的には違うものも食べたいな、と。

あ、あるじゃないのさ。
こんな気分じゃないと、
なかなか食べないかもしれないから、
イっちゃおっかなぁ〜
ポチリ。

店長KATZが困惑した顔を見せるも、
そこんとこはスルーするぅ〜

 

 

 

 

 

【焼き煮干し 油そば】¥800

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」

 

ほーほほほー

 

油そばってんで、ま、予想された表情で、
チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、青ネギ、
削り節、海苔、ニンニクと、
各々を麺に絡みやすいサイズにしてる中、
ちぎり生キャベツが意表を突く。

 

("⊙∀⊙") イヒョ~!!

 

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」

茹でてあるわけでないし、
食感や瑞々しき甘みを加えたいのか、
箸休め的な存在なのか?

ま、ま、ま、
ともかく食べてみなきゃ!なんだな。

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」マーゼマーゼ

丼底のタレや油と混ぜる前に、
まずはトップの具材だけをざざっと散らし、
次いで全体を混ぜ合わせる。

 

マーゼマーゼ

ϵ( 'Θ' )϶

 

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」麺

縮れの入った自家製の多加水平打ち麺は、
肌がつるっとしていて滑らかで、
混ぜ合わせることでの照りが出てくる。
食べ時だな。

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」麺

引き上げてみると、
それらがしっかりと混ざり合い、
煮干の風味も感じられ、
そりゃ、間違いはないやね。

麺自体は柔めな茹で上がりで、
ぷりっぷりな弾力、
びよんとした伸びがあって、
楽しくはあるんだけど、
ぐっと噛み応えがあるとイイのになぁ〜

喰らう喜びも欲しくある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てか、麺肌滑らかゆえに、
削り節のザラつき感が目立つなぁ〜

徐々に舌触りの悪さが気になってくるし、
やはり汁無しであるゆえ、
口の中の水分が持っていかれがちで、
旨みはあるんだけど、
段々と単調に感じてきちゃって、
キャベツじゃそれは覆せず、
味変をしたくなってくる。

磐田 麺屋 さすけの内観

卓上には煮干酢と黒コショウがあり、
これを試してみると、
酢はその酸味が刺激となるけど、
コショウはコショウ味になりがちで、
ん、辛いものが欲しいな。

何か無いかしら?

KATZに訊いてみると、
ラー油があるそうで少し分けてくれた。

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」ラー油

ちょちょちょちょちょと箸を伝わらせ入れ、
これを混ぜ合わせるとビンゴ!

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」ラー油イン

あ、このラー油合うね。

単調さは解消されて、
惹きがますます増す。
酢との相性もイイ。

てか、
むしろカラニボで良かね?
パンチ系で喰わせる一杯でも良かね?

なんて思ってしまったりもする。

 

 

うんうんうん、
とかなんとかでバクつき、
程良い腹加減で完食。

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」完食

でももうちょい食べたいな。

具材が残るほどではないので、
ゴハンINってわけにもいかず、
かと言って、
「肉めし」気分ではなく、
替え玉ではない「和え玉」ならば、
味が付いているはずだしアリかな?と注文。

 

 

 

【和え玉】¥200

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」

 

おおおッ?

麺が違うんだね。

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」

こちらは低加水細麺のようで、
チャーシュー、青ネギ、魚粉を載せている。

それだけでなく、
麺下にはタレなども仕込ませていて、
既にそこは色が黒く変わっている。

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」タレ

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」マーゼマーゼ

さ、混ぜ合わせるよ。

 

 

マーゼマーゼ

ϵ( 'Θ' )϶

 

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」麺

麺色が均一になるくらい混ぜ合わせたら、
早速喰らいつく。

磐田 麺屋 さすけ「和え玉」麺

ぐっと強い歯応えがあり、
食べ応えがあるぞ、これ。

酢などで味変しつつの食べ進み食べ進み、
うん、そうだよね、
腹は満たされての完食です。

磐田 麺屋 さすけ「油そば焼き煮干し 油そば」完食

 

 

 

 

ちょいとイヂってみたら、
惹き増しで楽しくなりそな気がする。

そんな気がするなぁ~

期待したくなるな。

 

 

 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.