ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県名古屋市

伍味酉 本店【名古屋めし】@愛知県名古屋市中区

投稿日:

 

 

 

クリエーターズマーケット

 

 

年2回の開催で、
以前はよく行っていて、
色々なクリエーターズの作品を見たり、
買ったりするなどしてたけど、
きっかけを作ってくれた松岡ミチヒロさん、
そこで知り合った造型作家さんなどが抜け、
僕的な目玉が少なくなっていったし、
もちろんコロナ禍の影響があったりもして、
しばらく行っていない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってみようかな。

久しぶりにその気になって、
前売券を手に向かうはポートメッセなごや。

クリエーターズマーケット

レゴランドも出来ていたし、
立体駐車場も整備されていて、
風景は全く変わったなぁ〜

クリマはおそらく7年ぶりなんだけど、
ポートメッセなごやへは3年ぶり。

クリエーターズマーケット

BABYMETALライヴ、
20歳の夜を忘れはしないモアバンギャー、
アツかったッス。

 

 

 

作品を足早に見て回り、
1会場を終わった時点でハラヘリ。

東山ガーデン ポートメッセ店1

東山ガーデン ポートメッセ店2

東山ガーデン ポートメッセ店3

「東山ガーデン ポートメッセ店」へ。

ラーメンがあることを確認するも、
混雑しているし、
なんやかんやで気分高ぶらず止め。

ステーキ丼

ステーキ丼

ブースでステーキ丼(大盛)を買って食べ、
2会場めを見て回りで、
今回はヒットするものがほぼほぼ無く、
まぁ、どうしたものか?と思案思案。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくの名古屋圏だもんで、
市街地の店を巡ろうかと向かい、
パルコ、ロフトなどを中心にブラブラで、
スニーカーを見たりしたりして、
悩みつつも見送って見送って、
下り始めた夜の帳。

夜ラーメンも候補のひとつとするも、
何だか呑みたい気分で、
いや、運転あるから呑まんけど、
でも雰囲気は楽しみたい。

 

 

 

【呑み処 ふじみや】

呑み処 ふじみや

呑み処 ふじみや

気になっていた店に到着し、
覗いて訊いてみるも、
一番イイ時間だもの、
予約無しは断ってるようで残念無念断念。

 

 

 

【風来坊 錦呉服通店】

風来坊 錦呉服通店

手羽先唐揚げで有名な風来坊は未訪で、
一度は食べてみたいなと、
気持ち切り替えて訪問するも、
1時間以上待ちだそうで残念無念断念。

 

 

 

【世界の山ちゃん 錦中店】

世界の山ちゃん 錦中店

近くに明るく輝く看板が飛び込んできた。

山ちゃんへの訪問歴はあるので、
こちらの手羽先に気持ち切り替えるも、
30〜1時間以上で、
待ち時間が読めないそうで残念無念断念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、どうしたものか???

夜ラーメンという選択肢は以前残したまま、
来た道を戻ると、
むつみ小路なるものを発見。

立ち呑みの店が集まっていて、
スッゲェ魅力的ではあるんだけど、
どちらも賑やかで入る余地は無く、
てか、
アウェイ感ハンパなく残念無念断念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通りに引き返すと、
おりょ?
真正面に雰囲気良さげな店をハケーン!

良さげじゃ!
 良さげじゃ!
良さげじゃ!

 

 

 

【伍味酉(ごみとり) 本店】

(愛知県名古屋市中区栄3-9-13)

伍味酉 本店の外観

伍味酉 本店の外観

年季が感じられる看板や外観で、
提灯には「昭和31年創業」の文字。

1956年ってことだから、
2022年で66周年ってことかぁ〜
老舗じゃ〜ん!

彷徨って彷徨っての偶然発見ながら、
すっげぇ店に辿り着いたんだなぁ〜

 

 

 

予約無しで入れるかどうか訊いてみると、
中待ちが2組ほどで入れるみたい。
ありがたしありがたし!
ここにしゅる!

伍味酉 本店の内観

店内も見るからに年季入った感があり、
それ相応の装飾物がたくさんあって、
アサヒビールの看板なんて、
もはや文字が読めないほど。

他にはとにかくサインがたくさんあって、
芸能人、有名人などが多く見られ、
やはり老舗らしき年月の長さを感じるなぁ〜

 

 

 

 

 

暫し待って案内されるは3階。

むうううう、
1階が良かったなぁ〜

3階だと注文にしても調理にしても、
レスポンスが悪いような気がしちゃって、
ま、でも予約無しで僅かな待ちで入れたし、
そこはやむを得なし得なしですわね。

伍味酉 本店の内観

階段を上っていくと、
日本酒の樽飾りがあったり、
飛行機の木製プロペラがあったり、
手すりには擬宝珠(ぎぼし)があったり、
もっとあちこちキョロキョロしたいけど、
そんなこんなで3階に着いちゃって、
うわぁ〜
畳敷き座敷の奥へ案内されたぞ!

当然ながら靴を脱いで奥へ進み、
ま、何はともあれ冷房の効いた部屋で、
やっと腰を落ち着けることが出来て、
ほっとひと息の安堵&安堵。

 

 

 

さてさてさて、
メニューはこちら。

伍味酉 本店のメニュー2

伍味酉 本店のメニュー3

基本メニューの他、
この日の限定らしきもの、
ドリンクメニューもあって、
どうしたものかと思案思案。

伍味酉 本店のメニュー1

セットメニューにすれば、
名古屋らしきものが食べられるし、
あ!
鶏肉のたたきポン酢なんてのもあるけど、
基本メニューには載ってないんだよなぁ〜

 

 

「先にお飲み物を伺います。」

 

 

うわッ!
スタッフからの先制攻撃だぞ!

伍味酉 本店のメニュー4

アルコールが欲しいところだけど、
残念ながら運転なのでノンアルにして、
早く注文しとかないと、
調理待ちに時間を取られるかもだから、
せっかくだから食べ物も注文しなきゃ!

アレとコレとソレと・・・

 

 

よしよしよし、
とりあえずは落ち着いて、
改めてメニューをじっくり眺めたりして、
飲み物を待つことにしよう。

 

 

 

【ノンアルコールビール】

伍味酉 本店での飲食1

 

 

ぷひゃあ〜

ε-(´∀`; )

 

 

喉が渇いていたこともあり、
ノンアルとは言え、
呑んだ気分にさせてくれるのは嬉しい限り。

 

 

 

【長芋とオクラの梅肉和え】
【どて味噌煮込み】
【伍味焼き】

伍味酉 本店での飲食2

おっと!
早いな!

喉を潤したタイミングで、
すぐさまの提供はありがたい。
とりあえず摘まみながら待t・・・

 

 

 

【海鮮お造り盛合せ 3種盛】

伍味酉 本店での飲食6

お!
手早いな!
素早いな!
刺身盛合せも出てきたぞ!

提供が早いなぁ〜

 

 

 

【手羽先の唐揚げ(4本)
【串焼き5種盛り合わせ・塩】
【肉巻きオクラの串焼き】

伍味酉 本店での飲食7

焼き物が3連続で出てきたぞ!

提供が早いなぁ〜

やたら待たされる店があったりするので、
多めには注文したんだけど、
こちらはさほど待たずの提供なので、
少しずつ頼んでも良かったかも。
ありがたしありがたし!なんだわ。

伍味酉 本店での飲食3

長芋オクラは梅肉の酸味が効いていて、
さっぱりと食べられる。

伍味酉 本店での飲食4

どて煮は甘みある八丁味噌仕立てで、
でもベタベタと甘過ぎではないのがイイ。
お通し的な生キャベツに味噌を付けて、
新たなツマミとして食べるのもイケるのよ。

伍味酉 本店での飲食5

伍味焼きは焼いて細切りされた鶏胸に、
生姜、白ゴマ、ネギを加え、
タレで味付けたもので、
冷たいツマミといったところ。

 

 

 

ぷひゃあ〜

ε-(´∀`; )

 

 

刺身は何も付けずに食べてみたり、
醤油などを付けてみたりと、
食感の違いを楽しみつつつつ。

伍味酉 本店での飲食8

手羽先はやっぱ名古屋だもの、
食べておきたいわ。

甘辛タレにコショウが振られ、
ウリとする有名店とは違うものの、
これはこれでイイよね。

伍味酉 本店での飲食9

串焼き5種は塩を選択。
砂肝、鶏ねぎま、せせり、鶏皮、鶏肝で、
これらは新鮮なんだろうなぁ〜

特にレバーは臭み無く、
ぐにゃっとせずのぷりっと弾力がイイ。
うみゃ〜がな。

伍味酉 本店での飲食10

 

 

 

【柚子ソーダ】
【ジンジャーエール】

伍味酉 本店での飲食11

 

 

 

ぷひゃあ〜

ε-(´∀`; )

 

 

 

ノンアルの継投戦略でもって、
ぱくぱくぱく
ごくごくごく
摘まんじゃあ呑んじゃあで、
追加注文にしても、
その調理時間にしても、
提供にしてもスピーディで、
スタッフ含めて店の対応良く、
老舗ながらもそこは驕った姿勢は感じず、
気持ち良く過ごすことが出来る。

 

 

 

【豆冨ステーキ】

伍味酉 本店での飲食12

調理時間はこれが一番長く掛かったかな。
他のが早過ぎたのでそう思うんだけど、
普通に考えたら早い方であると思う。

とうふの上に山芋が載せられて焼かれ、
鰹節、ネギ、刻み海苔で仕上げ。
味付けされた山芋にとうふが絡み、
こりゃ、イケる。

刺身に提供された醤油をちょんと足すと、
味的にはよりキマる感じ。
うんうんうん、イイよ。

 

 

 

 

 

もつ鍋の〆でのラーメンはあったものの、
お腹的に満足もしたので終了。

2時間を目安とされていたけど、
そこまではいかず、
余裕を持っての退店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な流れが重なって、
たまたま発見した老舗の居酒屋に辿り着き、
ラッキーなことに入ることが出来たうえ、
満足な時間を過ごすことが出来て良かった。
結果的に名古屋を大いに楽しみましたぞん!

 

 

マヂ、ラッキー!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局南極放送局で、
ラーメン抜き、
ラ抜きのリルレロでしたよ!って話でした。

 

 

 

 

これにて。

 

\(//∇//)\

 

 

 

愛知県名古屋市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.