ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県名古屋市

名古屋駅 きしめん 住よし(JR名古屋駅・新幹線上りホーム店)【玉子入りきしめん】@愛知県名古屋市中村区

投稿日:

 

ゴジラは当然の如く知っているけど、
それまでの作品って観たことはなかった。

映画はさほど観るわけではないけど、
『シン・ゴジラ』は観た。

 

 

 

次なる実写作品も観てみたい。

『シン・ウルトラマン』
興味あるわぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも若干違和感を感じないわけではない。

後にウルトラマンジャックと設定されるは、
『帰ってきたウルトラマン』
新マン、
新ウルトラマンと呼んでた記憶があり、
今の『シン・ウルトラマン』とは違うけど、
若干違和感を感じないわけではない。

でも興味はある。

 

 

 

 

 

名古屋駅んとこ、
名鉄百貨店前にある「ナナちゃん人形」

期間限定で着替えをするんだけど、
今回はそのシン・ウルトラマンver.

ナナちゃん人形 シン・ウルトラマンver.3

以前チューバッカは見たことあるけど、
せっかくの名古屋圏だもんで、
見ておきたかったのよ。

ナナちゃん人形 シン・ウルトラマンver.2

写真に収める人が多く、
もちろん僕もそのひとりなんだけど、
人通りも多かったのでなかなか撮れずも、
切れたタイミングを狙っての撮影。

ナナちゃん人形 シン・ウルトラマンver.1

なんかね、
その時!って限定感は嫌いじゃないの。
そうなの。

 

 

 

 

 

ま、ま、ま、
そんなとこでね、
せっかくの名古屋圏、
せっかくの名古屋駅ってなるじゃんね?

となると、
寄りたい所はあるので、
やっぱ寄るべきじゃんね?

名古屋駅構内

駅構内を進んで向かうは新幹線口。

名古屋駅入場券

入場券を買って構内侵入で、
階段を上った先は新幹線上りホーム。

こちらにお目当ての店があるの。
そうなの。

 

 

 

【名古屋駅 きしめん 住よし(JR名古屋駅・新幹線上りホーム店)

(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅構内 新幹線上りホーム(14・15番ホーム))

名古屋駅 きしめん 住よしの外観

下りホームにも、
在来線ホームなどにもあるようだけど、
僕が馴染み深いのはこの新幹線上りホーム。

名古屋駅 きしめん 住よしの外観

昔、乗り換えの際に食べたのがきっかけで、
以来使うようになったんだよね。

名古屋駅 きしめん 住よしの外観

思い出深いとこでもあるのよ。

名古屋駅 きしめん 住よしの案内

名古屋駅 きしめん 住よしの営業時間

当時は「名代住よし」だったと思うも、
今は住よしの名はそのままに、
看板変更はされているようで、
外観も昔とは違ってる。

名古屋駅 きしめん 住よしの券売機1

券売機は外に設置されていて、
左上の法則的にはかき揚げ玉子だけど、
お金の無い時代は贅沢は出来ず、
でも何も無いってのも寂しく、
玉子だけ載せてたような記憶があり、
今回もそれをイっちゃおっと!

名古屋駅 きしめん 住よしの券売機2

ポチリ。

名古屋駅 きしめん 住よしの券売機3

L型のカウンターに食券を置き、
セルフで水を用意しての調理待ち。

 

 

 

 

 

【玉子入りきしめん】¥440

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」

鰹節が踊ってますぞ。

昔はこんなに入ってたっけかなぁ〜?
遠い記憶なので覚えてないや。

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」

おつゆには白き平打ち麺が浸っていて、
その上にはお揚げ、青ネギ、鰹節、
その下に玉子は隠れちゃっている。

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」おつゆ

丼ダイレクトでおつゆを啜ると、
カツオが香り立つ出汁に、
酸味ある醤油が効いている。

うどんのおつゆだわ。

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」麺

箸上を滑り気味なきしめんを押さえ込み、
口にするとつるっとした滑らかさがあり、
もちっとしたコシがある。

おつゆが馴染んでいて、
で、幅広麺の舌触りがイイのよねぇ〜

くすぐるような感覚が魅力的なんだわ。
ネギがざくざくと絡んできたり、
あ、鰹節がおつゆに浸り、
追い鰹で香りを上げていく。

お揚げは甘くて、
ちょっとしたアクセント。

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」玉子

玉子は生卵ではなく温泉玉子状態で、
ぷるんっとした白身、
ねっとりとした黄身が麺に絡み、
濃厚になった玉子を楽しませる。

名古屋駅 きしめん 住よし「玉子入りきしめん」味変

卓上の唐辛子を投入してパンチを効かせ、
ずずっ!
ずずっ!と食べ進ませての完食で、
丼を上げての退店。

名古屋駅

 

 

 

 

 

思い出深い店、
思い出深い場所で食べられ、
ちょこっとタイムスリップした気分で、
さて、次の目的地に向かおう。

名古屋駅

まぁ、ひと駅の区間だから、
腹ごなしも兼ねて散歩を楽しもう。

名古屋市内

名古屋市内

ぶらぶら歩き、
30分ほどで次の目的地に到着。

 

 

 

【ギャラリー名芳洞】

(愛知県名古屋市中区錦1-20-12)

ギャラリー名芳洞

目立った看板があるわけではないけど、
目的とする方の個展が開かれていて、
その案内があったのでそこだと分かります。

地下1階へ階段を下りていくと、
回り込んだ先がギャラリー。

 

 

 

【田川弘個展】

ギャラリー名芳洞

“フィニッシャー”って知ってます?

ガレージ(車庫)を作業場所とし、
造られた造形物を意とするガレージキット、
その塗装はもちろんのこと、
手を入れたりして仕上げる人で、
田川さんはフィギュアを扱っている。

顕微鏡を使うなどして、
生命感宿るほどに見える仕上がりで、
とにかくスゴイの。

 

 

 

前回個展記事 ➡ https://tadanoramenzukiblog.com/20170725kouyouken/

 

 

前回は作品メインだったけど、
今回は写真メイン。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」1

手の平サイズのフィギュアなんだけど、
その写真を等身大に引き伸ばし、
パネルとして展示されていて、
実物作品は3点ほどが展示されていた。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」2

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」3

「LUCE」は表情が色っぽい。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」4

ストリートファイター「春麗」は、
静かな表情に力強さが感じられ、
あ、そうそう肌には血管が見えたりするの。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」6

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」5

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」7

写真は写真として、
僕的には実物の方に惹かれる。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」8

「篠崎さん」は今回6号機。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」9

前回個展で展示された1号機は、
これ見たさに名古屋まで足を運んだのよね。
どうしても見たかったの。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」10

今回は写真もあったけど、
やはり実物の方に惹かれるな。

ギャラリー名芳洞「田川弘個展」11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田川さんと話がしたかったけど、
他客との話に割り込めず、
あえなくの退散。

ま、でも個展が見れて良かったわ。

 

 

開催は2022年5月22日(日)まで。

ちょっとその世界観に触れてみてみ?

 

 

 

 

 

うん、まずはその世界観に触れてみ?

 

 

 

 

 

ラーメンはもちろんのこと、
そこを基点とし、
小さな世界に収まるのではなく、
自分の世界観を広げていくのは楽しいぞん。

 

(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

 

『シン・ウルトラセブン』

いつかやらないかしら?   (゚∀゚)

 

 

 

愛知県名古屋市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.