ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

静岡市

ヒトヤドノクジラ【R30soba 〜看板の潮生姜〜】@静岡市葵区七間町

投稿日:2021年5月10日 更新日:

 

噂らしきものが聞こえてきて、
伊豆の国市「一匹の鯨」が静岡市進出!

 

ってことで、
気にはしていたんだけど、
いよいよオープンってことで、
店のTwitter情報にメニュー写真が上がり、
そりゃ実食はしてみたくなる。

 

Twitter ➨ https://twitter.com/hitoyado_kujira?s=21

 

ヒトヤドノクジラのSNS情報4

ヒトヤドノクジラのSNS情報1

ヒトヤドノクジラのSNS情報2

ヒトヤドノクジラのSNS情報3

ヒトヤドノクジラのSNS情報5

そりゃイってみないとね。

 

 

 

 

伊勢丹の横の道をずっと南下していくと、
人宿町と七間町の境付近、
壁画のあるビルの一角に開店。

ヒトヤドノクジラの外観1

店名は人宿町にやってきた鯨の意味らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住所的にはシチケンノクジ・・・

 

 

 

 

ギャ ヽ(`Д´(○=(・∀・#) ボコッ

 

 

 

 

あ、あ、あ、ごめんなさい!
くぼっちもうぶたないでください!

ほんのデキゴコロなんです!
僕なりのアソビゴコロなんです!

 

 

 

 

2021年4月22日オープンの新店ですッ!

ヒトヤドノクジラの外観2

 

 

【ヒトヤドノクジラ】

(静岡市葵区七間町16-3)

ヒトヤドノクジラの外観3

奥行きのある店内はカウンター、
そしてテーブルがあり、
スタッフは女性のみでちょいと照れる。

 

店主はGWは出勤してると宣言してたけど、
その姿は見えず。

ま、昼営業終わり間近だったからねぇ〜

 

カウンターに案内され、
メニューを眺める。

ヒトヤドノクジラのメニュー1

ヒトヤドノクジラのメニュー2

ヒトヤドノクジラのメニュー3

ヒトヤドノクジラのメニュー4

ヒトヤドノクジラのメニュー5

ヒトヤドノクジラのメニュー6

まずは基本的な看板メニュー的な一杯、
それと杏仁豆腐もイっちゃおうかな。

ヒトヤドノクジラのメニュー7

スタッフに声掛けをして注文。

 

「杏仁豆腐は後でお願いします。」

「食後ですね。」

 

明るい接客が好印象でありますぞ。

ヒトヤドノクジラのSNS

ヒトヤドノクジラの内観

 

 

 

 

【R30soba 〜看板の潮生姜〜¥880

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」

店名の入る丼には琥珀色のスープをたたえ、
麺と共に魅せるように片寄せトッピングで、
チャーシュー、メンマ、白ネギ、
そして茗荷、春菊を配している。

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」

まずはスープをひと口。

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」スープ

 

 

 

スゲーな!

 

丸鶏、もも肉を主体とする鶏スープ、
そこに昆布、鰹節などの魚介系を加えた、
所謂Wスープにエンミやや高めに効かせ、
それをベースとして生姜が

 

ビビビ!

ビリビリビリ!

 

すっげぇ効いてる!

「一匹の鯨」でも食べたことはあるけど、
それよりも効いてるような気がする。
そんな気がする。
結構パンチのあるスープなんだわ。だわ。

追い生姜のシステムは無いけど、
仮にあったにしても要らないほど効いてて、
こりゃあ、
お子ちゃまは食べられない、
まさに大人の潮「R30」なんだわ。だわ。

 

アツアツスープをふた口み口と楽しんだら、
麺をイってみよう。

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」麺

引き出したる麺は中細麺。

棣鄂の貼り紙

京都の「麺屋棣鄂」の麺を使ってるそうで、
スープをしっかりと馴染ませていて、
もちっとした歯応えがある。

 

おおおおお!

この一体感は悪くないぞ!

 

イイね。イイね。
夜空にパーティナイ。デス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んが?

 

ちょいと春菊の位置が気になるなぁ〜

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」春菊

左利きなら大丈夫だろうけど、
右利きだとさわさわと当たり気になる。
この位置は気になるなぁ~
気になる。

 

 

チャーシューは肩ロースの低温調理で、
ピンク色をした肉は臭みなく、
しっとりとした肉質感を楽しめる。
メンマはポキポキ。
白ネギはザクザクと食感的変化を与え、
春菊や茗荷はスープに浸し、
麺に絡めて食べると、
その香りが変化を付けてきてイイのよ。

香草が苦手な人は居るでしょうが、
これこそがオ・ト・ナ❤って感じよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生姜の効果によるものだろう、
徐々に体がぽかぽかと温かくなってきて、
汗がじんわりと滲み始める。
うん、熱くなってきたぞ。

生姜攻撃は止まることなく、
ある意味魅力的な惹きを生み出し、
最後までイっちゃうぞ!
スープまで飲み干し、
完スペフィニッシュだぜ!

ヒトヤドノクジラ「R30soba ~看板の潮生姜~」完スぺ

 

 

 

 

あああああ
攻撃的でギラつく30代を彷彿させ、
主張感が強い一杯という印象があり、
この上のR50ってのも気にはなってくる。

うん、次はそれを狙ってみたくあるなぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだかな?
茉奈佳奈?

 

体の火照りが鎮まってきて、
食後の杏仁豆腐を待ってるんだけど、
余韻に浸っている時間がさすがに長い。

 

 

「そろそろ杏仁豆腐もらえます?」

 

 

10分くらい放置プレイ状態だってので、
可愛らしいスタッフに声を掛けてみると、
銀河一美味しいとさせるデザートが登場。

これは「一匹の鯨」では食べてなく、
一度食べてみたかったのよねぇ〜

 

 

 

【アールグレイ杏仁豆腐】¥380

ヒトヤドノクジラ「アールグレイ杏仁豆腐」1

褐色を引き立てるような深みある群青の器、
落ち着いた雰囲気を感じさせるなぁ〜

ヒトヤドノクジラ「アールグレイ杏仁豆腐」2

表面はアールグレイ紅茶のままのようで、
トロミが付けられたりはしていない。

 

 

スプーンを差し込んで口にすると、

 

ほほぉ〜

これ、イイわぁ~

 

ヒトヤドノクジラ「アールグレイ杏仁豆腐」3

杏仁豆腐はきめ細やかシルキーな舌触りで、
仄かな甘みがあって、
そこにアールグレイと思われる、
ほんのりとした渋みが感じられ、
これがなかなかにイイ感じ。

いや、絶妙な美味さで、
銀河一ってのはあながち間違ってないかも。

 

 

 

 

でも、
「一匹の鯨」は確か宇宙一を謳ってたから、
あちらはもっと美味いのかしら???

 

 

 

 

ま、ま、ま、
それはともかくこの杏仁豆腐は美味く、
セットでまた食べたいな、うん。

 

 

 

 

てことは、
また行かなきゃ!ってことで、
面倒なことになりましたわん。

 

 

 

 

あ、開店おめでとうございます。

 

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

 

静岡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2023 All Rights Reserved.