ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

麺屋 KAZU-G【塩野菜タンメン】@浜松市東区篠ケ瀬町

投稿日:2019年9月25日 更新日:

 

ハラヘリヘリハラ!

思い浮かべるあの店この店のその一杯。

 

 

あっちかな?こっちかな?
さて、僕はどこでしょう?

麺屋 KAZU-Gの看板

 

 

【麺屋 KAZU-G】

麺屋 KAZU-Gの外観

浮かんだのはJIROではあったものの、
たまには違うものにしてみるのもアリかな?

麺屋 KAZU-Gの券売機

そんな気分になることもある。

 

お!
これはどうなんだろ?

麺屋 KAZU-Gの券売機

ポチリ。

 

サイドもイっとこうかな。

麺屋 KAZU-Gの券売機

ポチリ。

 

 

 

 

【塩野菜タンメン】¥850

麺屋 KAZU-G「塩野菜タンメン」

ボリューミーな盛りがそそられるぞん。

麺屋 KAZU-G「塩野菜タンメン」

白く映える白ネギを頂点に、
刻まれたチャーシュー、玉ねぎ、
その下に炒められたもやし、ニラ、
脇にメンマ、海苔を配しています。

麺屋 KAZU-G「塩野菜タンメン」

スープはさらっと軽く、
鶏をベースとしたもののようで、
野菜の甘みが加わり、
適度な油によるコクもある。

麺屋 KAZU-G「塩野菜タンメン」のスープ

エンミが多少強めではあるかな。

麺屋 KAZU-G「塩野菜タンメン」の麺

麺を引き出してみると、

 

あ!

想像していたものとは違う細麺。
加水低めもので、
ポキポキ、しこしことした歯応え。

スープもしっかりと馴染んできて、
もやしなどの具材が絡み入ってくる。

 

 

エンミ高さはやはり気になってくるものの、
この暑い時期はまぁまぁアリではあるかな。

もやし以外に、
他の野菜がもうちょいあると嬉しいけど。
コテコテJIROとは違う、
野菜の甘みを活かしたタンメンは、
これはこれで好きだな。

 

 

【炒飯】¥270

麺屋 KAZU-G「炒飯」

ゴハンものもイキたいね。

色鮮やかな盛りは、
チャーシュー、青ネギ、玉子に加え、
紅生姜が入っている。

麺屋 KAZU-G「炒飯」

しっとり仕上げのパラつきで、
この紅生姜が意外にしっくり効いている。

 

 

 

 

ま、ただこの日はエンミが強く、
タンメンよりもしょっぱく感じる。

これは残念ではあったな。

 

 

 

 

ま、ま、ま、とはいえ、
タンメンの新しく開拓出来たのは良かった。

JIROとは違うあっさりさはイイんだな。

 

 

 

 

たまには違うものにしてみるのもアリだね。

 

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.