ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

島田市

麺屋 燕【手火山かつおそば 塩】@島田市

投稿日:2019年9月26日 更新日:

 

ん〜ん?

目的地が定まらず、
どうしたもんか?とふらふらり。

 

 

あ、この時間帯ならば、
もしかしたら谷間の時間かも。
そう、行列を作るような人気店であっても、
ピークの合間に落ち着いた時間帯があって、
そこにピタリとハマる瞬間があったりする。

いつもは駐車場にも入れないほどだけど、
今回はどうかな?

 

 

向かってみるとドンピシャリ!

麺屋 燕の第2駐車場案内

退店時は駐車場待ちが出来てたりしたので、

冴えてるぜ、俺!

 

 

スタッフ募集だぜ!!

麺屋 燕のスタッフ募集案内

麺屋 燕のスタッフ募集案内

 

 

【麺屋 燕】

麺屋 燕の外観

店内に入ると右側にタッチ式券売機があり、
ま、限定もあったりするけど、
未食の一杯にしてみよっかなとピッピのピ。

 

席に着いて改めてメニューを確認。

麺屋 燕のメニュー

麺屋 燕のメニュー

写真が入るようになって分かりやすいけど、
券売機辺りにあるとありがたいんだけどな。

麺屋 燕のメニュー

平日限定のセットは面白く、
かけ、ゴハンもの、サラダは魅力的だわ。

麺屋 燕の内観

 

 

 

 

【手火山かつおそば 塩】¥800

麺屋 燕「手火山かつおそば 塩」

いやぁ〜
見るからに和のイメージがビシバシ!

麺屋 燕「手火山かつおそば 塩」

スープには拍子切りの白ネギが浮かび、
トッピングには、
チャーシュー、メンマ、白ネギ、青ネギ、
三つ葉、ぶぶあられ、生麩、柚子皮を置く。

 

ではではでは、
スープをひと口。

麺屋 燕「手火山かつおそば 塩」のスープ

ほんのりとした甘みが広がると、
隠れていたカツオがふっと香ってきます。
うんうんうん。

 

 

手火山はガツン!と主張する、
香りが強いよなイメージがあるんだけど、
これはそこは抑えて控えめなる印象。

上手くまとまったスープではあるんだけど、
そのガツン!てのが欲しい気はするなぁ〜

 

 

合わせるは加水低めやや平の細麺。

麺屋 燕「手火山かつおそば 塩」の麺

スープをしっかりと乗せ、
唇をくすぐるように滑らかに飛び込み、
グッと力強き歯応えがある。

 

 

あれぇ〜?

こんな麺だったっけ?

 

 

この麺イイなぁ〜

 

 

チャーシューはバラ肉を使用していて、
ぷりっとした弾力があり、
臭みなく肉の旨みが楽しめる。
メンマは甘めな味付けでコリコリと。
生麩はスープを含んでもっちりと、
その食感が面白い。
ネギなども絡んできたりするけど、
三つ葉の香りで一気に和テイストに、
柚子皮は同様にスープにも香りが移り、
これはなかなかに効果的アイテムなんだわ。

 

 

なんだかね、
上手くまとめ上げたる一杯だよなぁ〜

麺屋 燕「手火山かつおそば 塩」の完スぺ

混むわけだぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客スタイルもイイんだなぁ〜

客をしっかりと見ていて、
もてなそうとする気遣いが感じられる。

たまにしか行かないような僕にさえ、
声を掛けてくれたり、
店主に至っては、
出口の見える厨房の端まで寄って、

「タカ☆さん、ありがとね!」

身を乗り出すようにして見送ってくれる。

 

ヤラれちゃうのよ。

 

ギュッてココロを掴まれちゃうのよ。

 

ずるい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、たまには顔を出しますね。

(//∇//)

島田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.