ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

静岡市

餃子舗 向田【ごまみそラーメン】@静岡市清水区

投稿日:2019年6月16日 更新日:

 

Google先生のナビをよく利用するけど、
大通りはもちろんながら、
狭い道もよく通されて、
ジモティーは知っているのか?と、
疑うような細い道までも。

 

ま、でも、
だからこそ意外な発見があったりで、
情報として見かけないような店の発見も。

 

清水区の店を目指して走っていると、
メイン通りから外れたルートを案内し始め、
その際に“らしき”店を発見。

調べてみるとやはりのビンゴ!
ラーメンの提供がある。

 

 

 

 

後日。
GWの期間にイっちゃうぞ!と向かう。
静岡市の南幹線沿いを走ると、
見えてくるは草薙神社の大鳥居。

そこをくぐった先の交差点角。

 

ぐぇッ?

やってないじゃ〜ん!

調べた定休日が間違ってたのか、
ともかくやっていない。

ここまで来たのに・・・

( ;´Д`) だはぁぁぁああ

 

 

 

 

今度こそはと、
日程を調整しての再挑戦。

あ、よかったぁ〜
今回はちゃんと暖簾が掛かっているぞ。

 

ま、でも遅めの時間とはいえ、
車が停まってないんだなぁ〜

営業時間は、
11:30〜14:00、
17:00〜20:00で、
日曜夜、月曜日が定休だそうです。

某サイトの定休日は違ってたわ。

 

 

【餃子舗 向田】

餃子舗 向田の外観

餃子舗 向田の外観

店内は右に厨房付きのカウンター6席、
左手前にテーブル4席×1脚、
その奥の板の間には4人×3脚を用意。
照明は暗めでテレビがBGM代わり。

 

厨房にはオバちゃんひとりが居て、
不機嫌そうでやる気がなさげ。

 

メニューはこちら。

餃子を謳っているので必須だろうなぁ〜
もちろんラーメンもイっときたいな。

 

 

注文は伝えたけど、
復唱するでないし返事も曖昧。
伝わってるのか不安になるなぁ〜

 

 

前客ひとりは居るんだけど、
テレビの音だけが響く空虚な空間で、
その場に居るのが苦に感じる。

長く感じる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ごまみそラーメン】¥650

ごまみそラーメン

静かに提供されたる一杯。

チャーシュー、メンマ、わかめ、
白ネギ、青ネギを配していて、
見た目に惹くものはない。

スープはその名の通り、
ゴマ、味噌を使ったもので、
そこにニンニク風味を軽く加えたよな感じ。
パンチもメリハリも無い淡い味わい。

合わせるは多加水中細平打ち麺。

プリッ!とした元気さはなく、
やわ茹でで歯応えも弱い。

 

 

というか、
ノビてしまっているような感覚。

 

 

わかめは香りが味噌に変化をもたらす。
これは効果的。

白ネギは太めにざっくりと切られていて、
辛みが目立つ。
パンチの無い味噌には合わない。

チャーシューは巻きバラタイプ。
甘い味付けがしっかると染み込んでいる。
メンマはコリポリ。

 

 

 

 

【餃子】¥350

焼き目はキツネ色でイイ感じ。

そのまま何も付けずに食べてみると、
ニンニクが効いた肉多めなもので、
キャベツの甘みが出ていて、
下味は必要十分。

但し、形は崩れずとも柔めで、
食感はぐにゅと、
油が皮にまとわりつくよでベチャベチャ。

途中からクドさを感じてきちゃって、
そのままでも食べられる下味ながら、
酢ラー油醤油で強い補強が欲しくなり補強。

 

 

なんとか食べ切り、
お腹だけは満たされました。

(; ̄ェ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝わってこないやる気の無さが、
やっぱり味にも出ているような気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、
年に数回はこういうこともあるさ。

 

静岡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.