ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

島田市

らぁ麺 めん奏心【ラートマ】 @島田市

投稿日:2016年12月24日 更新日:


思い入れの深い、
僕にとって特別な一杯です。

店主が「紅の辛そば」を試作してる頃、
ラー油に酸味を合わせたくなり、
当時の限定トマトから香草を抜いてもらい、
ラー油を入れてもらったのがきっかけで、
ラー油とトマトで【ラートマ】と命名。
裏メニュー扱いで作られ続けていて、
例年なら「完熟トマトの汐そば」リリース時、
フルーツトマトの酸味が強い時期が旬な一杯。


ひっそり始めるとの情報を、
関係者からひっそりいただきました。

ありがとう、メイコちゃん。( ̄▽ ̄)b


「焼魚祭り」が開催ちうだけどスルー。

初めて・・・すぐ剥がせそうだけど、
熱望してたボタンが用意されてます。

(このキャラは何だ???)

やはりイっちゃうべきでしょう!

ポチッとな。

「あじゃあじゃ◯$%◇♂&♀、ぅわん!」
メイコちゃんに食券を渡して待ちます。




【ラートマ】¥910

もうニヤけずには、
いられないったらありゃしない。

(((o(*゜▽゜*)o)))

明るく深みのあるオレンジ色のスープ、
その中に見え隠れするフルーツトマト。
気持ちが自然と高ぶっちゃうわ。




トッピングにはチャーシュー、極太メンマ、
味玉、白髪ネギ、水菜、糸唐辛子を配し、
スープには刻み玉ねぎが浮かびます。

まずはスープをひと口。

口に入れた瞬間広がるトマトの爽やかな酸味、
そしてラー油の辛さとゴマ油由来の香り。
トマトはコクの深みがまだまだな印象だけど、
酸味のシャープさはあり、
若いなりの良さが感じられる。
ベースとなるカツオスープの層が厚いので、
そのトップをしっかり引き立て押し上げます。

やっぱイイわぁ~ (≧∇≦)

それを受け止めるのが、
自家製の低加水ストレート細麺。
しっかりと旨みを抱え込んで、
力強く応えます。

チャーシューはバラと肩ロースの2種で、
共にレア仕上げ。
バラはやはりスープの熱が入った方がイイね。
脂身の甘さも引き立ちます。
肩ロースはどちらもイケるな。
しっとりジューシーな旨みが膨らみます。
メンマは極太。
ポリシャクな歯応えが心地良く楽しめます。

そして残る刻み玉ねぎ。
これも熱が入りシャクシャクと、
辛みと甘みが混在するものに変化。
これまたお楽しみなんだな。



そしてこちらも。


【レアチャーシュー丼】¥350

薄くスライスされたレアチャーに、
オニオンソースを乗せたゴハンもの。

シャビシャビさは無くなり、
ゴハンものとしては食べやすくはなりました。

大人しめな味付けに玉ねぎの苦みが目立ち、
まだまだ改良の余地は残されてるかな。
黒コショウプラスも効果的な気はする。





そんなこんなで残しておいたスープを、
じ~っくりと楽しみながらの飲み干し。

完スペですッ!

酸味の強い時期がオススメな【ラートマ】

とりあえず食っとけッ!

どどんがどーん!
m9( ̄▽ ̄)

島田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.