ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市浜北区

ラーメン 幸福【味噌ラーメン】@浜松市浜北区新原

投稿日:

 

 

“ 昔ながらの町中華 ”

 

そんなコンセプトの新店が出来たんだと。

 

 

ほぉほぉほぉ

 

( ̄O ̄;)

 

 

そりゃあ、
気にならないわけがない。

都合がついたので、
今ならイケる!とばかりに向かうと、
昼時を前に店頭の駐車場はいっぱい。

 

 

 

 

 

どうしたものか?と思うも、
道路を隔てた砕石駐車場に店名文字を発見!

ラーメン 幸福の駐車場

 

 

おーーーーッ!

こちらにも停めれるんだ!

 

 

幸福な気持ちになるぞ!

ラーメン 幸福の駐車場案内

 

 

おや?

 

セレモニーホールが隣にあるので、
“とわに幸福”ってとこか?

ラーメン 幸福の外観1

悪くはないな。

ラーメン 幸福の外観2

幸福になる味なら尚更だけど、
どうなるものか?
危ぶむなかれ。

 

 

10月22日オープンの新店。

ラーメン 幸福の外観3

 

 

 

【ラーメン 幸福】

(浜松市浜北区新原3044-4)

ラーメン 幸福の外観4

ラーメン 幸福の外観5

ラーメン 幸福の営業時間

ドアを開けると、

おりょ?

ソフトクリームの案内。

ラーメン 幸福の内観1

ラーメン屋だよね?
まず最初の違和感。

 

メニューがそこに貼ってあったので確認。

ラーメン 幸福のメニュー

ラーメン 幸福の案内

これとこれを食べようかな?
と思案思案で店内を見ると、
真正面にはソフトクリームの機械。

ラーメン 幸福の内観2

 

 

 

おりょ?

どうすりゃイイんだろ?

 

 

あ、その陰に隠れて券売機があるぞ。
貼り紙はされているけど目立たないな。

「スペシャルソフトクリーム」
ピンク地の紙に目が行っちゃうぞ。

 

 

さて券売機前。

ラーメン 幸福の券売機1

左上の法則からすると醤油・塩だけど、
ホームページなどによると味噌推しらしく、
オススメの付箋紙も貼られている。

ラーメン 幸福の券売機2

ラーメン 幸福のメニュー3

それにしちゃおっかな。
あ、半チャーハンもあるんだ。

ラーメン 幸福のメニュー4

ラーメン 幸福のメニュー5

“ 昔ながらの町中華 ”といった印象は薄く、
まぁ、そうなのかなぁ〜?と思いつつ、
ま、その組み合わせでイっちゃいましよう。

ポチリ&ポチリ。

 

 

 

 

 

 

あーーー
セルフで用意するのね。

ラーメン 幸福の内観3

コップやレンゲなどがあって、

 

 

お?

トレイもそうなのかん?

 

 

とりあえずそれに従って席に着くとするか。

 

 

店主ひとりのワンオペ営業で、

“ 只今丁寧に仕事中です。”

背中に文字の入るTシャツを着ている。
丁寧に丁寧に。

ラーメン 幸福の内観4

ラーメン 幸福のメニュー

しばらくして調理されたものが置かれる。
一品一品持ってきてくれるんだけど、
やっぱトレイは厨房にあるべきじゃない?

何度も何度もだと大変だろうし、
労力が一回で済みそうなのに・・・。

ラーメン 幸福のショップカード

 

 

 

 

 

【味噌ラーメン】¥830

ラーメン 幸福「味噌ラーメン」

明るめの味噌スープが白き丼に収まり、
麺上には炒められたもやし、
あ、ひき肉も一緒に炒められてるんだ、
白ネギ、チャーシュー、メンマを配す一杯。

ラーメン 幸福「味噌ラーメン」

 

 

まずはスープをひと口。

ラーメン 幸福「味噌ラーメン」スープ

アツアツからの入りで、
さらっとして粘度は高くなく、
甘みある味噌の風味があり、
エンミは丸め過ぎてはおらずのちょい立ち、
仄かなニンニクの香りにピリ辛で、
味噌らしくあるかな、といった感じだけど、
全体的にはライトな印象で、
もうひと押し欲しい気はする。

 

 

ラーメン 幸福「味噌ラーメン」麺

合わせるは多加水中細麺。

ぷりっと暴れ、
もちっとした歯応えがあり、
滑らかな肌がスープを流し気味だけど、
程良く持ち上げてはくるので問題無し。

ラーメン 幸福「味噌ラーメン」もやし

もやしは炒められているので、
シャキシャキと食感に変化を与えてくる。

チャーシューはバラ肉が使われていて、
これはしっかりと味が染みていてイイね。
メンマはポキポキ。

 

 

 

【からあげ 3個】¥250

ラーメン 幸福「からあげ」

「ラーメン幸福のこだわり」が卓上にあり、
それによると北海道の桜姫の胸肉を使い、
研究を重ねて冷めても美味しく作り上げ、
こだわりがあるような記述があり、
そりゃあ食べてみたい!
券売機に戻って追加購入したの。
そうなの。

ラーメン 幸福の案内

揚げ色は淡く、
見た目のそそりは弱く、
噛んだ時の食感はしんなり。

ラーメン 幸福「からあげ」

胸肉ゆえのパサつき感はあり、
下味薄くて、
次のひと口を欲する気持ちは沸かず、
卓上に塩があれば振りたいなと思うも無く、
まぁ、研究は今後も続けたらイイだろうし、
その成果を僕が食べる気はないな。

 

 

 

【半チャーハン】¥350

ラーメン 幸福「半チャーハン」1

ラーメンだけじゃなんだし、
お腹的にもうちょい欲するだろうし、
半チャーハンってサイズ感があるし、
そりゃ、イクべし!って。

でも少ないんだ。
量が少ないんだ。

ラーメン 幸福「半チャーハン2

茶碗での提供で、
水の入ったコップと並べると、
その量の少なさが分かるだろうか。
そのコップに全て入ってしまうような量で、
とにかく少なく感じる。

これで¥350かぁ〜

ラーメン 幸福「半チャーハン3

チャーシュー、玉子、ネギが入っていて、
紅生姜がどかん!
しっとりとしたもので、
まぁ、ね、お腹的な補助にはなったけど、
味的に惹かれるものではなかったな。
ま、そんな感じ。

 

 

 

 

 

特に案内はなかったけど、
奥には返却口の文字が見える。

ラーメン 幸福の内観5

店主ひとりのワンオペ営業なので、
そこに持っていっての返却なんだろうな。
そうだろうな。

その返却口もいっぱいで、
置けない前客が声を掛けてるけど、
店主は“ 只今丁寧に仕事中です。”なので、
気付いてもらえていないみたい。

席を立った時点で気付いてないのかしらん?
トレイごと片付けて動いているのに?
何度か声を掛けるも気付いてもらえず、
他客が店主に気付かせてようやく解決。

食べ終えた僕も返却して退店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喉に残る感じ、
違和感を感じたり、
僕は幸福な気持ちにはなれなかったけど、
幸福は人それぞれだもんね。
うん、人それぞれ。

 

 

 

 

 

開店おめでとうございます。

 

@(・●・)@

 

 

 

浜松市浜北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.