ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

菊川市

menya 787【麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!】@菊川市

投稿日:2022年5月11日 更新日:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オ!

 

中邑真輔

 

 

キツネ様の御加護、
シンスケナカムラ様の御加護がありました。

 

 

 

【menya 787】

(菊川市加茂5761-1)

menya 787の外観1

30分前の到着だったんだけど、
変則的な時間だもんで、
ゆーてもそんなに人は来ないら?

そう思って高を括っていたら、

 

 

ぇ?

 

 

予想に反しての長き行列が出来ていて、
駐車場も残り僅かでもって、
この日の昼営業よりも明らかに多い。

いやぁ〜、皆さん調整してたのね。

menya 787の外観2

見知った顔が多く見られる中、
大人しく最後尾に着きます。

menya 787の外待ち

 

 

 

会話大きめで賑やかですこと。

(*´-`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時。

 

ドアが開かれて順次店内に進みます。

menya 787の案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が経つと、
強者達が退店して座談会が始まる。

 

 

 

 

会話大きめで賑やかですこと。

(*´-`)

 

 

 

中と外の感じ方の違いを見たようで、
勉強させてもらいました。
いつか何らかのコラボがあるなら、
考慮せねばねば、だなぁ~

何らかの・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

menya 787の外観3

1時間強の外待ちを経ての券売機前。

 

 

 

 

さて・・・

 

 

 

 

 

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」の限定案内

menya 787の券売機

味噌と醤油の2種類が用意されていたけど、
ま、ま、ま、
味噌狙いであったので、
指定されたボタンを押して、
食券を渡す際にそれを指定しての調理待ち。

menya 787の内観

 

 

 

 

 

【麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!】¥800

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」

 

 

 

ぅ?

 

 

すっげぇシンプルなんですけどぉ〜

( °ω° )

 

 

その表情がシンプル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限定っていうと、
あれやこれや詰め込んで、
てか、詰め込み過ぎて、
トッピングはチャーシュー、メンマなど、
レギュラーのそれを使い回し、
おざなりに単に加えただけだったりで、
蛇足により失速、
何を主張したいのかイミフで、
ピンボケするよなものがあったりするけど、
作る側もしかりだけど、
食べる側もそれを食べたことに満足なのか、
絶賛絶賛オンパレードだったりで、
己の舌はどうなっちゃってんだろ?
もやもやすることがあるけど、
これはシンプルゆえに逆にどうなんだろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるところだわん。

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」

折り畳まれるは平打ち麺で、
レギュラーとは違い、
この限定のみの特注麺だそうで、
変態的な力の入れよう。

 

 

で、で、で、
これは何だ?

どろんと横たわるもの。

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」とろろ

 

 

 

ん〜ん、とろろだな?

 

 

どうやらとろろのようで、
そこに七味唐辛子をぱらぱらり。

瑞々しき青ネギも添えてあるけど、
その赤の方が差し色的効果を発している。

で、その表情はシンプル。
限定らしき派手さは感じられない。

ふむふむふむ

 

 

 

 

さて、どうやって食べりゃあイイのさ?

 

 

 

 

とりあえず、
まずはスープをひと口イっちゃう。

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」スープ

 

 

 

お?

 

 

味噌にしては淡い色をしてるなぁ〜

そんなことを思っていたんだけど、
こりゃ、味噌じゃないぞ。

 

 

 

 

魚貝潮?

 

 

 

 

目の前で何か言いたげで、
そわそわする店主にそう訊いてみると、
しじみなんだとか。

あ、そっか、
券売機に新しく登場してたので、
その出汁が使われているのね。

温かいものではなく、
冷たい、冷製仕立ての一杯で、
もちろんスープも冷たく、
いや、冷た過ぎずのひんやりさで、
これだけを飲んでいたくなる旨みがある。

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」麺

麺はふすま配合の加水高めの平打ち麺。

引っ張り出して口にしてみると、
滑らかな肌、

びょ〜んとアシのあるもので、
そわそわ店主が入れてくる解説によると、
もち大麦、もち小麦などは使わずだそうで、
でもそれと勘違いしそうな感覚で、
もっちりとした歯応えが楽しめる。

 

 

ほぉほぉほぉ

( ̄O ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔らかい麺はノビてると思うかもだけど、
それとは違うのだよ、坊や。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、でも、
しじみスープだけでは麺勝ちといった感で、
一杯のラーメンとしては弱い。

ま、とろろを登場させた方がイイのかな?

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」とろろ

透明レンゲに少し取って、
まずはそのまま口にしてみると、

 

 

ぬぉ!

 

 

こういう使い方をするんだぁ〜

とろろに味噌を合わせていて、
味噌が強く主張していて、
若干しょっぱめな味付けがされている。
味噌とろろなんだわ。

 

 

こりゃあ、面白そうだ!

 

 

すぐさまとろろをスープと合わせ、
ぐるぐると麺と混ぜ合わせる。

 

 

マーゼマーゼ
 マーゼマーゼ
マーゼマーゼ

 

ψ(`∇´)ψ

 

 

menya 787「麦の上さんから頂いた味噌で作ったらーめんです ぐるぐるまぜて食べてください!」麺

んでもって、
ずるずるずるッ!

 

 

 

 

("⊙∀⊙") ムヒョ~!!

 

 

 

 

ばっかイイじゃん!

滑らか肌の麺がとろとろとろろで摩擦レス!
滑らかさ激増しとなって、
ずるずるずるッ!と飛び込んでくると、

 

味噌 ぶわぁッ!

 

渾然一体となって弾けちゃうんだわ!
こりゃ、イイぞ!

ずるずるずるッ!
ずるずるずるッ!
ずるずるずるッ!

夢中になって啜っちゃう!

 

 

そわそわ店主は黙ってはおれず、
僕に対しても、
周りの人に対しても解説してくれていて、
それによると、
味噌は味噌感をそのまま出したいと、
火入れはもちろん、
ニンニクなどを加えたりするなどなど、
加工はせずに使ったとアピールアピール。

麦の上さんから頂いた味噌

なるほどなるほど、
その特徴を殺さずに活かしているのね。

それでいてエンミによるしょっぱさはなく、
出汁、とろろ、麺との相乗効果により、
一体感を作り上げたように感じる。

 

 

味噌とろろは別として、
唯一のトッピングのように感じる大葉。
これには合わないんじゃないか?と、
頭では思っていたんだけど、
予想に反して香りがアクセントとなって、
これまたヤラれた!な演出。

 

 

全体に散らしてまた啜っちゃう。
ずるずるずるッ!
ずるずるずるッ!
ずるずるずるッ!

 

 

ん?
柚子皮を忍ばせてあったようで、
一瞬のピンポイントで変化付け。
この隠れキャラもイイぞ。

旨い旨い旨い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しんで楽しんで楽しんで麺を食べ尽くし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丼底に残るとろろ。

 

 

「麦飯ください!」

 

 

店主に告げるも、
追い飯は用意してないようで、
テンション上がりまくりまくりすてぃから、
一気にテンションダゥゥゥゥゥゥゥン⤵︎

 

 

 

いやいやいや、
ここまでやったのなら麦飯必須でしょ?

麦飯じゃなくても、
ほんのちょっとシロメシは必須でしょ?

追い飯っちゃいたいじゃない?
絶対合うっちゃんね?

 

 

それが無いことが分かり、
もやもやもやでそのまま飲み干し、
完全とろろぺろりの完とペ。
とぺすいしーだですよ。

 

“画竜点睛を欠く”ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、ま、ま、
とは言えとは言え、
「麦の上」店主からもらった味噌を活かし、
787版「冷香麺」を作り上げた感じで、
忘れていた限定ではあったけど、
たまたま食べに来て、
声を掛けられ思い出し、
たまたま食べることが出来た一杯は、
とても楽しめた一杯だったわ。
食べられてラッキーだったわ。

 

 

 

( ̄▽ ̄)b  グッジョブ

 

 

 

菊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.