ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

泰宝【辛いしょうゆ】@磐田市

投稿日:2021年10月7日 更新日:

走っていると気になる店ってあって、
でも大抵通り過ぎる途中だったりで、
なかなか訪問してすることがない。

 

 

その斜めの看板が気になってたのよねぇ〜
結構目につくのよねぇ〜

 

 

ようやくタイミングがあって狙えそう。

それは行かねばねばねばッ!

 

 

田んぼの中を走る道沿いで、
ぽつんと一軒家の如くにある。

泰宝の看板

 

 

 

【泰宝】

(磐田市新出430)

泰宝の外観

泰宝の外観

昼時を前に駐車場は混み出し始めていて、
停めたらそそくさと店に向かう。

泰宝の営業時間

手指消毒をしてドアを開けると、
風除室ではしっぺいがお出迎え。

しっぺい

店内は厨房が広く取られ、
それを囲むL型カウンター、
左に小上がりがある。

このご時世ということもあってか、
カウンターは席数を絞ってあるようで、
Lの折り返し部分は使っていないみたい。

 

メニューはこちら。

泰宝のメニュー

泰宝のメニュー

シンプルで見やすくはあるけど、
写真は無しなのでイメージがしづらい。

サイズが1サイズだけでなく、
大中小などとあり、
腹具合での調整はしやすそうで、
これはイイな。

ラーメンとゴハンものをイってみましょう。

泰宝の内観

 

 

 

 

 

【辛いしょうゆ】¥700

泰宝「辛いしょうゆ」

 

 

ほぉほぉほぉ

 

「しょうゆ」があっての「辛い〜」で、
初訪ではあるものの、
それなりと分かるような表情かと思うも、
特にそれと感じさせない。

泰宝「辛いしょうゆ」

ホントに辛いのかしらん?

 

スープをひと口。

泰宝「辛いしょうゆ」スープ

あー、なるほどなるほど。

あっさりながらもコク深さがある醤油味で、
そこにピリッと辛さがある。
ラー油だよね。
ひき肉への味付けなのか、
微かにニンニクも使われているみたい。

辛さは思ったほどではなくピリ辛で、
謳うほどの辛さではないよには思う。

 

 

 

 

ちょいと拍子抜け。

泰宝「辛いしょうゆ」麺

 

 

 

 

合わせるは加水高めの中細麺。

ぷりっとした弾力があり、
ぐっと力強き歯応えがある。
ピリ辛さでは合うよに思うけど、
ノーマルだと合わなくはないかなぁ〜?

泰宝「辛いしょうゆ」チャーシュー

チャーシューはバラ肉を使用していて、
柔らかながらに歯応えがある煮豚で、
脂の甘さはイイな。
メンマはぽりぽり。

 

 

 

【チャーハン 小】¥450

泰宝「チャーハン 小」

こんもりと丸く盛られ、
紅生姜が添えられている。
色目的には平坦ではあるけど、
よく見ると、
玉子、ほぐしチャーシュー、
玉ねぎが使われている。

泰宝「チャーハン 小」

皿に一旦コメを持っていた名残か、
白米があちゃこちゃに残っている。

泰宝「チャーハン 小」白米

興醒め。

 

口にすると、
ふぅわり、しっとりとした食感で、
醤油があっさりと効いている。

泰宝「チャーハン 小」ひと口

ラーメンとのセットとしては、
3種類あるうちの小は程良きサイズで、
お腹的にもイイ感じではあるけど、
単体の大としては味が単調に感じそう。

紅生姜でアクセントを付けて食べ進み、
スープで口を潤しての完食。

 

 

 

 

隣客が食べるタンメンが気になる。

そっちの方に興味がある。
ギョーザも気になるので、
次回寄る機会があれば、
その組み合わせにしてみようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても接客スタイルがイイなぁ〜

ご夫婦だと思うけど、
雰囲気を上手く作り出していて、
混雑するのも良く分かるわ。

 

 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.