ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ら〜めん 豚鬼【上島たんたん】@浜松市中区上島

投稿日:2021年1月11日 更新日:

 

 

濃厚豚骨もアリ。

 

 

でも、
この日はそのモードではなく、
違うものにしたいなぁ〜って。

ら~めん 豚鬼の駐車場

駐車場は店前2台に加え、
裏に台数が増えての9台になったのね。

 

 

 

【ら〜めん 豚鬼(とんき)

ら~めん 豚鬼の外観

ら~めん 豚鬼の営業時間

ら~めん 豚鬼の案内

ら~めん 豚鬼の案内

ら~めん 豚鬼の消毒液

朝ラーのまだ落ち着いた時間帯で、
焦ることなくの券売機前。

ら~めん 豚鬼の券売機

ら~めん 豚鬼の案内

さて、どうしよう?と迷い、
キョロキョロしてみると限定案内を発見。

ら~めん 豚鬼の限定案内

まだ提供されてるんだ!と、
大人の僕はその一杯にすることにします。
ポチッとな。

ら~めん 豚鬼の内観

ら~めん 豚鬼の内観

 

 

 

 

 

【上島たんたん】¥850

ら~めん 豚鬼「上島たんたん」

大ぶりチャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎ、
そして、ほんのり赤みがかったスープと、
妖しげな表情を見せる一杯。

ら~めん 豚鬼「上島たんたん」

うん、妖しいんだわね。

 

スープをひと口。

ら~めん 豚鬼「上島たんたん」スープ

 

おほッ!

前回は咽せそうになったので、
慎重に飲んだんだけど、
若干危うさはあったもののセーフ。

酸味強めの酸っぱさに、
ピリッとした辛さが刺激的な第一攻撃。
その後に背脂のコクや甘みだったり、
煮干の風味がふっと感じられる。
山椒系は使われているらしいけど、
今回は前回ほどの主張はなく、
大人しめに感じる。

酸っぱ辛さが気持ち良く、
ふた口み口と重ねてしまうのよ。

ら~めん 豚鬼「上島たんたん」麺

低加水の細麺を合わせているんだけど、
硬めでポキポキとした歯応えがあり、
舌にエッジが残る感覚で、
スープの刺激的な力強さに抗いを見せる。

それにしても酸味が刺激的だわ。

刻み玉ねぎが絡んでくるんだけど、
シャリシャリと瑞々しき食感を与えて、
この変化はイイな。

 

チャーシューは肩ロースを使用していて、
しっとり柔らかな歯応えがあり、
臭みなくその旨みを感じさせてくれた。
メンマは繊維感残るものでポキポキ食感。

それやこれやを挟みつつ、
ズズッ!ズズッ!と啜っちゃうのさ。

ら~めん 豚鬼「上島たんたん」玉ねぎ

刻み玉ねぎは最後には残っちゃうんだけど、
これを残す手はない。

血液サラサラ効果もあるし、
なんやかんやでイイ食材なので、
かき集めて口にすると、
熱が入って更にしんなりした食感。

うん、残さず食べておくべきなんだな。

 

 

てなことで完食。

食欲の落ちる夏向きかなと思っていたけど、
寒い冬も体がぽかぽかと温かくなり、
冬向きでもある一杯という感じだな。

 

 

リリースから未だ限定扱いなので、
店主にレギュラー入りは?と訊いてみると、
それを考えているそうで、
ま、そりゃ、嬉しくはある。

 

 

とりあえずポチッとしてみるってのもアリ。

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.