ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

めしや 朔軒(さっけん)【ラーメン】@浜松市中区肴町

投稿日:2020年9月8日 更新日:

 

どこもそうじゃないかと思うんだけど、
浜松の街中も同様で、
人通りは少なめで、
店も未だ休業の貼り紙を見かけたりと、
今後への不安要素を感じないわけじゃない。

どうなっていくんでしょうね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはそれとて腹は減る。
腹は減るんだよ。
食べないわけにはいかないんだよ。

 

 

街中をふらりふらりで、
そういえば!と思い出した店に行ってみよ。

 

 

ザザシティから有楽街へ進み、
狭き脇道をふっと覗くと、
注意深くふっと覗くとある。

めしや 朔軒への道中

見つけにくい店だと思う。

 

 

 

【めしや 朔軒(さっけん)】

めしや 朔軒の外観

店内は奥行き浅く、
横長でカウンターのみ。

めしや 朔軒の消毒液

めしや 朔軒のメニュー

新型コロナ対策の為、
席数を減らして数席のみ。

めしや 朔軒の案内

メニューはこちら。

めしや 朔軒のメニュー

“めしや”を謳うも、
基本的には中華の店だわね。

麺類の他に単品ものなども揃え、
夜営業も遅くまでやってるみたい。

何にしようか?と迷っていると、
ランチの案内もあって、

めしや 朔軒のランチ

コスパ的にもありがたい組み合わせで、
んじゃま、それにしてみっかいね。

めしや 朔軒の内観

 

 

 

 

 

【チャーハンセット】¥800

めしや 朔軒「チャーハンセット」

チャーハン、ラーメンに加え、
杏仁豆腐まで付いての3点セット。

この金額にして、
意外にボリューミーでおトクな印象。

 

 

 

【チャーハン】

めしや 朔軒「チャーハン」

中華鍋が手際良く振られ、
まず提供されるチャーハン。

チャーシュー、なると、玉子が使われてて、
レンゲに取った時点で、
米粒がぱらりとほぐれていて、
口にするとしっとりとしている。

めしや 朔軒「チャーハン」

はっきりとした味付けで、
このチャーハン旨旨旨の旨旨し!です。

 

 

 

【ラーメン】

めしや 朔軒「ラーメン」

深みのあるスープに麺が泳いでいて、
チャーシュー、メンマ、なると、
みじん切りされた白ネギが中央に置かれる。

めしや 朔軒「ラーメン」スープ

スープはガラ系が主体で抑えめの出汁感、
醤油は程良く効かせつつで、
派手なものではない。

めしや 朔軒「ラーメン」麺

細麺を合わせていて、
スープを馴染ませ、
しこしことした歯応え。
白ネギが時折絡んできて、
辛みある香りがアクセントとなる。

めしや 朔軒「ラーメン」チャーシュー

チャーシューはもも肉になるのかな。
繊維質でギシギシな噛み応えかと思いきや、
ぷりっとした弾力があり、
しっとりとした仕上がりで、
パサつき感は少なく、
醤油の染みた肉質の旨みがじわじわり。

このチャーシュー旨いなぁ〜

チャーシューメンにして、
たっぷり楽しむのも手だな。

 

 

 

【杏仁豆腐】

めしや 朔軒「杏仁豆腐」

甘過ぎず、
ほんのりとした甘みがイイ。

おまけ的要素のデザートで、
ちょっとトクした気分だわ。

めしや 朔軒「ラーメン」完スぺ

約5年ぶりの訪問だったんだけど、
チャーハンだったり、
あ、チャーシューも良かったな、
他にも気になるものもあり、
また来たみたいなと思ったのでありました。

 

 

お弁当もやってるようで、
これも良さげだなぁ〜

めしや 朔軒の案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、とりあえずまたいつか来よう。

めしや 朔軒の外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、ちょっと喉に渇きはあったけど、
ま、ま、ま、その辺は理解しとこ。

 

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.