ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店【白ラーメン】@浜松市中区葵西

投稿日:

 

パチンコはやってないなぁ〜
いつやったっけかなぁ〜?

 

スロット系はよく分からなく、
飛行機台や羽根モノはナツいな。

 

あ、ビッグシューターは好きだったなぁ〜

魔球のように玉が曲がることが多く、
GOに入る瞬間が大興奮で、
スピーカーが音量に負けて、
割れたファンファーレがたまらなかったな。

ーめん 寿がきや ABC浜松葵西店の周辺

でも、今回はそれ目的ではないのよ。

ーめん 寿がきや ABC浜松葵西店の周辺

 

 

 

【らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店】

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店の外観

パチンコ店の一角にあって、
こちらは漢字を使う「寿がきや」

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店の外観

雰囲気からして違うわね。

店内はカウンターのみの構成で、
ソーシャルディスタンスの為に、
隣り合う席は使用不可となっている。

席に着くと、
スタッフから消毒液を噴射されるので、
その場で揉み揉み揉み。

 

メニューはこちら。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店のメニュー

カタカナ「スガキヤ」とは内容が違うも、
定番とされる白豚骨はこちらにもあり、
違いを比較してみたいのでそれを。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店のメニュー

あ、ゴハンものもイってみましょう。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店のメニュー

 

 

 

 

 

【白ラーメン】¥590

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」

あー
器からして違うんだね。

スガキヤ「ラーメン」は、
赤い市松模様のラインに「Sugakiya」、
こちらはワンポイントで「寿賀喜屋」と、
それだけで印象が違っている。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」

白濁したスープは同じように感じるも、
のぺーーーーっとしたものでなく、
油玉が浮いていて、
違いますよ。ってアピール。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」

トッピングに配されるは、
チャーシュー、メンマ、青ネギで、
構成や盛りのラフさは同じなれど、
素材的には高級感があるよな感じ。

なるほどなるほど。

 

それではスープをひと口。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」スープ

 

 

 

 

 

 

 

ガツン!
キタよ!キタよ!キタよ!

って、
あの感覚はなく、
第一印象はあれを薄めたかのようで、
シャバいんだわ。

で、時間差であの風味がジワってきて、
あー、らしいなと思わせるけど、
ライトだなぁ〜
押せ押せではないなぁ〜って感じ。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」麺

合わせるは多加水細麺で、
ぷりもちさがあるもので、
麺自体も変えているみたいだけど、
気持ちは高ぶらない。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「白ラーメン」チャーシュー

チャーシューは巻きバラで、
醤油がしっかりと染みていて、
これは想像以上でイイな。
メンマはしゃくしゃくと。

 

【マーボー丼】¥350

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「マーボー丼」

「五目ごはん」じゃあれだし、
餃子や唐揚げのセットの気分でもなく、
見た目的に惹かれたゴハンものを注文。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店のメニュー

マーボーには青ネギが載せられ、
仕上げにはホアジャオが振られていて、
その香りからしてそそられる。

らーめん 寿がきや ABC浜松葵西店「マーボー丼」

口にしてみると、
香りはもちろん、
辛みもあってイイんだけど、
味が薄いので、
ゴハンが進まない。

 

 

ん〜ん
醤油が欲しいなぁ〜と思うも、
卓上にあるのは餃子用で酸っぱく、
これは違うなと断念。

ふた口み口と重ねても同様。

 

 

値上げしてなければ、
以前食べたスガキヤのそれは¥330で、
TKG的ではあるんだけど、
あ、TKGって卵掛けゴハンでなく、
低価格で頑張りました、ってやつね。

スガキヤ「ラーメン」

そちらの方がキャッチーで、
惹きが強く、
また食べたい!って思うんだけど、
こちらはそれが無いなぁ〜

僕はTKG「スガキヤ」がイイな。

 

カタカナ「スガキヤ」➡https://tadanoramenzukiblog.com/20191210sugakiya/

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.