ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

mag食堂【担々麺】@浜松市中区布橋

投稿日:2020年7月9日 更新日:

 

のぼり旗はよく目にしてて、
というか、
目についちゃうんだけど、
お!ラーメン?と思うと、
大抵「ランチ」だったりで、
“ラ”の文字に反応してしまう自分に笑止。

 

 

たまたま通った道で、
やはり視界に入ってきたのぼり旗。

あれ?
担々・・・?
担々麺って書いてなかった???

Uターンして確認してみると、
間違いはなかった。

いやぁ〜
でも既に食した後なので、
後日改めて訪問することにしゅるしゅるる。

 

 

六軒道路は新しく広げられ整備中だけど、
元々のくねくねとした道沿いにそれを発見。

2020年1月29日オープンの新店。

 

 

 

【mag食堂】

mag食堂の外観

駐車場は店前2台とちょっと上った左手、
石垣の間を上った右の「11番」の計3台。
(2020年6月末現在)

mag食堂の駐車場

mag食堂の駐車場

mag食堂の駐車場

mag食堂の駐車場

mag食堂の駐車場

黄色のブロックが目印ね。

mag食堂の道中

mag食堂の外観

さてさてさて、
外観や案内を確認しつつ店内へ。

mag食堂の外観

 

あれ?

見慣れない顔が入店してきたもんでか、
きょとん顔で「こんにちは。」と言われる。

 

「あ、こんにちは。」

 

いや、てか、スタッフじゃないんだ。
お客さんじゃん。

女性店主とお友達の常連さんてとこかしら。
この場に僕ちょっと浮いてるみたい。

 

(^◇^;)

 

カウンターとテーブルがあって、
テーブルの方へ案内される。

mag食堂の内観

mag食堂の内観

日替わりや限定などがあり、
もちろんレギュラーメニューも。

mag食堂の限定

mag食堂の限定

mag食堂のメニュー

mag食堂のメニュー

注文しての調理待ち。

mag食堂の内観

 

 

 

 

 

【担々麺・肉まんセット】¥1,160+税

mag食堂「担々麺」

その名の通り、
担々麺と肉まんのセットが、
トレイに載せられての提供。

 

 

なのですが、
担々麺は色目的にどこか寂しげで、
どうやらラー油のオレンジが見当たらず、
好みに合わせての後入れとなるのかしら?

 

 

 

【担々麺】¥880(単品価格)

mag食堂「担々麺」

さてさてさて、
暗めのベージュのスープが広がり、
トッピングには、
もやし、ひき肉、白ネギ、
脇にチンゲン菜を配している一杯。

mag食堂「担々麺」

スープをひと口。

mag食堂「担々麺」スープ

あああ、ゴマの香りがするぅ〜
しっかりゴマの香りがするぅ〜

ベースは鶏ガラ系が支えていているようで、
しょっぱくはないものの、
ややエンミ高の味付けがされてる感じ。

あっさりとシンプルといった印象で、
膨らみあるコクが欲しくあるわ。

mag食堂「担々麺」麺

合わせるは角断面の中太麺。

スープのまといは悪くなく、
もにもにとしたやや重みのある歯応えで、
存在感はあるかな。

 

 

あ、でもね、やっぱ担々麺だからね、
辛さはしっかりと欲しいな。

 

 

と、一緒に提供されるラー油を投入。
耳掻き状のスプーンじゃ全然足りない。

投入×5回ほどでメンドくなった。

mag食堂「担々麺」味変

全体に馴染ませると、
ゴマ油の香りと唐辛子の辛みが合う。
うん、やっぱ担々麺に辛さは必須だわね。

ピリ辛といったとこではあるけど、
全体のバランス的にはこのくらいかな。

もやしが絡んできて、
しゃきしゃき食感で変化付けしつつ、
食べ進み食べ進み食べ進み。

 

チンゲン菜を食べよかな。

mag食堂「担々麺」チンゲン菜

 

茎もろとも縦に1/4カットしたようで、
茎元が厚く、葉も多い。

これは食べ応えがあるぞぉ〜

 

 

 

【肉まん】(単品価格¥280)

mag食堂「肉まん」

セットがあるくらいだから、
きっとウリのひとつなんだろうなぁ〜と、
頼んではみたものの、
よくよくメニューを見ると、
セットにしたとこで、
割引はされてないという事実を後で気づき、
なんか腑に落ちないな。

ま、でも、ね、今更ね。

mag食堂「肉まん」

自家製なのだそうで、
ふうわりとした皮に、

mag食堂「肉まん」

お肉の旨みが膨らみ、
まぁ、肉まんです、ハイ。

mag食堂の案内

担々麺は食べた具合で、
ゴハンを頼もうかどうしようかと考えるも、
そこまでのパンチも無いので、
スープとして飲み干し飲み干し。

温度低下によって、
エンミがより感じられるも、
スープとしては悪くなく飲み干し飲み干し。

mag食堂「担々麺」完スぺ

完全スープペロリの完スペ。

 

 

こってりでなく、
あっさりした担々麺は、
これはこれで楽しめると思うし、
食堂とは名乗ってはいるもののカフェ的で、
普段とは違う気持ちになれる気はする。

mag食堂のメニュー

テイクアウトもやってるようなので、
そちらで楽しむという手もあるね。

 

 

・・・ただこの日は、
スタッフと常連さんの話が弾み、
どちらかというと井戸端会議のようで、
静かな雰囲気の店内に響く声が賑やかく、
もっと食事に集中したかったのは本音。

ちょっと残念ではあったわ。

mag食堂 HP ➡ https://magmagshokudo.com/ 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.