ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

ラーメン 来来亭 天竜川店【がっつりA定食】@浜松市東区和田町

投稿日:

 

各市町からの休業要請があったりで、
店はテイクアウトを進めたりしてるけど、
それはそれとして、
あたしゃ、店内飲食がしたい。

 

 

とは思うものの、
営業している店が見つからない。

浜松はもちろん、
他市町の店もお休みだし、
隣県ならやってる店はあるかもだけど、
そちらへ行くことははばかれるし、
休業要請前の訪問記事を上げただけで、
普段やり取りのない方から、
誤解を受けないか心配で、と、
正義感を振りかざし、
自己アピール感マンマンで指摘されるし、
やいやいやい、
酔っ払って場を荒らしたらしく、
周囲をザワつかせ、
なぜか巻き込まれたことがあって、
結果動いたことがあったけど、
そんなことは知ってか知らずか、
まぁ、呆れる方が湧いてきたりたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Σ(゚∇゚|||) はぁうっ!

 

あ、あ、あ、なんでもありません。

僕にはプラスにはならないことなので、
フィクションです、フィクション。

((((;゚Д゚))))))) ドキドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、と、と、時を戻そう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも営業してる店はある!

ってなことで頭に浮かぶはチェーン店。

 

調べてみると、
通し営業とはなっているものの、
休業らしき情報は見つからず、
でも、このご時世ということもあり、
どうなっているものか、
危ぶむなかれとは思いつつ、
危ぶめば道はなしとも。

迷わず行けよ、
行けば分かるさ!

( ̄Д ̄)ノ ダァァアア

 

 

 

【ラーメン 来来亭 天竜川店】

ラーメン 来来亭 天竜川店の外観

他の店舗へは行ったことがあるけど、
こちらは初訪問。

昼時ではなく、
遅い時間帯ではあったものの駐車場は混雑、
店内もカウンター、小上がりは賑やかで、
中待ちすることに。

 

 

カウンター席は隣とをビニールで、
小上がりもロールブラインドで仕切られ、
対策が講じられている。

もちろん消毒液も用意されているので、
もちろんシュッとして揉み揉み揉み。

ラーメン 来来亭 天竜川店の消毒液

席に案内され、
ビニールの仕切りに目をやると、
その存在に不慣れで違和感はあるものの、
不透明なものではないので圧迫感はなく、
今現在における心理的ストレスは除かれる。

ラーメン 来来亭 天竜川店の内観

悪くないんじゃないかしら。

 

メニューはこちら。

ラーメン 来来亭 天竜川店のメニュー

外にも掲示されていて、
事前に決めてはいたので、
がっつりとイっちゃいましょう!

ラーメン 来来亭 天竜川店のメニュー

ラーメン 来来亭 天竜川店のメニュー

あ、そうか、
こだわりを求められるので、

ラーメン 来来亭 天竜川店の案内

麺硬めだけお願いして、
あとは普通にしてもらいます。

ラーメン 来来亭 天竜川店の内観

 

 

 

【がっつりA定食】¥1,120

ラーメン 来来亭 天竜川店「がっつりA定食」

 

がっつりAだぁぁああ!

ラーメン、チャーハンに加え、
餃子も付いた3点セット。
お腹ペコリンにはありがたきサイズ感だわ。

 

まずはラーメン。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ラーメン」

背脂はマシも出来るけど、
これは普通量で、
醤油スープに浮かべられていて、
トッピングには、
チャーシュー、メンマ、青ネギを配す。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ラーメン」

スープは鶏ガラのあっさりした醤油味で、
そこに浮かぶ背脂がコクを生んでるけど、
クドさはない。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ラーメン」スープ

ほんのり甘みのあるもので、
さらっと軽さがあって、
去り際にピリッとした辛さを感じる。
違うピリッとしたものがあるやもだけど、
ま、そこんとこは気にはせずで、
こりゃ、嫌いではないぞ。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ラーメン」麺

合わせるは、
硬めでお願いした低加水極細麺で、
間違いなく硬めのポキポキとした歯応え。

そのスープを活かし、
この硬さが合ってると思うんだなぁ〜

青ネギが青き香りと共に絡んできて、
ザクザクとした食感も変化を付けてきて、
うん、イイね。

 

スライスされたチャーシューは、
どどん!と鎮座するものではなく、
スープに潜むよな感じで紛れていて、
これが麺と自然と絡んできて、
あ、チャーシューあったっけ!と感じる。

 

 

 

 

餃子をイってみようかな。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ギョーザ」

焼きが5個並べられていて、
まずはそのまま口にすると、
カリッとした焼き目の食感があり、
肉の主張が強いもので、
油が割と多めには感じる。

ラーメン 来来亭 天竜川店「ギョーザ」

下味はそのままでイケる付け方なれど、
その油が気になってしまうので、
酢ラー油醤油で変化を付けてパクパク。

 

 

 

 

半チャーハンだお!

ラーメン 来来亭 天竜川店「半チャーハン」

濃いめの色合いの見た目で、
一見しょっぱめに思うも、
意外にそんなことはなく、
あ、若干強めではあるかもだけど、
さほど気になるものではなく、
しっとりとした仕上がり。
中には玉子や青ネギが見られるね。

ラーメン 来来亭 天竜川店「半チャーハン」

しょっぱ過ぎずの醤油感で、
グイグイと食べさせる力がある。

 

 

 

 

あ、大したことではないかもだけど、
レンゲが違うのよね。

ラーメン 来来亭 天竜川店のレンゲ

写真奥のラーメン用は、
丼フチに引っ掛かる陶器製のもので、
手前のチャーハン用はメラミン製のもの。

小さなことだけど、
兼用ではないのにちょっとオドロキ。
こだわりがあるのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんうんうん、
がっつりということだけあって、
お腹は満たされての完食。

こちらではテイクアウトもやってはいて、
ま、他でもやったりはしているものの、
店内飲食はやっぱ僕的には魅力だなぁ〜

 

 

浜松地区は5月6日までの休業自粛は明け、
7日からは営業する店はあるやもだけど、
派手な動きはせず、
マスクや手指消毒などは変わらず徹底し、
平穏が早く戻るとイイのになぁ〜

 

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.