ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

麺屋 龍壽【芳醇中華そば 醤油】 @浜松市東区天王町

投稿日:2016年6月22日 更新日:



ラヲタの血が騒いだんだろな。

いやいや、
そりゃ~分からんでもないわ。
絶対に新店ポールを取りたいッ!って、
思う気持ちは分かるわ。

僕もそうだったからね、
彼の店のポールは絶対僕が!って。



ま、でも前日夜からってのはヤバ過ぎだわ。


日に焼けて真っ赤で、
開店を前に朦朧なんですけど・・・(^◇^;)


お祝いの花がたくさん飾られていますよ。





「麺屋 一燈」店主も姿を見せ、

雰囲気が盛り上がってきました。

約40名ほどがその時を待ちます。


店主が暖簾を持って登場し、
開店の挨拶をします。


さ、暖簾を掛けて開店・・・って、
ポールのラヲタさんがなぜピース???
(;゜0゜)


1巡目には入れずに、
暖簾前でしばし待ちます。


食べ終えたラヲタさんは、
記念撮影したいというので、
一燈店主指定のポーズでパチリと。


何のポーズなのなの???

・・・と思っていたら、
nib*sis*ba*55さんから教えていただきました。
これ「おおぜき中華そば」のマークを表したポーズなんだそうです。
モヤモヤが解決しました。 \(^▽^)/


券売機です。


塩も醤油も食べたいんだけど、
連食不可となってるぅ~ ( ̄◇ ̄;)


醤油にしてみましょ!


お?
師匠が見つめてるゾ!


緊張しそうだわね。



【芳醇中華そば  醤油】¥750


キレイな表情をしてますね。


トッピングはチャーシュー2種、小松菜、
エリンギ、白ネギで塩と一緒です。


まずはまずはスープをひと口。



あ〜ッ ε-(´∀`; )
ポルチーニを使った油の円やかさ、
口当たりのイイ、
柔らかな甘みがふわ〜ッと膨らみ、
全体を押し上げてくるように、
アサリなど貝の旨みがやってきます。
角のあるような醤油感ではなく、
風味の豊かさがジワ〜ッと広がってくる。
奥深さのあるスープだわ。

塩好きなんだけど、
醤油も甲乙つけ難いなぁ〜
むしろバランス的には醤油の方がイイかも。


合わせるのは自家製麺で、
角断面の細麺。
しなやかな柔らかさながら、
主張はするしたたかさ。
旨みをまとって一体感があります。


食べ休みたくない惹きがあるんだわ。




チャーシューは2種。
低温調理をした肩ロースと鶏胸肉は、
しっとりした弾力。
エリンギは塩より違和感は無いな。
旨みで飽きさせない惹き。

イイなぁ〜 ( ^ω^ )





こちらも。





【豚チャーシュー丼】¥350


端部など、
形の悪いチャーシューを利用した感は無く、
この丼の為に仕込んだよなチャーシュー。
ぷりんとした、
弾力ある豚チャーの贅沢感が嬉しい。


鶏チャー丼もイイけど、
こちらもイイ!
ラーメン共々、甲乙つけ難いんだな。



もちろん完スペしてのフィニッシュ。

ラーメンとゴハンもので、
味的にもお腹的にも満足ッ!





・・・ではあるんだけど、
塩もまた食べたい欲求。

塩も醤油も、
ゴハンものの鶏も豚も、
まだまだ楽しみたい気分。





出身先がどーのこーのではなく、
店主と顔見知りかどうか、
奥さんに惹かれるかどーかなど一切関係無く、
ただただその味に惹かれるんだな。

これは理屈じゃ無く、
本能なんだな。

また食べたいんだわ。



浜松で超惹かれる清湯系ラーメン。
ワクワクするわ。
(((o(*゚▽゚*)o)))

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.