ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー【ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て】@浜松市中区板屋町

投稿日:2019年11月25日 更新日:

 

生きくらげ絡みでテレビに出ちゃったり、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー、店主とあらぽん

究極のラーメン静岡版2020では、
汁なし・まぜそば部門で1位になったり、

究極のラーメン本

先日のK-MIXモーニングラジラでは、
汁なし担々麺マスターとして、
ズミさんにぐいぐい話を引き出されたり、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー

そのズミさんはやっと店を発見し、
2日連続で行ったと紹介してたり、
ここんとこ賑やかになってきた感があるね。

 

 

遠州鉄道「第一通り駅」を北へ向かい、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

道路を右(東方向)に曲がり、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

旅館「大倉屋」を越えて進むと、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

次第に右側に見えてきます。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーへの道中

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

 

 

【汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー】

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

“OPEN”の札を確認しつつ、
黒くて重そうなドアを開けてみましょう。

さ、勇気を出して。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

夜の店「ル・フラン」を間借りして、
昼は【ラボラトリー】としての営業。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの内観

メニューを見るより前に、
限定が目に入るのでそちらを凝視。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの内観

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醤仕立て」の案内

ラボ麺の提供がまだあるようなのでそれを、
そしてゴハンものもイっちゃおちゃお。

 

 

【青森県産帆立稚貝といかとんびの自家製甘だれ丼】¥650

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「青森県産帆立稚貝といかとんびの自家製甘だれ丼」

トンビがあるうちに食べとかにゃ!

これ、なかなか売ってなくて、
そんな話をしたら、
店主も好きだったようで、
あれやこれやで手配して入手したんだとか。

クチバシは固くて突き刺さってくるけど、
既に取り除かれてるので安心。
あ、ホタルイカなんかはクチバシと目、
事前に取り除くと食感を邪魔しないけど、
ちまちま取るのがメンドく、
もうそのまま食べちゃおうかしら?と、
モヤモヤするけど、
このひと手間は大事よね。

あれ、何の話だっけ?

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「青森県産帆立稚貝といかとんびの自家製甘だれ丼」

あ、そうそう、
で、これがホタテと共にゴハンの上に。
自家製甘ダレの上に青海苔が振られ、
ガリを丼フチに添える。

トンビはイカの口なんだけど、
コリッとした歯応えがなかなか面白く、
例えるなら軟骨が近いかしら。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「青森県産帆立稚貝といかとんびの自家製甘だれ丼」

こりっとした食感、
そこに絡む甘ダレ、
青海苔のふわっとした香りがイイね。
ホタテは言わずもがなだね。

 

 

 

 

【ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て】¥1,100

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

また食べられるとは思ってなかったぁ〜

提供があるならば、
もう一度食べたかったのよねぇ〜

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

生きくらげ、しめじなどなど、
具材の構成的には同じようだけど、
レモンは浜松産に変わったんだとか。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

う〜ん、
地産地消〜 (*゚▽゚*)

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

全体をしっかりと混ぜ合わせてのはむはむ。

 

 

おッ?!

タレの仕様?使用?が変わったみたいで、
前回のしょっぱさがないのはありがたい。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

程良くの加減で、
生鮭XO醬が活きている感じで、
ぷりもちな麺にも絡んで美味い。

これ、やっぱ好きだなぁ〜

生きくらげもぷりっぷりで、
これは食べてみないと分からないんだな。
バランスの良さに箸が進み、
夢中になっちゃってはむはむ。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「ラボ麺 天然北海道産生鮭XO醬仕立て 」

レモンを搾り入れるとちょうどイイ量で、
程良い酸味感がイイんだわ。

 

 

 

 

別添えの五香辣油は前回多めだったので、
ほんの僅か、
ほんの僅か、
箸に沿わせて落とし入れてみるも、
やっぱ香りが強く、
これには合わないよな気はするかな。

 

 

 

 

うんうんうん。
ゴハンものも食べたけど、
もうちょいイケそうではあって、
再度サイドメニューを眺めたりして、
いかとんびの炒め物も気にはなったけど、
まぁ、今回はこのくらいにしといてやろう。

きっと美味いだろうなぁ〜

きっと次も何を食べようか、
きっと迷うんだろうなぁ〜

(*⁰▿⁰*)

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.