ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市浜北区

支那そばや 日歩未【タンタンめん(大盛)】@浜松市浜北区中瀬

投稿日:2019年10月12日 更新日:

 

(※10月1日前の訪問記事です。)

 

他とはちょっと違うタンタンで、
それに惹かれたので、
何度か食べに行ったんだよねぇ〜

 

また食べたくなったなぁ〜

 

 

 

 

駐車場は相も変わらずの混みようで、
なんとか空いてた1台分のスペースを確保。

 

 

【支那そばや 日歩未】

支那そばや 日歩未の外観

 

お?


お?


お?

暖簾が掛かってないじゃ〜ん!

これはどうしたことか?
定休日ではない昼時にどうしたことか?
まさかの臨休?

 

 

と、店内を覗くと、
ほぼ満席の状態で安堵トロワ。

台風の影響を考慮しての対策だったみたい。
そういうレアな日もあるのね。

支那そばや 日歩未の券売機

風除室には券売機があるんだけど、
ボタンがずら〜りと並んで、
ちょ〜っと戸惑っちゃうな。

支那そばや 日歩未の券売機

じ〜っくりと狙いを定め、
ポチッ!ポチッ!ポチッ!

支那そばや 日歩未のメニュー

支那そばや 日歩未のメニュー

カウンターに着くも、
賑やかな状況は続いていて、
調理待ちはちと長め。

 

 

 

 

【タンタンめん(大盛)¥850+100

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」

見た目のごちゃごちゃ感はありますね。

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」

白ゴマ、青ネギ浮かぶスープは色濃く、
味噌のような赤茶、
ゴマペーストのベージュ、
ラー油のオレンジが混在し、
中央にひき肉、
仕上げに糸唐辛子を置く。

 

スープをひと口。

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」のスープ

まったりとした舌触りから入り、
ゴマの風味が広がると、
辛みが追っかけてくるよな感じ。

コク深くて強めの味付けで、
力強さがあります。

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」の麺

麺を引き出してみると現れるは細麺。

加水低めのもので、
しなやかさがあって柔めなる印象、
スープはしっかりとまとわりついてくる。

 

この力強さからすると、
太さを持たせても合いそうではあるなぁ〜

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」のひき肉

ひき肉が絡み出す。

これには豆豉が使われていて、
八丁味噌のような深いコクがあって、
それが他とはちょっと違う要素のひとつで、
惹かれたんだけど、
前回もそうだったんけど、
今回も主張が弱めだなぁ〜

スープの味が強くなったか、
油などのこってり感でマスキングされたか、
ちょっと残念ではあるわ。

支那そばや 日歩未「タンタンめん(大盛)」の麺

ズズッ!ズズッ!と食べ進めたならば、
これもイっちゃえ!

 

 

【雑炊用ライス】¥50

支那そばや 日歩未「雑炊用ライス」

ライス(小)¥100に対し、
軽くちょこっとサイズの雑炊用ライス。
この、もうひと口!にヤラれちゃうのよ。

 

穴開きレンゲを使ってひき肉をサルベージ。

支那そばや 日歩未「雑炊用ライス」

豆豉が入ってるのも確認してのサルベージ。

支那そばや 日歩未「雑炊用ライス」

スープを注ぎ入れたらば、
雑炊風タンタンを淡々と楽しむ。

支那そばや 日歩未「雑炊用ライス」

大盛にゴハンを合わせたことで、
ちょいと苦しみつつの完食。

支那そばや 日歩未「雑炊用ライス」

腹パンですわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでもって、
スタッフ募集ちう!ですぞ。

支那そばや 日歩未の案内

まずは問い合わせてみるのもアリですぞ。

 

浜松市浜北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.