ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

牧之原市

麺屋 たいちゃん【塩ラーメン】@牧之原市

投稿日:2019年6月9日 更新日:

 

あの塩が食べたいなぁ〜

 

 

思い立ったらいざ行かん!

 

牧之原の茶畑を横目にうにゃうにゃと走り、
向かっていきます。

国道150号からだと、
ココイチとセブレブの交差点を南下、
避難タワー手前を右折した先にあります。

電光掲示板でそれと分かります。

 

 

【麺屋 たいちゃん】

麺屋たいちゃんの外観

店内は古民家風な造りをしていて、
厨房を囲む厚い板を使ったL型カウンター、
他にテーブルを設けています。

券売機は入り口すぐ左手に。

狙いは一択だったので即ポチリ。

「麺は普通で。」

無料で大盛に出来ると、
店主からいつも訊かれるので、
先回りして告げます。

大盛で頼んだ方が喜んでくれるかしら?
ま、いつか、ね。

 

 

 

 

【塩ラーメン】¥750

塩ラーメン

見た目は大人しく、
映えを狙うようでなく、
飾らないシンプルさを感じる一杯。

トッピングには、
チャーシュー、穂先メンマ、味玉を配し、
そして白ネギをドサッと置く。

スープをひと口。

ほほッ!

軽く酸味が漂い、
カツオ、サバ、うるめ、宗田など、
節を使ったという魚介系がやや前に出て、
鶏ガラ、もみじの動物系がそれを支える形。

前回は尖りが大人しく、
口当たりは良くも、
印象が弱まった感はあったけど、
今回は柔らかな当たりながら、
喉奥に残るキリッとしたものがある。

エンミはやや高めではあるけど、
この塩感好きだなぁ〜

合わせるは自家製ストレート細麺。

加水低めの丸断面な麺で、
滑らかな肌をしていて、
密度の高さを感じさせる歯応え。
スープの馴染みを増していくごとに、
その旨みも増していく。
イイなぁ〜

これに絡んでくるは白ネギ。
ザクザクとした食感に、
割と香りが強いんだけど、
それは意外に合っていて、
相乗効果を感じさせる。

チャーシューは肩ロースを使用。

プリッと弾むような噛み応えがあって、
肉の旨みと共に香ばしさが楽しめる。
この香ばしさはイイのよねぇ〜
チャーシュー増しにしたいくらい。

穂先メンマはシャクシャクと軽やか食感で、
箸休め的な感覚。

 

ウハハウハハと気分は高まっての食べ進み、
エンミを気にはしちゃうお年頃ながら、
でもその旨み高いスープを残したくはなく、
や〜っぱりの完全スープペロリ。

完スペしたくなるんだな、うん。

 

 

 

 

国道150号に面しているでなく、
奥まった場所にあることもあり、
目立つような情報も見かけないけど、
この店は知っといて損はないと思うし、
惹かれるものがあるんだなぁ〜

 

 

もっと知ってもらいたいんだな。

(๑╹ω╹๑ )

 

牧之原市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.