ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

牧之原市

麺屋 たいちゃん【塩ラーメン】@牧之原市

投稿日:2021年6月12日 更新日:

 

 

ニューヨークへ行きたいかぁぁぁッ!

 

 

自由の女神を見ると、
福留アナの叫びと共に、
あの曲が頭の中をリンクしてしまう。

 

 

 

 

静波海岸になぜそれがあるのかは不明。

静波海岸

不思議。

静波海岸

牧之原を通る国道150号、
CoCo壱セブレブのある交差点、
静波海岸とを結ぶ道路の途中を折れると、
右前方に見えてくる倉庫が目的地。

民芸調にリノベされてのラーメン店なのだ。

麺屋 たいちゃんの外観1

 

 

 

【麺屋 たいちゃん】

麺屋 たいちゃんの外観3

麺屋 たいちゃんの外観2

麺屋 たいちゃんの営業時間

入るとすぐ左手に券売機があり、

麺屋 たいちゃんの券売機

狙いを定めてポチr・・・でなく、

麺屋 たいちゃんの券売機

QRを読み込んだら、
店主にそれを伝えてのPayPay。

麺屋 たいちゃんの内観

調理を待つのだぞ。

麺屋 たいちゃんの内観

 

 

 

 

 

【塩ラーメン】¥780

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」

 

やっと会えたぞ!

 

青き雷紋と龍の入る丼には、
やや濁りのあるスープをたたえていて、
トッピングにはチャーシュー、穂先メンマ、
味玉、みじん切りの白ネギを置いている。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」

味玉の黄色が唯一明るい色で、
見た目的には大人しい色使いで、
そこからそそるような視覚効果は薄いかな。

ま、ま、ま、
でも味は今回はどうだろ?

 

とりあえずスープをひと口。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」スープ

 

 

 

 

 

キタよ!

キタよ!

キタよ!

 

麺屋 たいちゃんのメニュー

鶏ガラ、モミジなどの出汁に、
本鰹、サバ、うるめ、宗田などの節を使う、
鶏魚介によるスープで、
ここしばらくは旨みは感じられるものの、
円やか過ぎていた感があったけど、
今回のはエンミで輪郭を形成し、
若干しょっぱさでキリリと引き締めて、
以前の感じに戻った気がする。

 

あは、旨い。

 

ふた口み口と重ねてしまうのも無理はない。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」スープ

あ、純粋にスープだけを味わいたいけど、
みじん白ネギがちょろちょろ入り込み、
ちょいとうるさく感じたのは残念。

 

 

ま、ま、ま、
それはさておき麺をイク。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」麺

高級小麦粉を使用という自家製の細麺で、
加水低めのもの。
スープをちゃんと染み込ませ、
一体感高めで持ち上がってきて、
しこしこぱつぱつとした歯応え。

エッジ感があって、
舌への記憶が残る感じなのよ。

 

イイなぁ〜

イイなぁ〜

イイなぁ〜

 

(*゚▽゚*)

 

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」白ネギ

みじん白ネギはスープ飲む時はうるさくも、
麺との絡みではしゃりしゃり、
ざくざくと変化を付けてきて面白い。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」チャーシュー

チャーシューは肩ロースを使ったもので、
ぷりっとした弾力があり、
炭火の香りがふぅわりと、
旨みがじんわりと広がってくる。

このチャーシュー、イイよな。

 

穂先メンマはしゃくしゃくと、
小気味イイ食感で楽しませてくれる。

味玉を挟みつつ、
麺とスープに戻っての食べ進みで、
堪能堪能で完食、
完全スープペロリの完スペフィニッシュ。

麺屋 たいちゃん「塩ラーメン」完スぺ

 

 

 

 

いやぁ〜

良かったわぁ〜

 

久しく来れてなかったけど、
それを抜きにしても良かったわ。

 

 

 

 

そう、久しくと言えば、
醤油も食べてないので気になるな。

 

 

 

 

次は何食べよっか?

 

 

 

 

嬉しい悩みだわ。

 

(о´∀`о)

 

 

牧之原市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.