ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

和歌山のラーメン 七星【和歌山チャーシューメン】 @浜松市中区富塚町

投稿日:2016年12月15日 更新日:


ここの豚骨は他とは違ってたりして、
派手さよりもジワジワと来る感じで、
なんだか妙に食べたくなるんだよなぁ~

駐車場は店前2台と隣地にもあります。

『スタッフ緊急大募集』は継続ちう。

メニューはこちら。

いつもはノーマルだけど、
一番人気をイっちゃおっかなぁ〜


【和歌山チャーシューメン】¥880

いやいやいや、
チャーシューが全面に敷き詰められちゃって、
スープと麺が見えないほど。

チャーシュー、味玉、梅の花かまぼこ、
メンマ、青ネギを配置。

まずはスープをひと口。

まったり濃度の豚骨白湯が舌に絡まるぅ〜

豚の風味を感じ、
それを醤油ダレが活かす。
砂をしっかりと取り除くのだそうで、
舌触りにザラつきない丁寧な仕上げ。
ジワジワ来るんだわぁ〜

合わせるは加水低めの細麺。

和歌山ラーメンと言えば・・・の、
井出商店が使うのと同じ麺なんだとか。
スープを吸い上げ一体感が増していて、
しなやかな歯応えで応えます。

本場和歌山は柔らかな茹で上がりだけど、
静岡は硬めが求められるようで、
その中間位の調整に落ち着いたような印象。

麺と合わせると、
スープにキレが欲しいような感じで、
醤油感はもうちょいあっても良さげだわ。

で、チャーシュー。
薄めにスライスされたバラ肉は大振り。
サイズ的にどうかとは思ったけど、
しっかりと醤油が染みている。
しょっぱさはなく、
噛み締める肉質感がある。
チャーシューメンは正解かな。
さすが一番人気。



替玉(¥110)を追加。

黒コショウ、一味唐辛子、
そして醤油でカスタマイズ。
 
やっぱ醤油強めの方が惹きは強くなるな。

完スペフィニッシュさ!
 
 
 
 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.