ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

焼津市

麺創房 LEO【生揚げ醤油100%拉麺】 @焼津市

投稿日:2016年12月15日 更新日:


なんだか俄かに騒がしい。
店主ブログによると、
無化調や醤油にこだわる限定を出してる様子。
化調の有無でなく、
加減や使い方が大事だとは思うけど、
ま、無化調にこしたことはない。
・・・美味ければ。 (¬_¬)

何度か出している限定が、
この日も提供されてるとのこと。
焼津に来る機会は少ないし、
夜営業の無い粋な店にイクことが多いので、
これは是が非でもイっときたいし、
イっとかにゃだし、
イっちゃうッ! (〃ω〃)


夜営業の【麺創房  LEO】です。



店内中央に位置する券売機は変わらず。
入口付近にあったら分かりやすいのになぁ〜


その上には限定情報。


スタッフも推してきます。

もちろんそれで。




【生揚げ醤油100%拉麺】¥780


トッピングは別皿となる、
かけスタイルなラーメンでの提供です。


丼からはイイ香りが立ち上がってきて、
既にニヤけてしまってます。

食べる前から期待度が、
ナナ?リナ?ミーナ?レイナ?
あ、MAXです。(;゜3゜)~ ♪


まずはスープをひと口。


あーあーあー。
鶏の香りがスゴイ!

鶏ベースのスープに、
名古屋コーチンを使ったという鶏油、
タレには生揚げ醤油を使ってるそうで、
甘みのある力強いスープに仕上がってます。


合わせるは加水低めのストレート細麺。
しなやかさのある麺で、
スープの旨みをしかと吸い込んで、
しっかりとした食感で応える。
バランス的に合ってる麺だわね。


別皿にはチャーシューが3種。
肩ロースはレア仕上げで、
臭みなく肉の旨みを感じる。
鶏胸肉はこちらもレアで、
コリッとしたナマ感を僅かに上回ったもの。
絶妙だわ。
バラ肉は炙りの入った巻きバラ仕様。
味がしっかりと染みててイイけど、
炙りも入ることで脂が溶け出し、
クドさが出てしまっているのが残念。
ん〜ん。

メンマは柔らかく、
でも食感を少し残したもので、
軽めの味付けがイイ。
これ好きだわ。
白ネギはラーメンに投入するも、
辛みとエグミが気になったわ。



今回惜しむらくは、
もっと醤油の風味感を上げて、
キリッと引き締めて欲しかった気はする。
生醤油の風味が活かされていない感じなのよね

温度が下がってくるとこれは顕著で、
甘みが強く感じられてきて、
白醤油を使ったかのような印象に感じる。
これは店主自身も感じてるみたいだけどね。

ただ全体的には、
想像を上回っていて驚いたのも事実。
無化調醤油ラーメンを今後も展開するらしく、
まだまだ注目してみたい店になった感じ。
楽しみだわ。

焼津市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.