ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

ガチ麺道場【静岡由比の桜えびら〜めん】 @愛知県豊川市

投稿日:2016年11月27日 更新日:


愛知県のラーメンブロガー、
Oi!ラーメンさんが企画するイベントが、
10月1日~11月30日の期間で実施。
第8回となる今回のテーマは、
『ご当地バンディッツ』


【ガチ麺(そば)道場】では、
静岡県は由比(ゆい)の桜えびを使用。

「タカ☆さん、あれイイんですよ〜」と、
某店店主から薦められたこともあり、
興味津々ってことで、いざッ!


限定10食ってことで早めに攻めたつもりが、
既に駐車場はほぼ満車。
ウェイティングボードの順番からすると、
ビミョーな位置だわ。
ま、売切れでも問題無しだけどね。

開店30分前に何やら動きを感じる駐車場。
慌てて外に出ると前倒しでの開店で、
店主が迎え入れてくれます。


券売機には列が出来、
ハラハラしながらの順番待ちをするも、
何とかギリGETッ!!
ツイてるわぁ〜  (*゚▽゚*)


中待ち後の、
席待ち後に提供されたのがこちら。





【静岡由比の桜えびら〜めん】¥900


かけスタイルのラーメンに、
トッピングは別皿、
桜えびを掛けた小ライスがセット。

ラーメンというより、
「御膳」といった風格さえ感じる一杯です。


まずはラーメンから。


シンプルなスタイルは、
スープと麺だけを楽しんでもらうが為ね。


スープをひと口。


あぁぁああ〜
桜エビ凄ぇぇッ!

香味油に干したものが使われてるのかな?
その香りに思わず笑っちゃうほどです。
じんわりと味わっちゃいます。


麺は中細の熟成麺。
しなやかでもっちりとした艶めかしいコシで、
スープと絡み合う。
情熱的で、
どエロティックな麺といった印象すらします。

その情熱さに、
冷静さを取り戻させようとするのが白ネギ。
食感的にシャリッと変化を付けます。
冷静と情熱のあいだの白ネギといったところ。


別皿に目をやります。
普段のそれとは仕様が違ってますね。
かき揚げ、豆苗を巻いたチャーシュー、
揚げエビの乗った味玉、海苔による構成。


豆苗チャーシューはこれらの中では異質。
余計な味付けが無いので肉の旨み、
豆苗の苦みをそれぞれ感じる。
リセット感のある箸休め的存在かな。
イイなぁ〜
味玉はまんま食べちゃう。
エビがふぅ〜と膨らむ。

かき揚げは桜エビ、水菜、玉ねぎを使用。
サクッとした食感と共に、
桜エビの風味と香ばしさが口の中に広がる。
半分にしてスープに投入。


ふやかして麺と絡めて食す。


で、ニヤける。( ̄▽ ̄)


半分をゴハンに乗せてスープを注ぐ。


軽くほぐして食す。


で、ニヤける。( ̄▽ ̄)



残りのスープも飲み干してぇ〜の完スペ。


桜エビ堪能で、
満足度高しな「御膳」でした。





店を出ると外待ち客が増えてます。
住宅地にありながらの、
しかも迷路のような場所ながらの、
この状態はスゴイと思うんだな。
やはり美味いもんを食べたいが為には、
どんな場所であっても人は来るんだよなぁ〜

あ!

岐阜の方までもが来てるッ!

初めまして!
(((o(*゚▽゚*)o)))

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.