ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

ガチ麺道場【鶏と魚の塩そば】@愛知県豊川市

投稿日:2019年4月20日 更新日:

 

混んでるかな?
混んでないかな?

恐る恐る角を曲がると、
外待ちは見られるけど少なめな平日。

 

【ガチ麺道場(がちそばどうじょう)】

 

名前を書いての外待ち後の入店。

あ、店主の呼び掛けを再度載せときます。

 

当店にご来店頂く際は、
当店のルールとマナーを意識して御入店下さい
m(_ _)m
何度もお願い致します!
別に意識高い系のお店じゃ無い、
普通の事を言ってるだけ!
お子様連れの隣で煙草吸っちゃダメっ!
当店は店内も店外も煙草吸っちゃダメっ!
騒いじゃダメっ!
ゴミのポイ捨てダメっ!
庭石に座っちゃダメっ!

 

どぞヨロシク。

 

5月26日(日)は半田市にて、
麺屋さくらと『らの道』コラボ。

賑わうんだろうなぁ〜

 

あ、お知らせもありますよ。

今後、侍麺はバードハウスに移り、
昼営業で食べられるそうですよ。

限定も出てたんだけど、
食べたかった一杯があったので、
そちらにしてみます。ポチッ!

 

 

 

 

【鶏と魚の塩そば】¥850

 

やっぱりコレ!

他もイイんだけど、
この一杯に落ち着いちゃってるなぁ〜

淡く澄んだ色合いのスープに刻み玉ねぎ、
トッピングにはチャーシュー2種、
ワンタン、メンマ、ホウレン草、味玉。
静かな表情をしています。

 

スープをひと口。

イイよなぁ〜

静かな入りは尖っていないから。
エンミでなく、
油、刺激などももちろん、
ガツン!と最初のひと口、
ファーストインパクト攻めでなく、
じわじわじわと染み入ってくる感じ。

鶏に魚介、白醤油などが組み合わさり、
それぞれが抜きん出るでなく、
和出汁として上手く調和している。

目の前の店主には気付かれてないよな。
実はニヤニヤしてました。( ̄∀ ̄)

合わす自家製のガチな麺は、
加水高めの平打ちは滑らかな麺肌。
しなやかな柔らかさで、
でも歯を入れるとグッと力強さがあり、
スープの馴染み良く一体感高めで、
そりゃ、満足度も高め。
喉越しの良さもイイのよね。

それを上回るはワンタン。
ちゅるんと柔らかな皮は、
唇、舌、口腔内をくすぐり、
喉奥へと消えていく。
イイんだわ。
肩ロース使用のレアチャーシューは、
臭みのない柔らかな肉質感。
メンマはポキポキとした食感に、
滲み出る出汁感が好き。
手を抜かないトッピングを楽しむ。

 

 

【隠し玉】¥200

 

そぼろ丼も久々に、と迷いつつ、
今回は隠し玉も。
先ほどとは違う中細の麺に、
チャーシュー、青ネギに加え、
生海苔もある。

そしてこの削り節は?
天皇杯受賞「いわしの削り節」だよね?

西尾商店専務のニヤけ顔が目に浮かぶわ。

器の底にはタレと油が忍ばせてあって、
これをぐるりんぱと混ぜ合わせ。

もっちりとした細麺に旨みが絡み合い、
磯の風味がふっと香り、
このまま食べ切りたい気持ちにさせる。

でもスープも入れちゃってはむはむ。
僅かに残ったスープも飲み干して、
完食完スペにてフィニッシュ。

やっぱりこれ美味いなぁ〜
満足度が高いと思うんだな、うん。

 

また次も食べてしまいそうだわ。

・・・ガチに。
( ̄▽ ̄)b

 

 

あ、でも4月22〜25日は連休。

それと麺屋さくら(半田市)にて開催、
5月26日(日)『らの道』後、
27〜29日も連休。

気をつけなきゃだね。

 

 

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.