ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

らーめん 親希【鶏白湯らーめん(鶏油)】@愛知県豊川市

投稿日:2020年11月27日 更新日:

 

新店情報は得ていたものの、
その頃は新型コロナの影響により、
県を跨いでの移動は控えなければならず、
自粛警察も賑やかであったので、
自粛自粛自粛を余儀なくされた頃。

 

 

 

 

気にはなっていたので、
ようやく初訪問の機会が作れたわ。

 

 

 

 

2020年5月12日開店の新店。

らーめん 親希の外観

らーめん 親希の外観

 

 

 

【らーめん 親希(しんき)

らーめん 親希の外観

駐車場はここでイイのかな?と、
停めたところは大丈夫だったみたいで、
案内によると蕎麦店の前以外と、
そこが満車なら、
向かいの砂利敷き駐車場も可みたい。

らーめん 親希の営業時間

らーめん 親希の消毒液

暖簾をくぐると、
左手に厨房を囲むL型カウンター8席、
右手にテーブル4席×2脚があり、
その手前にタッチパネルの券売機がある。

らーめん 親希の券売機

さてさて、
鶏の白湯と清湯があり、
それぞれ醤油と塩、

らーめん 親希の案内

らーめん 親希の案内

らーめん 親希の限定

他に限定も出ているけど、
白湯を前に出してるので、
こちらをイってみようかな。

油は選べるようだけど、
鶏油が妥当だろうなぁ〜

らーめん 親希のメニュー

らーめん 親希のメニュー

らーめん 親希のメニュー

らーめん 親希のメニュー

 

 

 

 

 

【鶏白湯らーめん(鶏油)¥730

らーめん 親希「鶏白湯らーめん(鶏油)」

 

おおおおお!

なんかイイ表情をしてるな。

らーめん 親希「鶏白湯らーめん(鶏油)」

泡立つベージュのスープが広がっていて、
トッピングには、
チャーシュー、メンマ、ヤングコーン、
ミニトマト、白ネギ、三つ葉を配している。

色目的に緑や赤が入ってメリハリがあり、
これは期待感高まってしまうわ。

 

とりあえず、
まずはスープをひと口。

らーめん 親希「鶏白湯らーめん(鶏油)」スープ

あ、うん、そう!

錦爽鶏を使っているという鶏白湯は、
まったりと円やかさで、
クリーミー感が舌を包み込み、
そこに鶏の香りがしたりして、
あ、うん、ポタージュといった印象。

そこに塩を効かしていて、
ぼんやりしがちなトリパイの輪郭を描き、
くっきりと旨みを際立たせている。

 

 

 

 

でも、しょっぱめだなぁ〜

 

 

 

 

せっかくのトリパイよりも、
エンミが目立ち気味になっちゃってるなぁ〜

らーめん 親希「鶏白湯らーめん(鶏油)」麺

合わせるは自家製の細麺。

ぷりっとした弾力があり、
スープに負けない歯応えを与えている。

 

 

 

 

スープのエンミには負けちゃってるかな。

 

 

 

 

白ネギは辛みある香りが、
食感と共にアクセント的に変化を付ける。

ヤングコーンはこりっとした食感が好き。

らーめん 親希「鶏白湯らーめん(鶏油)」チャーシュー

チャーシューは鶏胸肉と肩ロースの2種。

鶏胸はコショウを効かせ、
しっとりさくっとした歯応えがあり、
エンミを効かせたハムのような感じで、
これはイイな。

肩ロースは・・・酸化臭を感じるな。

これはイイはずないな。

 

 

ミニトマトは見た目はもちろん、
アクセント的な役割を与えてるんだろなぁ〜

でも、単なる温かいトマトになってて、
酸味はあるけど水っぽさが目立ってる。
ローストするなどで、
酸味甘みを凝縮した方が良さげに感じる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とかなんとかで食べ進めての完食なれど、
エンミの蓄積はもったいなかったな。
全体の印象がそれになっちゃったもの。

 

 

 

【親希らーめん(塩)¥680

らーめん 親希「親希らーめん(塩)」

こちらは同行者が頼んだ一杯。

スープをひと口もらったけど、
鶏清湯に塩ダレで、
そこには貝の風味を感じ、
こっちを食べてみたくはなった。

さて、
機会があれば食べてみよう。

 

 

 

 

開店おめでとうございます。

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

らーめん 親希の求人

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.