ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ら〜めん 豚鬼【濃厚豚骨】@浜松市中区上島

投稿日:2022年5月20日 更新日:

 

 

濃厚豚骨モードに突入!

 

 

こってりしたものを欲する時があるの。

 

 

 

【ら〜めん 豚鬼】

(浜松市中区上島1-26-19)

ら〜めん 豚鬼の外観

朝7時からの営業で、
昼時を前にした時間帯ながら混雑気味。

ら〜めん 豚鬼の案内

券売機を前にして、
狙うべきものは決めていたけど、
未だ限定扱いの「上島たんたん」と悩み、
ま、でも欲していた基本的一杯をポチリ。

ら〜めん 豚鬼の限定案内

ら〜めん 豚鬼の券売機

食券を渡し、
流れるジャズを聴きながら待つの。
そうなの。

 

 

♪ワルツフォーデビイ好きよ。

ら〜めん 豚鬼の内観

 

 

 

 

 

【濃厚豚骨】¥850

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」

濃厚豚骨スープをたたえる黒き丼には、
大判のチャーシュー、メンマ、刻み山葵、
刻み玉ねぎ、青ネギが配されている。

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」

レンゲを差し込んでスープをひと口。

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」スープ

どろっと粘度高く、
仄かな甘みを感じる濃厚豚骨ながら、
油ギトギトとしたものではないので、
重くは感じさせず、
醤油でぐいぐいと押してくるでなく、
旨みを味わわせようというエンミ感。

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」麺

合わせるは縮れ太麺で、
ふすまが見えるもの。

スープはしっかりとまとわり上がってきて、
ごわごわと硬めの歯応えがある。
以前より硬さが増したよな感じで、
噛み締め感が強く、
その奥から甘みが滲み出てくる。
暴れ具合も強いぞ。

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」山葵

メンマ上に置かれている山葵を登場させ、
これを麺に載せ口にすると、
ピリッと爽やかな辛みが広がる。

ら~めん 豚鬼「濃厚豚骨」麺

でも量は少しずつ合わせて様子見が必要よ、
結構辛みがツンと鼻を刺激してくるから。

 

チャーシューは肩ロースを使用。
メンマは柔らかでシャクシャク食感。
青ネギが全体に広がって麺に絡み、
ザクザクとした食感で変化を付ける。

 

 

そのまま食べ進めて完食。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喉に引っ掛かるような感じはあるも、
この濃厚豚骨と麺、
そして山葵の組み合わせは面白いんだな。

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.