ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市南区

ラーメンハウス 寅ちゃん【激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)】@浜松市南区東町

投稿日:2021年12月29日 更新日:

 

年末年始情報

 

たまに無性に食べたくなり、
何か欲するんだよなぁ〜

 

 

今時の豚骨って感じでなく、
どこか懐かしさを感じるものなんだけど、
たまに無性に食べたくなり、
何か欲するんだよなぁ〜

 

 

 

【 ラーメンハウス 寅ちゃん】

(浜松市南区東町388)

ラーメンハウス 寅ちゃんの外観

ラーメンハウス 寅ちゃんの外観

ラーメンハウス 寅ちゃんの営業時間

暖簾をくぐり、
手指消毒を済ませての着席で、
メニューを眺める。

ラーメンハウス 寅ちゃんのメニュー

いつも決まった一杯ではあるので、
この日は違うものを食べてみたい気分。

 

 

 

 

とは言え、
冒険してハズしたくない気持ちもあり、
これからの時期に良さげな一杯が気になる。

辛い一杯、食べたくなった。

ラーメンハウス 寅ちゃんのメニュー

激辛を謳うけど、
程度が分からないし、
味が分からなくなるほどの辛みは避けたく、
様子見的なちょい辛でイってみよう。

ラーメンハウス 寅ちゃんの内観

 

 

 

 

【激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)¥900+120

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」

ほ〜んのりスープが赤みを帯びているけど、
他はノーマル寅ちゃんラーメン同様で、

 

どっかーん!

 

傍に置かれてはいるけど、
角煮が目を引くんだわ。
デカいんだ、これが。
ゴロゴロとしてるんだわ、これが。

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」

もやし、白ネギは中央に、
海苔は丼フチに置いている。

 

スープをひと口。

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」スープ

激辛ラーメンをちょい辛にしたんだけど、
要はノーマル寅ちゃんスープに辛み足し、
ピリッとした辛みにしたってとこで、
甘みある豚骨が引き締まる感じで、
これ、イイな。

過度な辛さではないので、
そこんとこがこれからの時期に合いそう。

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」麺

合わせる細麺はぷりぱつで、
スープをしっかりと抱え込んできて、

 

 

すずッ!

ずずッ!

 

 

啜り上げてくる。

ここにもやし、白ネギが絡んできて、
しゃきしゃきざくざくと食感に変化を加え、
これが食欲を刺激して、
また箸を進めさせる。
大盛でもイケちゃうぞ。

 

 

 

 

角煮。

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」角煮

とにかくデカい。

真っ黒くろすけで、
箸で掴むのもようやっとで、
ぷるぷる震えちゃうほど。

味はしっかりと染みて甘じょっぱく、
脂はとろっ柔らかで、
赤身は硬く噛み応えがあり、
とにかくデカい。

ラーメンとのバランスで言えば、
明らかにオーバーキャパ。
でも寅ちゃんの代名詞にも感じる角煮。
寅ちゃんらしいのです。

ラーメンハウス 寅ちゃんの内観

ラーメンハウス 寅ちゃん「激辛ラーメン(ちょい辛、大盛)」紅生姜

紅生姜が口の中をさっぱりさせての完食。

 

 

 

 

ノーマル寅ちゃんは懐かしい豚骨で、
これはこれでまた食べたくなるんだけど、
今回の辛いバージョンは初めて食べたけど、
惹かれるものはあり、
次は中辛も試してみたいところ。

たまに無性に食べたくなり、
何か欲するんだよなぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年12月29日、

29周年おめでとうございます!

 

ヾ(≧▽≦)ノ

 

ラーメンハウス 寅ちゃんの年末年始情報

 

 

浜松市南区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.