ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市西区

麺屋 田力【中華そば】@浜松市西区雄踏町

投稿日:2021年4月19日 更新日:

 

はてさて、
そういえばまだ食べたなかったなぁ〜

 

タンメンがウリの店ではあるんだけど、
中華そばを推されてたっけなぁ〜

 

どうなんだろ?
るんるんとした気分になるんだろか?

 

 

迷わず食えよ、
食えば分かるさ。

 

( ̄Д ̄)ノ  ダァァァァ

 

 

 

【麺屋 田力(たじから)

麺屋 田力の外観

“たぢから”と書きたくなるんだけど、
「たじから」と、
平仮名があるからそうなのよね。

麺屋 田力の外観

オープン時から気にはなっている。

麺屋 田力の営業時間

昼時を前にまだ大人しい店内で、
案内されてのカウンター席で、
一応メニューを眺めての注文。

麺屋 田力のメニュー

周年記念の一杯があるものの、
前回訪問と月は違うと思うし、
ずっと記念で出しているのか?たまたまか?

麺屋 田力の限定

ま、一度食べたのでどうでもイイけど。

麺屋 田力の内観

 

 

 

 

 

【中華そば】¥720

麺屋 田力「中華そば」

おおおおお
なるほどなるほどなるほど!

この表情には惹かれるなぁ〜

 

 

 

 

なんとなくだけど。

麺屋 田力「中華そば」

ちょっと年季が入った感があるんだけど、
双喜紋に龍の縁起良さげな丼で、
ギラギラと明るい色合いの醤油スープ、
そこに泳ぐ麺、
チャーシューは巻きバラで、
メンマ、かまぼこ、青ネギを添えている。

麺屋 田力「中華そば」スープ

表層のオイルは厚みがあり、
レンゲでちゃぷちゃぷ、
もひとつおまけにちゃぷちゃぷして、
ギラつくスープをまずはひと口。

麺屋 田力「中華そば」スープ

 

おほッ!

これはまたキャッチーな印象だわね。
豚清湯になるのかしら?

表層にはラードが使われているようで、
その香りが鼻をくすぐり、
やや甘みがあって、
爽やかな酸味の醤油が効かされていて、
うん、キャッチーな感じで、
ふた口、み口と重ねてみる。

麺屋 田力「中華そば」麺

麺を引き出してみると、
現れるは極細麺で、
肌は硬さをキープしていて、
しこしことした歯応えがあり、
軽やかにズズッ!と啜り上げられる。
なるほどなるほどなるほど。

青ネギが絡んでくるけど、
もっと強いネギでも良さげだなぁ〜

チャーシュー、かまぼこなどを挟みつつ、
またズズッ!と啜り上げ、
勢いがついての食べ進・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま゛

 

中盤で勢いが弱まる。

オイリーによるものか?
ちょいとクドさが出てきたのと、
アレが喉などに刺激を与え、
飽きが出てしまって失速。

 

 

結構強いよなぁ〜
なるほどなるほどなるほど。

 

 

 

【鶏唐3個】¥290

麺屋 田力「鶏唐3個」

トリカラは個数により価格も変わり、
お手頃なとこでの注文。

ん?
個数の違いはおまけかしら?

まずはそのままと口にしてみると、
使われるはもも肉で、
さくっとした衣に、
これ、タレに潜らせているようで、
表面にも味が付いている。

甘みのある醤油ダレで、
これは中華そばと同じもののように感じる。
マヨネーズはあるものの、
これには味重なりで不要だな。

キャベツにはタレが絡んできているし、
付けるとクドくなりそうなのでやはり不要。

麺屋 田力のバイキング

麺屋 田力のバイキング

麺屋 田力の無料ゴハン

ランチにはゴハンと付け合わせが無料で、
これをもらってきて一緒にぱくぱく。

麺屋 田力「鶏唐3個」

漬物があると嬉しいけどなぁ〜と思うも、
ま、無料だから贅沢は言わない言わない。

 

 

はい、てなことで完食。

 

 

うん、今後はタンメンにしよっと。

(。-_-。)

 

麺屋 田力の求人

 

 

 

浜松市西区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.