ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

らーめん ヤマシロ【黒辛醤油そば】@磐田市

投稿日:2021年10月2日 更新日:

夜営業だけなのよね。

狙いたいなとずっと思ってはいたけど、
夜に行動することは少なく、
当然の如く食べにもなかなか行かない。

 

 

この日は足を延ばしてきたんだけど、
時間帯的に狙えそう。
なかなか行けなかったけど、
この日ならなんとかかんとか行けそう。

 

 

となると、
やはりなんとかかんとか狙わにゃかん!

らーめん ヤマシロの外観

 

 

 

【らーめん ヤマシロ】

(磐田市富士見台3-1)

らーめん ヤマシロの看板

らーめん ヤマシロの外観

ヤマシロですよ、ですよ。
少ないチャンスは活かさにゃかん!ですよ。

らーめん ヤマシロの営業案内

駐車場は満車ではあったけど、
アディショナルスペースが空いていて、
その後入れ替わりでなんとか収める。

ウェイティングボードがあり、
そちらには車番を書くことも出来、
呼び出し対応もしてくれるようになり、
これまたありがたき配慮。

 

 

しばらく待って、
順番となりての促され入店で券売機前。

らーめん ヤマシロの券売機

らーめん ヤマシロの商品説明

さてさてさて、
どうするものか?と思ってはいたけど、
しばらく食べていなかった一杯をポチリ。

らーめん ヤマシロの券売機

手指消毒も済ませての着席で、
暫し暫しの調理待ち。

らーめん ヤマシロの消毒液

らーめん ヤマシロの案内

らーめん ヤマシロの内観

 

 

 

 

 

【黒辛醤油そば】¥800

らーめん ヤマシロ「黒辛醤油そば」

 

 

クロカラですよ、クロカラ。

 

夜営業のみなので訪問機会が少なく、
好きなクロカラも去年の夏以来1年ぶり。

食べたかったのですよぉ〜

らーめん ヤマシロ「黒辛醤油そば」

深い色合いの黒きスープではあるけど、
気のせいか大人しい雰囲気で、
トッピングのチャーシュー、メンマ、
キクラゲ、白ネギ、その上の山椒と、
変わった感じはないんだけど、
なんとなく大人しい雰囲気を感じる。

何だろ?

立ち上がる香りは良く、
そそられるのは間違いないんだけど、
なんとなく大人しい雰囲気を感じる。

 

 

ま、ま、ま、
とりあえずまずはスープをひと口。

らーめん ヤマシロ「黒辛醤油そば」スープ

 

うん!

 

オイルの層は厚く、
アツアツな熱量から入り、
ほんのり酸味があり、
節が前に出た鶏清湯といったとこで、
七味や山椒などのスパイシーな辛さがあり、
舌に痺れを感じ、
それらが鼻に抜けていく。

 

 

 

 

う〜ん
舌先を刺激する強いスパイシーさ、
気を許すと止まらないしゃっくりだったり、
とにかく劇的な刺激感は大人しくなり、
酸味が以前より増し、
それに伴って甘みも、
節も前に、
ってな感じで、
全体的にすっきりシャープとなった感で、
以前の尖りだったり、
パンチだったりが大人しくなった様相。

らーめん ヤマシロ「黒辛醤油そば」麺

麺は細麺と平打ち麺とが選択出来たので、
平打ちにしてもらったんだけど、
縮れの入るその麺は肌が滑らかで、
唇をくすぐって入ってくると、
ぷりっとした弾力、
もにもにとした歯応えがあり、
スープとの相性的には悪くなく、
それを受け止めている。

この麺は好きなのよねぇ〜

白ネギが絡んできて、
じゃきじゃきと変化を付けてくる。
メンマはぽきぽき。
キクラゲこりこり。

 

んでもってチャーシュー。

らーめん ヤマシロ「黒辛醤油そば」チャーシュー

やはりこのチャーシューは好きなんだな。
ぷりっとした肉質でもって、

 

じゅわ

じゅわ

じゅわ

 

歯を入れると、
甘みや肉汁が滲み出てくるのよ。
ビターな燻香ではないので、
これ単体でも、
ラーメンに合わせてもイケるよに思う。

このチャーシュー好きなのよ。

 

 

 

 

うん、てなことで、
久々の夜営業訪問で、
やっと来れた感は強く、
気持ち的には満たされたけど、
クロカラはたまたまなのか、
今回はちょいと僕には大人しく、
刺激が弱かったなぁ〜

好きな一杯ではあるので、
また次回以降楽しみたいし、
てか、
もっと訪問の機会が作れたらと思う。

 

 

 

 

またなんとかかんとか来たいな。

 

 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.