ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市浜北区

麺屋 AMORE【ワンタン中華そば】@浜松市浜北区寺島

投稿日:

 

どこへ行こうか?と考える休日。
遠くへ行こうか?とも考えたけど、
雨がパラパラと降っていて、
気持ち的には距離を延ばしたくない。

 

さてさてさて、
あまり考え過ぎると、
ここんとこ行動が伴わなくなることが多く、
ノーラーメンになりそな危惧もあり、
早いうちに行動しよう!と。

 

新年に入ってから未訪であるし、
食べたい気持ちもあったので、
いざいざいざ行かん!

 

 

LET'S ら GO!

ヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

 

 

麺屋 AMOREの外観

 

 

 

【麺屋 AMORE】

麺屋 AMOREの外観

駐車場到着と同時に開店で、
早々に出来た行列が店に入っていく。

麺屋 AMOREの駐車場案内

麺屋 AMOREのメニュー

てまりの案内

各種案内をじっくりと眺めつつ、
最後尾から前へ進んでいきながらの待ち。

麺屋 AMOREの外観

麺屋 AMOREの営業時間

麺屋 AMOREの案内

麺屋 AMOREの求人

からの券売機前。

麺屋 AMOREの券売機

さてさてさて、
前回は中華そばだったので、
バリ鰹も頭をよぎるも、
この日の口は中華そば。

麺屋 AMOREの限定案内

麺屋 AMOREの券売機

ま、でもワンタンに目が留まったので、
それにしてみようかな、とポチリ。

麺屋 AMOREの内観

カウンター、テーブルは埋まってしまい、
中待ち席に腰を落ち着け、
調理をする店主をそっと見る。

 

 

あ、見つかった!

 

 

「あれ?あれ?お名前は?」

始まったよ。
店主のイヂリが始まったよ。

 

 

えっと、どんな返しが適当だ???

「えっと、あ、サイトウケンです。」

某スパイスカレーの店主の名を返してみる。

 

 

「あ?ケンさん?今日はカレー休み?」

「あ、うん、今日はちょっと・・・」

「あ、年に2、3回しか来てくれないけど、
 一応あけましておめでとうございます。」

違う方向から攻めてきたぞ。

 

 

「あ、今年こそヨロシクお願いします。
 今年は4回目を頑張ります。」

 

 

いつものことながら牽制しつつ、
静かで怪しいバトルを楽しみ、
空いた席に着いての調理待ち。

麺屋 AMOREの内観

麺屋 AMOREの案内

麺屋 AMOREの案内

美味い一杯を食べさせてよ。

 

( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

【ワンタン中華そば】¥1,100

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」

 

ほほほほほ!

 

青き紋様の丼に張られた醤油スープ、
トッピングにチャーシュー2種、メンマ、
小松菜、白ネギ、姫三つ葉、
そしてワンタンを置いていて、
青、赤、白、緑、黄色など、
カラフルな色使いの一杯。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」

ワンタンの皮は結構黄色いのね。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」スープ

スープは甘みがあって、
尖るような醤油感でない柔らかいもので、
鶏の香りが広がってくる。

イイ感じではあるよなぁ〜

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」麺

合わせるは自家製麺で、
ぽつぽつと全粒粉の見える低加水細麺。

スープの馴染みは良く、
その旨みを含ませていての一体感はある。
うん、イイ感じではある。

 

 

でも、もにもにとした歯応えで、
ちょっと重たいように感じるので、
やや麺勝ちなる印象。

気になるところではあるなぁ〜

 

 

白ネギや姫三つ葉が絡みだし、
食感や香りでの変化をもたらす。
小松菜はほろ苦さが口の中をリセット。
次の旨みを楽しめる。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」チャーシュー

チャーシューは肩ロースと鶏胸肉の2種で、
肩ローは体温調理されていて、
エンミ強めでしっとりとした肉質感、
ハムのような旨みを感じさせる。

鶏胸は以前のような生々しさはなく、
さくっとした歯触りで、
ややパサつき感はある。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」ワンタン

ワンタンは見るからに餡は大きく、
ちゅるんと滑らかな皮、
ぎっしりと詰まった餡との対比が面白い。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」ワンタン

雲を呑むというよりも、
雲を食べるといったところ。

3つも入っていて食べ応えはある。
ふむふむふむ。

 

 

 

 

食べ進めていき、
温度低下によって、
スープの甘みが増しては来るものの、
それでも旨みはぼんやりならずで、
これは旨いスープではあるなぁ〜

 

 

 

 

 

あるんだけど、
ちょこっと、
ちょこっとだけど、
中心部にきりっと醤油の“芯”が入ったら、
また違った惹きを生むような気もするなぁ〜
うん、なんかそんな気がしゅる。

 

 

 

 

 

とかなんとか妄想しつつ、
その味を堪能しながらのスープ飲み干しで、
完全スープペロリの完スペフィニッシュ。

麺屋 AMORE「ワンタン中華そば」完スぺ

うんうんうん、
前回も中華そばだったんだけど、
またバリ鰹のその後も気になりつつの退席。

 

 

「ごちそうさまでした。
 本年もヨロシクお願いします。」

「あ、こちらこそ。一応、一応ね。」

 

 

店主とのビミョーな距離感の会話も楽しい。
今年2回目の訪問はいつになるか?

年4回の訪問はなるか?

 

 

ま、ま、ま、
ぼちぼちと次の機会を狙うこととしよう。

 

 

浜松市浜北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.