ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

侍麺【もっちり麺の泡まぜそば!】 @愛知県豊川市

投稿日:2019年1月10日 更新日:



初詣客が多い駅だから、

周辺が混雑するのは予想していたし、
個人的にトラブルがあったりと重なったので、
この日はやっぱり電車移動。

僕が目的とする場所は、
既に長き列が出来ている。

階段を下りて右に向かう。

見えてきたのが僕の目的地。


2019年1月2日グランドオープンは、
【侍麺(さむらい ぬーどる)

 
年始は通常より1時間早めての開店ながら、
グランド初日ということで、
早くから並んだ方も居た様子。


残念ながらその時には間に合わずで、
長く連なる列に並びます。
 
中には見知った面々が居て、


あ!


賑やかな面々が顔を並べています。 


にしても寒い。
日差しはあるんだけど、
風が吹き抜けていくので、
徐々に体温を奪われていき、
スマホをイヂるのもツラく感じてくるほど。
 
長い列はなかなか前には詰まらず、
初詣客が不思議そうに横を通り過ぎる。
 
「何屋さん?」
「ラーメン屋さん?」
「まだ営業してないの?」
 
あぁ、やっぱそうか。
看板はあるし、
今回はのぼり旗はあるけど、
行列に隠れて「営業中」の札は見えないし、
ちょっと分かりにくい。
 
窪んだ辺りの高い位置に、
電光掲示板でもあると分かりやすいのになぁ〜
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
んなことを考えながらの約80分。
体冷え冷え状態でようやくの入店。


 
メニューはこちら。
 
プレ期間の手書きと内容は同じようだけど、
見やすくなりましたね。
 
んでもって、
新春特別限定も出てますよ。
 
新店だし、
新春だし、
贅沢にイっちゃおっかな、うん。
 
で、前払いして調理を待ちましょ。
 
 
 

【もっちり麺の泡まぜそば!】1,000+贅沢トッピング盛り¥350



大きな丼のまぜそばにゴハンがセットで付き、
贅沢トッピング盛りは別皿での提供です。
 
白き泡泡スープには麺が浸かり、
トッピングには鶏だんご、玉子、青ネギなど。


まぜそば仕様にされているみたいで、
チャーシュー、メンマはダイスカット。
ガーリックトマトソースも添えられています。
 
艶やかなる太麺は自家製で、
きぬあかり、ゆめちから、
そしてもち大麦をブレンドしたものだとか。
泡泡な鶏白湯スープを絡め上がり、
もっちりとした粘りを感じる。

前回訪問時にも思ったけど、
まだ麺の流れは魅せれてはいなく、
見た目的にもったいない気はする。


これにガーリックトマトソースが絡んでくる。
これはイイなぁ〜
トマトの酸味にニンニクの香りがそそる。
 
もったいなく感じて、
混ぜずにいたけど一気混ぜ。
マーゼマーゼ。
ψ(∇´)ψ
 
磯の香りが加わる変化もあり、
こりゃ、イケるわね。
まぜそばではあるけどスープが入ってるんで、
麺が絡みにくく啜り上げがイイ。

旨みがダイレクトに飛び込んでくる。

 
ガーリックトマトソースは、
トッピング追加しても良かったし、
ほぼ食べ終わりに気付いたけど、
鶏だんごは崩しちゃっても良かったかな。
 
贅沢トッピング盛りは合間に挟んで。
メンマは出汁がしっかり染み込んでて、
単体で食べてもやっぱ美味いな。
こちらには用意されてないけど、
メンマトッピングはあっても良さげだよなぁ〜 
 
個人的には鶏だんごはふわふわと、
ほぐれるほどに柔らかいのはイイんだけど、
焼鳥のように焼くなり、
せめて炙るなりの香ばしさも欲しいなぁ〜
 
 
 
 
 
そして青さミニ飯。
 
残ったスープに投入。
 
マーゼマーゼではむはむ。


新たに磯の香り追加で、
これまたイケちゃう。
うんうん、こりゃイイな。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
店長にしてもまだまだ不慣れさは伺えるも、
バックアップ体制はしっかりしてるので、
今後に期待したいとこではあるかな。
新店でありながら、
豊川に注目店がまたひとつ生まれた感じ。
 
こちらではベジポタの提供もあるので、
そちらもまたの機会に攻めてみようかな。
 
開店おめでとうごさいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらでレベル高い一杯が食べられるのは確か。

そこは否定しないんだけど、
ただ、個人的に思うことは、
あのガチな店とは違う、
ここでしか食べられない!
ここまで来てでも食べたい!
また食べたい!
そう思わせるもの、
何か独自な惹きが正直欲しい気はする。
 
豊川に、
東三河に新た
なる風が吹かせられるか?

店長に期待したい。 
 

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.