ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

神奈川県

くまもとらーめん ブッダガヤ【くまもとらーめん】 @神奈川県小田原市

投稿日:2018年8月4日 更新日:


頭から離れなくなっちゃってきてて、

もう食べずにはいられないっちゅうか、
食べたい!

食べたい!

食べに行きたいッ!

静岡県以東へはなかなか行けない僕ながら、
湯河原に次いで、
行く機会が多い店が小田原にある。

駐車場に停めての訪問は、

【くまもとらーめん ブッダガヤ】

暖簾が掛かりての入店。


カウンター7席、テーブル2脚があり、
鼻を突く臭いはこの日は軽め。

メニューはこちら。

食べるのは基本たる一杯の一択。

【くまもとらーめん】750

もうね、これに恋焦がれちゃってるんス。


マー油は先入れのようで、
豚骨白湯の中に拡散していて、
チャーシュー、青ネギ、キャベツを配す。

スープをひと口。


うんま❤

豚頭を使ってるようで、
まったりとしてるけど重くない豚骨白湯。
仄かな甘みがあり、
これがマー油の苦みとの相性バツグングン!


豚骨自体には臭みがあるのよ。
あるんだけど、
鼻からふっと抜ける臭いがまたクセになる。
クセになるのよ。
ブレがあったりで、
この日は臭みは普通レベルに感じたけど、
でもでもでもでも惹きはあるのよ。
これらに負けないようにタレを強めに効かし、
エンミは
やや強め。

それらが混在一体化して惹きをより強める。


タマラナイ❤

これに合わすは中細縮れ麺で、
ちょっと硬めのゴワゴワシコシコ。
スープの強い主張に負けることなく存在。
イイじゃ〜ないの。

キャベツは瑞々しい生のものがザクザク。
主張の強い一杯にあっては口直し的役割で、
口の中をサッパリとさせてくれて、
また主張の強い一杯を新たに楽しめる。

チャーシューは厚手のものが2枚。
スープに浸してはみるものの、
やや温めなので熱は加わりにくく、
柔らかくなるまでにはならずで、
脂が気になることがあったりする。

でもねぇ〜、
やっぱ好きなんだわ。
遠いけどまた食べたくなる惹きの強さ。

ブッダガヤ、
また食べたくなるんだがや。

(
о´∀`о) 

 

神奈川県

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.