ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

らーめん ヤマシロ【タンメン(大盛、辛さ増し)】 @磐田市

投稿日:2017年6月10日 更新日:





じゅんじゅわぁ~  って、
滲み出る旨みと弾力ある噛み締め感の、
あのチャーシューが恋しい。

今回はクロカラでチャー丼は我慢して、
麺大盛にしよっか?
チャーシューを増そっか?

膨らむ想像に高まる期待。

うひょうひょひょ ( ̄∀ ̄)



お!

券売機前に立ち、
ふいに思い出す。
そういえば、
物さえあればアレをやってくれるって、
誰かの情報で見かけたな。
やってもらえるかしら?どうかしら?

ま、ダメ元で訊いてみようそうしよう。

食券を渡しながら訊くと、
出来るらしいのでアレを追加でお願いし、
着席から~のスマホをポチポチ・・・








































・・・さすがにヤバくなってきたゾ。

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


時間的余裕は見込んで来たけど、
後から来た隣の客が先に食べ始めて、
この後の予定に焦る40分待ち。





あぁぁああ、ようやくの提供です。





【タンメン(大盛、辛さ増し)¥750+100

醤油も選択出来ますが
今回も塩にしました。

キャベツ、もやし、ニラで埋め尽くされた中、
半分にカットされたなると、木耳があり、
中央にはひき肉、そしてアレ。

裏メニュー的な扱いで数量限定なのかしら?
刻んだ青と赤の生唐辛子が乗せられています。

スープは鶏魚介の清湯で、
あっさりしながらも深みはある。
油がやや多めは気にはなるものの、
旨みや香りで段々気にならなくなります。

麺は平打ちの縮れが入ったもので、
プリッとした弾力とコシが心地イイ。

しんなりとした野菜を絡めつつ、
時折コリッとした木耳を挟みつつ、
食感に変化を与えながら楽しんじゃう。

そして真打ちの唐辛子をスープに浸す。
序盤はピリッと軽い刺激なれど、
徐々に辛味成分が溶け出してピリピリリ。
涙がウルウルし始めます。

辛みが上回ってくると味に変化が欲しくなり、
卓上醤油をちょい掛けして補強。
更に更にの食べ進めで、
汗対策をしながらで完食。



辛くはあったけど、
ストレートな辛さが良かったわ。

ヨシ!
次こそは、
じゅんじゅわぁ~なチャーシューのクロカラ!

・・・かな? ( ̄▽ ̄;)

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.