ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

らーめん ヤマシロ【叉焼麹味噌らーめん】@磐田市

投稿日:2022年1月14日 更新日:

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!

 

年末特別昼営業ぉぉ!

 

 

夜営業のみになっちゃって、
ikuraちゃんは好きだけど、
あ、YOASOBIは好きだけど、
夜遊びはもう眠くなっちゃうからキビーし、
お疲れモードにもなりやすいからキビーし、
ま、言い訳かもですが、
なかなか訪問しにくい夜営業だもんで、
12月30、31日のみの、
年末2日間のみではあるけど、
昼営業ってのは嬉しい。

是非狙いたい。

らーめん ヤマシロの開店前

らーめん ヤマシロの営業時間

 

 

 

【らーめん ヤマシロ】

(磐田市富士見台3-1)

らーめん ヤマシロの外観

らーめん ヤマシロの外観

駐車場はやはりの混雑で、
なんとかかんとか停めると、
店頭の記名表に名前を書く。

 

 

 

 

後ろから抱きついてくるは、
ぶらんにゅーあいどるしっと清掃員。

あらま、お久しぶりッシュ!

 

 

ってな感じで話をしてると、
周りの状況が見えてきて、
晩酌!さんなど見知った面々も。

 

 

メニューはこちら。

らーめん ヤマシロのメニュー

店頭に用意されていたので予習し、
てか、もう決めてきていたので、
一応ね、一応。

 

 

11時、引き戸が開けられて、
暖簾が掛k・・・って掛けないのね、
あら、そうね、特別営業だからね。

 

 

順番に名前が呼ばれ、
券売機の前には列が出来る。

らーめん ヤマシロの開店直後

清掃員も先に進む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐぇ!

 

残念ながら一巡目には入れず、
食券は買うように促されての券売機前。

らーめん ヤマシロの商品説明

らーめん ヤマシロの券売機

年末だからね、
特別昼営業だからね、
ちょっぴり奮発しちゃおっかな、とポチリ。

らーめん ヤマシロの券売機

再びの外待ちを経ての再入店で、
さ、久しぶりのヤマシロの一杯を待つぞ。

らーめん ヤマシロの案内

らーめん ヤマシロの内観

らーめん ヤマシロの内観

 

 

 

 

 

【叉焼麹味噌らーめん】¥1,400

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」

 

 

のほほーーいッ!

 

 

チャーシューがスゲーことになってるぞ!

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」

ずらーりと広げられたるは、
ヤマシロの武器とも釜焼チャーシュー。

これだけ並ぶと壮観で、
ラーメンよりも主役級の存在感があって、
肩ロースを主とするも、
トップにあるのはバラ肉のようで、
バーナーによる炙りが入れられている。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」チャーシュー

ちょっと角度を変えるとより壮観。

まずはスープを、ってイキたくも、
たっぷりなチャーシューの隙間を狙って、
お!
香味油が滞留しているぞ!
それも含めてちゃぷちゃぷしてひと口。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」スープ

甘みがあります。

西京味噌などのブレンド味噌は、
柔らかな甘みがあって膨よかで、
エンミ程良く、
生姜、山椒なども入っているので、
舌先にぴりぴりと刺激を与えてくる。
やっぱイイなぁ〜

 

麺前にチャーシューをちょい摘まみ。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」チャーシュー

トップはバラのようで、
炙りが入ることでの香ばしさがあり、
脂身の甘みがある。
肩ローは甘みある下味が付いていて、
燻した香りが楽しめる。

イイな。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」炒め物

チャーシューの下を見ると、
もやし、キャベツ、ひき肉の炒め物があり、
麺を食べようにも引き出しにくいので、

 

 

えええええいッ!
天地返ししちゃえ!

 

 

 

 

くるりんぱ!

p(^_^)q

 

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」麺

現れたるは自家製の平打ち縮れ太麺。

手もみがされているようで、
縮れが荒くてランダム感があり、
暴れまくって揃えられないほど。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」麺

口にすると、
ぷりっとした弾力があり、
厚みがあることで歯応えもあり、
あ、以前よりぐっと押し返しが強まった?

イイなぁ〜
楽しめるなぁ〜

炒められた野菜を絡めると、
シャキシャキと食感に変化を与え、
食欲も刺激してくる。
また箸が進んじゃう。

天地返ししたことで、
チャーシューに熱が入って柔らかみを帯び、
温度的に一体感が高まって楽しめ、
脂身もより楽しめるんだけど、
増したこともあってか、
やはり脂身は気になってくるなぁ〜

気になるお年頃なの。
そうなの。

メンマはぽりぽり。

 

 

 

 

アケタラシメテネ

卓上の文字が気になってきた。
七味唐辛子か気になってきた。

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」調味料

ちょいと振り入れて味変すると、
その香りと辛みが味噌に合うぅぅぅ〜
全体的に引き締まって合うぅぅぅぅ〜

らーめん ヤマシロ「叉焼麹味噌らーめん」味変

更に更に引き込まれ、
頬張っての食べ進みで、
腹満たしの食べ進みで思うのさ、
やっぱ旨いなぁ〜

寒い時期ということもあって、
やっぱ味噌が染みるなぁ〜

 

 

 

 

腹いっぱい、
胸いっぱいで、
色んな意味でヘビーに感じつつ、
フルでなくハーフ増しにすべきだったか?
そんなことも思いつつの完食。

 

 

 

 

とにかく旨かった。

 

 

 

 

ヤマシロは夜営業のみなので、
年末の特別昼営業はありがたく、
またちょいちょいやってくれたらば、
もっと楽しみたいとこなんだけどなぁ〜

また頑張って夜訪問をしてみるかな、うん。

 

 

 

 

てなことで、
2021年最後の一杯はこちらで、
一日一麺を下回った杯数でした。

 

 

 

 

2022年もぼちぼちと食べましょかね。

 

 

 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.