ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

焼津市

麺's食堂 粋蓮【ニボつけ秋味】 @焼津市

投稿日:2013年10月19日 更新日:

 
10月の【 CLUB214 】狙いで焼津へ。
 

 
店の前には既に待ち客がいまして、後客も続々と続きます。
列にはあの方この方も見受けられますね。
 
 
入り口の札がひっくり返され、ちょい遅れでの開店です。
 
 
限定の食券を買って席に着きます。
 
 
 
 
 
【ニボつけ秋味】980
 

 
つけ汁・麺・トッピング類・塩の4つの器での提供。
 
 
つけ汁は鰯・秋刀魚・焼アゴの3の煮干しを使っているのだとか。
 

 
煮干の香りが立ち上がってきます。
 
 
麺は全粒粉使用の細麺で昆布と椎茸の出汁に浸かった状態での提供。
 

 
昆布のトロミは若干出ているかな。
 

 
トッピングのチャーシューは鶏(胸肉)と肩ロースの2種。
 

 
麺に塩を乗せて食べてみると、昆布と椎茸の香りが活きてきますね。
 

 
 
 
 
つけ汁は煮干の香りがするんだけど、
鰯・秋刀魚・焼アゴのそれぞれの違いは分かりませんでした。
 
ちょっと舐めてみると醤油が強く、しょっぱめ。
麺を浸けて食べると今まで無かった甘みに変化します。
 
 
おー、これイイわ!!
 
 
麺は弾力があって、パツンと歯切れがイイんですよ。
この麺好きなのよねぇ~
 
 
 
 
鶏チャーシューは胸肉で、しっとりとした柔らかさがあります。
豚チャーシューは肩ロースを使ったもので、見た目はほとんどナマ。
 

 
食べてみると柔らかく弾力があるんだけど、筋が噛み切れずに、
格闘した挙句に断念して大きいまま食べざるを得なかった・・・。もったいない。
ももチャーの方が良さそう・・・。
 
 
 
麺を食べ終えたら、
今まで浸かっていた昆布椎茸水でつけ汁を割って、完食・完スペです。
 
 
 
満席の店内に外には待ち客。
そそくさと店を出ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
昼の限定麺の「さばらぁ~麺」は、またにしよっと!!
 
 
 
 
 
 
 
 
(次は温かいニボかな?)

焼津市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.