ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市西区

福ちゃん 舞阪店【日替わりランチ(白湯)】@浜松市西区舞阪町

投稿日:2022年11月30日 更新日:

 

たまに無性に食べたくなったりで、
坪井店が近くにはあるけれど、
こちらの方が通い慣れたところがあって、
舞阪店に足を運ぶことが多かったりする。

 

 

 

【福ちゃん 舞阪店】

(浜松市西区舞阪町浜田479)

福ちゃん 舞阪店の外観

福ちゃん 舞阪店の外観

駐車場はいつも混んでいて、
この日も同様。

中待ちを経てから席へ案内され、
メニューを眺めます。

福ちゃん 舞阪店のメニュー1

福ちゃん 舞阪店のメニュー2

福ちゃん 舞阪店のメニュー3

福ちゃん 舞阪店のメニュー4

福ちゃん 舞阪店のメニュー5

ラーメンは決めてはいるものの、
サイドはどうしたものか?と思案思案で、
今回はランチにしちゃいましょう。

福ちゃん 舞阪店の内観

 

 

 

 

 

【日替わりランチ(白湯)¥800

福ちゃん 舞阪店「日替わりランチ」

平日限定の日替わりランチです。

この日は生姜焼丼で、
これは風除室に見本が置かれていた。

福ちゃん 舞阪店の限定

ラーメンとの組み合わせで、
正油、白湯、味噌から味は選べるので、
いつもと同じではあるけど定番な白湯に。

福ちゃん 舞阪店「日替わりランチ」

 

 

 

【白湯らーめん】

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」

ヤバそうな白きスープは背脂たっぷりで、
それを口にしてみると甘みがあり、
ミルキーな舌触り。

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」スープ

化学的な大応援団が賑やかなんだけど、
クセになってしまうもので、
「福ちゃん」ではコレばかりなり。

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」麺

むにむにとした細麺はこれをまとわせ、
一体感はあって、
もやしはシャキシャキとした食感で絡み、
変化を付けてくるんだけど、
ま、でも色々と気になってくるので、
卓上に案内があるんだけど、
スタッフにからし味噌を求める。

福ちゃん 舞阪店の案内

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」からし味噌

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」からし味噌

僕的には必須で、
全体的に辛みで引き締めちゃう。

福ちゃん 舞阪店「白湯らーめん」麺

 

 

 

【生姜焼丼】

福ちゃん 舞阪店「生姜焼丼」1

甘い味付けの生姜焼きで、
その甘さは気になってきちゃって、
卓上のコショウで引き締めちゃう。

福ちゃん 舞阪店「生姜焼丼」2

福ちゃん 舞阪店「生姜焼丼」4

キャベツが敷かれていたので、
さっぱりとさせてくれるかと期待するも、
要らんことにマヨネーズが掛けられていて、
まぁ、マヨラーには嬉しいかもだけど、
マヨネーズはやっぱりマヨネーズ味で、
その味の中心になっちゃいがちなので、
僕的には使い方が気になったりする。

福ちゃん 舞阪店「生姜焼丼」3

まぁ、食べるんだけどね。

 

 

 

 

 

で、完食です。

 

 

 

 

 

口の中は賑やかにはなるんだけど、
たまに食べたくなるラーメンなんだな。
スガキヤの中毒性に似たところはあるかな。

 

 

 

浜松市西区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2023 All Rights Reserved.