ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

えびす【チャーハンBセット】@浜松市東区篠ケ瀬町

投稿日:2022年8月2日 更新日:

 

行かれたことあります?

 

 

 

ぱくるり

 

 

 

久々に入った連絡に示された店は、
ずっと気にはなっていたものの、
なかなかハツホーせずの宿題店。

うん、そういう店って多いのよねぇ〜

タイミングの問題はあるも、
すぐに動かなかったりするので、
いつまで経ってもミホー状態なの。
そうなの。

 

 

 

 

JR天竜川駅北口を北上した先、
浜松市東消防署があるんだけど、
その真ん前に店はある。

駐車場は店頭と、
あと他に1台あるようだけど、
先日来た際は確保出来ずに断念。

 

ハツホーでありサイホーです。

えびすの外観1

 

 

 

【えびす】

(浜松市東区篠ケ瀬町1286-3)

えびすの外観2

えびすの外観3

暖簾をくぐりての入店で、
左にある厨房前のカウンターに着く。

 

メニューはこちら。

えびすのメニュー1

卓上の他に換気扇フードにも掲げてあって、
そちらにはセットも示されている。

えびすのメニュー2

えびすのメニュー3

単体もイイけど、
ハツホーでもあるので、
あれやこれやと欲張りたく、
そのうちのひとつを選択し注文。

 

目の前で振られるフライパンの音を耳に、
暫し暫しの調理待ち。

えびすの内観

 

 

 

 

 

【チャーハンBセット】¥1,100

えびす「チャーハンBセット」

チャーハン、ミニラーメン、
そして餃子の3点セットで、
あれもこれも食べたい!
欲張りたい僕にはありがたい組み合わせ。

ラーメンでなく、
チャーハンがミニのセットは無いので、
そこんとこは迷ったところだけど、
欲張りたい気持ちが上回ったので、
ま、ま、ま、
そこんとこは納得なのです。

 

 

 

【チャーハン】

えびす「チャーハンBセット」チャーハン

まず提供されたのはチャーハン。

ふぅわりと弧を描いていて、
中にはチャーシュー、玉子、なると、
ネギが見え、
皿のフチには紅生姜が添えられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラーメンはまだなので、
先にこちらをいただいちゃおう。

えびす「チャーハンBセット」チャーハン

ふぅわりとしつつ、
ゴハンは硬めなのは好み。

油でしっかりとコーティングされていて、
味付けは強めでもって、
物足りなさは全くないけど、
食べ進めていくと蓄積していって、
ちょいとしょっぱめに感じてきちゃう。

でも嫌いじゃないんだわ。

 

 

 

【ミニラーメン】

えびす「チャーハンBセット」ラーメン

ミニとは謳っていて、
確かにサイズ的には小さめではある。

えびす「チャーハンBセット」ラーメン

でも、スープ、麺の他に、
チャーシュー、メンマ、白ネギ、
海苔をトッピングとして配していて、
表情はそれとは感じさせない。

えびす「チャーハンBセット」スープ

スープをひと口運ぶと、
醤油主体のすっきりとしたもので、
出汁感は弱めではあって、
あー、例えるなら中華店などにおいて、
チャーハンに付くスープといった感で、
でもそのバランスには惹かれるものがある。

えびす「チャーハンBセット」麺

細麺を合わせていて、
しこしこと歯応え強く、
かんすいは強めなのか、
ちょいとクセは感じる。

白ネギはざくざくとした歯触りで、
変化を付けてくる。

海苔は磯の香りが強く感じるな。
チャーシューはバラ肉を使っていて、
メンマはポキポキ。

 

 

 

【餃子】

えびす「チャーハンBセット」餃子

5個並んだ餃子はキツネ色の焼き目で、
その色合いが見た目からしてそそる。

あ、よく見ると、
僅かながらにサイズは違っていて、
業務的なものでない手包み感がイイな。

えびす「チャーハンBセット」餃子

まずは何も付けずに口にしてみると、

ニンニクぶわぁッ!

強めに効かせてあって、
キャベツなどの甘みがそこから膨れ上がる。

下味十分なので、
何も付けずに食べるべし!ってとこで、
ぱくぱくと摘まんじゃう。

うん、これは何も付けずともイケるぞ!

 

 

 

 

 

てなことで、
なんやかんやで楽しんで食べ進め、
残るスープも楽しみたく、
ぐぐっと飲み干しての完スペフィニッシュ。

えびす「チャーハンBセット」完食

 

 

 

 

 

化学的要素は否めず、
退店後に喉の違和感は残るものの、
全体的に上手く仕上がっていて、
これはまた食べに行ってみたく思えた。

 

 

 

 

なかなか足を踏み出せなかったものの、
思い切って入ってみると得るものはあるね。

再訪を楽しみにしておこっと。

 

(°▽°)

 

 

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.