ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

らーめん 奉仕丸【しょうゆ(ネギ油)】@浜松市東区有玉北町

投稿日:2020年5月14日 更新日:

 

気にはしていたものの、
行動に移す気がなかなか起きなかったり、
タイミングが合わなかったり、
あ、いや、そうそう、
去年やっとスイッチが入って、
向かうも臨休でフラれてしまい、
なんやかんやで6年半ぶりの訪問。

 

 

 

【らーめん 奉仕丸(ぶしまる)

らーめん 奉仕丸の外観

外観はポップな色使いとなり、
パッと見はラーメン屋には思えないね。

らーめん 奉仕丸の外観

らーめん 奉仕丸の営業時間

店内正面は厨房となっていて、
そこに付くカウンター6席、
手前左右にテーブル4席×5脚を設けている。

らーめん 奉仕丸のメニュー

メニューはこちら。

らーめん 奉仕丸のメニュー

らーめん 奉仕丸のメニュー

らーめん 奉仕丸のメニュー

らーめん 奉仕丸のメニュー

らーめん 奉仕丸のメニュー

らーめん 奉仕丸の営業時間

ラーメン、つけ麺、和え麺に加え、
サイドメニューも揃えられていて、
今回は基本的であろう一杯にしてみます。

らーめん 奉仕丸のメニュー

特にアナウンスはなかったものの、
水はセルフとなるようで、
てか、煎茶やむぎ茶、
その温冷と選択の幅が広いのは嬉しいぞ。

らーめん 奉仕丸のセルフ

せっかくなんで、
冷たい煎茶にしてみよっと。

らーめん 奉仕丸の内観

 

 

 

 

 

【しょうゆ(ネギ油)¥890

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」

黒き丼に引き立てられ、
濃厚さを感じる茶系スープには、

え?
黒マー油?
間違って提供されただかしん?

 

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」スープ

そう思うほどに黒々した油が掛けられてて、
トッピングにはチャーシュー、穂先メンマ、
しらが、青ネギ、海苔を配している。

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」

 

さてさてさて、
まずはスープをイっちゃおっかな。

節由来の軽い酸味を感じる魚介豚骨は、
まったりと濃厚でありながら重くなく、
その旨みを伝えてくる。

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」スープ

若干エンミは高めではあるけれど、
さほど気になるものではないかな。

香味油を合わせると香りが高まるわね。

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」スープ

黒マー油ではなかったわ。

 

合わせるは全粒粉仕様の平打ち太麺。

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」麺

もちっとしていて、
グッと力強さを感じる麺で、
スープをしっかりとまとわせてくる。

白髪ネギが絡んできて、
シャキシャキザクザクした食感で変化付け。

らーめん 奉仕丸「しょうゆ(ネギ油)」チャーシュー

チャーシューは肩ロースを使用で、
厚手に切られている。
柔らかな肉質ながらも噛み応えはあり、
そこから旨みがぐぐっと広がってくる。
これはイイなぁ〜
好きだなぁ〜

穂先メンマは長いままでなく、
半分程度に食べやすいサイズで切られてて、
ぽりしゃくとした食感。
海苔は磯の香りで変化を付ける。

 

 

 

【ミニチャーハン】¥390

らーめん 奉仕丸「ミニチャーハン」

セットではなく、
単品でミニがあるのはありがたい。

刻みチャーシュー、玉子、青ネギ、
玉ねぎが使われているようで、
米粒はくっつくことなく、
しっかりと油にコーティングされていて、
パラッとしている。

らーめん 奉仕丸「ミニチャーハン」

ややエンミは高めではあるけど、
しょっぱいというほどではない。

パクパクと食べられて、
この感じは好きだなぁ〜
旨チャーじゃあないのかん?

 

 

 

 

てなことで、
ラーメンと一緒に食べ進めての完食。

 

 

 

 

エンミが蓄積していき、
それを強く感じてきちゃったので、
今回は飲み干しはなし。

また機会を作って来てみようかな。

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.