ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市西区

麺屋 みちの【黒ごま担々麺】@浜松市西区西山町

投稿日:2022年2月20日 更新日:

 

浜松朝ラーの老舗的存在で、
でもなかなかその時間帯は狙えずで、
この日も朝は無理だったので、
昼時の訪問。

舘山寺街道沿いにあって、
通ることは少ないんだけど、
たまにオキニの一杯を思い出すと、
無性に食べたくなる。

この日がそれ。

 

 

 

【麺屋 みちの】

(浜松市西区西山町2249-1)

麺屋 みちのの外観

麺屋 みちのの外観

ちょうど昼時ではあったけど、
それが幸いしてか、
まだ駐車場も席も余裕があるラッキーさ。

麺屋 みちのの営業時間

手指消毒をすると席を指定されるので、
そちらに腰を落ち着かせ、
じーーーっとメニューを眺める。

麺屋 みちののメニュー1

麺屋 みちののメニュー2

厨房内の短冊も眺める。

麺屋 みちののメニュー3

奥には限定案内もあり、
1月限定:しじみだしらーめん、
2月限定:野菜らーめん、
3月限定:担々めん、とあり、
しじみもイイよなぁ〜、と気持ち揺れるも、
やっぱ食べたかった一杯にしよっかなぁ〜
と、注文。

 

 

 

 

 

【黒ごま担々麺】¥950

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」

ん〜ん?

スープがいつもより明るめで、
ライトな気がするぞ。
もっと黒々していた気がするんだけどなぁ〜

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」

チャーシュー、メンマ、味玉、もやし、
青ネギ、ひき肉のトッピングは以前同様で、
新たにスライス玉ねぎが加わっているかな。
でも、なんか表情が違うよなぁ〜

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」トッピング

ひき肉も少なめに感じるし、
うん、やっぱ表情が違うよなぁ〜

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」レンゲ

ま、ま、ま、
それはそれとてスープをひと口。

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」スープ

ほら!

さらっと粘度は低く、
そこに黒ゴマの深みある香り、
ラー油のピリッとした辛みがあるけど、
やっぱライトだわ。

黒ゴマがもっと強く香ってきて、
旨みがもっと複雑だったよな気がする。
ライトなんだわ。

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」麺

合わせるは多加水中太縮れ麺で、
ぷりっとした弾力が唇をくすぐってくると、
強めにぐっと押し返すよな歯応えがあり、
肌は滑らかながら、
スープをしっかりと絡め上げてくる。

絡め上げてくるんだけど、
そのスープが弱く感じちゃうな。

ひき肉を混ぜ合わせてみると、
その旨みが滲み加わってきてイイんだけど、
こちらも量が少なめなので、
効果大とまではいかず。

絡んでくるもやしはしゃきしゃきと、
スライス玉ねぎは瑞々しくしゃりしゃりと、
その食感はイイんだけど、
うん、やっぱり、そう、ね。

 

 

チャーシューはぷりっと、
メンマはぽりぽり、
味玉はゼリー状の黄身がこってり甘い。

 

 

 

【チャーシュー丼セット】¥1,100(黒ごま+100)

麺屋 みちの「黒ごま担々麺」チャーシュー丼セット

黒ごま担々は他のラーメンより高いので、
その差額が追加されての¥1,100。

麺屋 みちの「チャーシュー丼セット」チャーシュー丼

刻まれたチャーシュー、青ネギ、
ゴハン上にはタレも掛かっているので、
一体感良く食べられる。

麺屋 みちの「チャーシュー丼セット」チャーシュー丼

麺屋 みちの「チャーシュー丼セット」ひと口

ここに担々スープを注ぐと、
さらに一体感が増してイケる。

麺屋 みちの「チャーシュー丼セット」スープ

みちの「チャーシュー丼セット」雑炊風

イケるんだけど、
う〜ん、
やっぱスープがなぁ〜
今回はそれに尽きるなぁ〜

いつもの惹きが無かったのは残念無念。

 

 

 

 

しじみにすれば良かったかしらん?

 

(@ ̄ρ ̄@)

 

 

 

 

浜松市西区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.